名言

しもさんの「気になる一言」

私の琴線に触れた何気ない一言をメルマガとして毎日配信します。

全て表示する >

[No.5711]EU側が、手を差し伸べるかもしれない。

2017/06/08

2017年06月08日(木) EU側が、手を差し伸べるかもしれない。

平成29年度日大国際関係学部主催(上期市民公開講座)
統一テーマは「世界の『まさか』と日本」
(グローバリズムの修正と世界経済の行方)
講師「庄司克宏」氏(慶應義塾大学大学院法務研究科教授)
演題「欧州社会の構造変化とEUの行方」
(欧州ポピュリズムVSリベラルEU)から。
普段の生活ではあまり縁のない、国際情報・世界経済について、
特に、米国大統領のトランプ氏就任、イギリスのEU離脱など
世界は「まさか」が続いた衝撃的な一年だったため、
その背景にあるものを知りたくて、三島駅北口まで足を運んだ。
私たちが「まさか」と思っていることも、専門家によれば、
「ポピュリズム(大衆迎合主義)の台頭があり「まさか」では
ないのかもしれない。
中でも「まさか」が起きた「英・米」は、
総所得における所得分布の下層40%と上層10%の比較すると
貧富の差が大きいことを示した棒グラフに納得した。
また一番訊きたかった「英国のEU復活はあり得ないか」は、
英国の総選挙結果を注視して見守るとしながらも、
「EU側が、ぎりぎりの段階で『本当にいいのですか?』と、
手を差し伸べるかもしれない」のいう回答に、なんだか、
欧州の連帯感みたいなものを強く感じて、ノートを閉じた。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日の日常生活から、私のアンテナにひっかかった言葉をご紹介します。

********************しもさんの気になる一言************************
発行者… しもさん
「気になる一言」 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/40832/diary.html
配信システム  melma!( http://melma.com/ )
御意見・お問合せ shimo357@yahoo.co.jp
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-06  
最終発行日:  
発行周期:毎日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。