名言

しもさんの「気になる一言」

私の琴線に触れた何気ない一言をメルマガとして毎日配信します。

全て表示する >

[No.6072]ええ、夫は忘れてしまいましとも。で、それが何か?

2018/06/03

2018年06月03日(日) ええ、夫は忘れてしまいましとも。で、それが何か?

書籍「長いお別れ」(中島京子著・文藝春秋刊・263頁)から。
知人の紹介で読み始めた、老いに対する向き合い方を
誰でもなりうる「認知症」を題材に描かれているが、
切ない・やるせない、という感情よりも、
しっかり繋がっている夫婦愛に心打たれた。
特に、少しずつ記憶を失くしていく認知症の夫に、
最後まで寄り添った妻の呟きに、感動してしまった。
「時折、意のままにならないことにいら立って、
人を突き飛ばしたり、
大きな声を出したりすることはあるけれど、
そこにはいつも何らかの理由があるし、
笑顔が消えうせたわけではない。
この人が何かを忘れてしまったからといって、
この人以外の何者かに変わってしまったわけできない。
ええ、夫は忘れてしまいましとも。で、それが何か?」
何も知らない周りからは「あなたも大変ね」とか
「よく頑張っているわね」と言われたに違いない。
それを気丈に振舞う、妻の力強さみたいなものを感じた。
やはり「夫婦のことは、夫婦にしか分からない」
いや、そこに夫婦だからこその繋がりがあるから、
「夫婦」と呼ぶんだろうなぁ、きっと。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日の日常生活から、私のアンテナにひっかかった言葉をご紹介します。

********************しもさんの気になる一言************************
発行者… しもさん
「気になる一言」 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/40832/diary.html
配信システム  melma!( http://melma.com/ )
御意見・お問合せ shimo357@yahoo.co.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-06  
最終発行日:  
発行周期:毎日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。