住宅・不動産

アパート経営で成功する人・失敗する人

空室でお悩みの大家さんもこれからアパート経営を考えているアナタも必読。儲からない不動産投資をするのはお待ちなさい。不動産会社も建築会社も教えてくれないアパ・マン経営の秘密を公開するマガジンです。

メルマガ情報

創刊日:2005-05-09  
最終発行日:2017-06-15  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【アパート経営で成功する人・失敗する人】 〜第819号〜

2017/06/15

 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   ◇     【まぐまぐ公認 殿堂入りメルマガ】

   ◇    アパート経営で成功する人・失敗する人

   ◇        『空室対策110番』
■        http://www.kuusitsu110.com
   ◇
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                  2017/6.15 vol.00819




おはようございます。

賃貸経営コンサルタントの竹末(たけすえ)です。

いつもメールマガジンを講読してもらって

どうもありがとうございます。





竹末は、現在東京です。

先週の10、11日に神田でレンタル収納講座がありました。

⇒ http://ameblo.jp/seru2093/entry-12283094778.html



レンタル収納実践講座はこれで終了し

来月から完全マスターコースが始まります。

年内まで、まだまだ、続きます。






さて、


竹末は会社を法人にしています。

今から20年以上前につくりました。

名称は「有限会社セル企画コンサルタント」

と言います。(変な名称ですね。後悔してます。)苦笑



もちろん、私が代表取締役社長で

あと、身内の役員で構成されています。

法人の歴史は23期で

いまが24期目に入っていて

私はこの法人から毎月の給与をもらっています。


年金の受給資格はありますが

年金より給与の方が多いのでもらっていません。


過去23年間の法人の決算を見ていると

赤字になったり黒字になったりして

安定感はありませんでしたが

ここ最近4〜5年はおかげさまで

何とか黒字になっています。


といっても

私の給与が低いから黒字になっている

という見方もありますが・・・(笑)


しかし、会社というものは

お金が残らないものだなあと

つくづく思います。


会社というところは利益追求する

ところであり、油断していたら

すぐに売り上げが下がって

赤字に転落してしまいます。


そのために経営者は鋭意努力を重ね

売上を下げないように、利益を残すために、

馬車馬のごとく走り続けなければいけません。


走り続けるためには

常に黒字の経営状態をキープし

前向きに考えて投資をしていかなければ

なりません。


投資するということは、会社のお金が

預金口座から出て行くということで

これをやらなければ会社の将来はありません。


また、経営していくための税金や

目に見えない必要経費が

会社の金庫から毎月毎月出ていきます。

まるで壊れた水道管のように。

漏水ですね。


だから油断していたら、法人の

税金や消費税も払えないような

状況に陥ることもあります。


サラリーマンや公務員が給与明細で

税金や社会保険、その他の費用が引かれた

残り、いわゆる「手取り」とというものとは

ちょっと質的に違います。


だって、会社の預金残高がないときに

税金や消費税の請求が来るんですから

下手をすると消費者ローンから

借りてでも税金を国に払わなければ

いけない状況になるときもあります。


税金を払うためだけに

銀行からお金を借りたなんて

笑えない話もちょくちょくあるわけです。


これが会社法人の経営の現実というか厳しさです。

サラリーマンさんにはここら辺が理解しにくいでしょうね。


よくサラリーマンから

「儲かっているね。うらやましい」と

羨望のまなざしで見られることが

ありますが、実態はそんなもんじゃないんですよ。



自営業には休みはありません。

24時間、365日身体も頭も心も使いっぱなしです。

経理も総務もいませんから、すべて自己の責任に

おいて自分で時間を浪費してやらないといけません。


そんな生活を一生やり続けなければ

不安でしょうがない。


週休2日で、これから月に1回は3日になろう

としているサラリーマンや公務員さんには

実体験がないので、このことはきっと

一生理解できないでしょう。


【会社生存率】

5年後 14.8%

10年後 6.3%

20年後 0.4%

30年後 0.021%(ほぼ0社)

※国税庁データーベース



結局、

束縛されたくない自由を満喫するだけのために

起業して独立しても意味はないと思います。


もともと、起業は安定感などないし

苦労するのは目に見えていますから

自分で独立し、会社を興す限りは

サラリーマンもびっくりするようなお金を

稼がなければ、独立しても自営の旨味はない

と私はそう思います。


独立するなら、将来も老後も

経済的自由や気持ちの良い人生を目指しましょう。

そのためには経済力をつけることです。

「稼ぐ力、儲ける力」ということですね。






それでは、


またメールしますね。







         竹末

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ※メルマガ号外広告はじめました!

    広告掲載依頼はコチラから
 http://www.kuusitsu110.com/adv.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ※セミナー・講演のご依頼はコチラです。

    http://www.kuusitsu110.com/syuzai.htm

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       《このメルマガのミッション》
 空室で困っているオーナーの賃貸住宅(眠っている不動産)
を蘇生させ、有効活用し、満室経営を実現させることにより
賃貸住宅の活性化を目指します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講師経験歴10年:竹末治生(たけすえはるお)のプロフィール】
1952年生れ 広島県出身 賃貸経営コンサルタント(空室対策コンサルタント)
レンタル収納ビジネス経営コンサルタント(不動産再生ビジネスコンサルタント)
/一級建築士・宅地建物取引士/有限会社セル企画コンサルタント 一級建築
 士事務所 代表取締役 /空室対策研究会主宰/中国電力・九州電力・四国電力
 社員研修講師/中国電力オーナーズクラブアドバイザー/日本セルフストレージ
協会正会員

まぐまぐ公認『殿堂入り』メールマガジン「アパート経営で成功する人・失敗す
 る人」 総読者数8500名
 全国大学卒業設計日本建築学会賞受賞・大学卒業後、建築会社、建築設計事務
 所を経て,大和ハウス工業株式会社にて企画営業コンサルティング業務に従事。
19年間に245棟1,149戸、合計100億以上の賃貸アパート、マンションの企画販
 売をし、トップセールスとなる。全国でも希少なアパート、マンション経営専
 門の空室対策の専門家。全国の大家さんをサポートし成功事例、失敗事例を検
 証。マーケティングの応用による空室対策実践には定評がある。現在は、空室
で困っている大家さんを支援するため、セミナー、相談会、執筆、メールマガ
 ジン、など全国で日々幅広い活動をしている。10年間の講演会を受講した
大家さんは全国で延べ6300人を超える超人気セミナー。
2011年より東京でレンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座を開講。
 現在までに11期210名の研修生が卒業。自らもレンタル収納店舗・バイク駐車場
 4店舗168室を経営しており、実践的な指導には定評がある。
 研修生の店舗は自社店舗を含め全国で50店舗がオープン稼働。
レンタル収納ビジネスの普及を目指し東奔西走する毎日。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★ご意見・感想・仕事の依頼などメール下さい!
 時間が掛かる場合もありますが、必ずお返事は書きます。
    また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしております。
メルマガ読者の皆様にとって有益な内容の場合は、
    了解なしに掲載させていただくことがあります。
     もちろん匿名にさせていただきます。
    → mailto:info@kuusitsu110.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  *空室対策コンサルタント
 *発行人: 竹末 治生
  *東京オフィス
 *〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町37-2-6F
 * TEL 03-5298-1650 FAX 03-5298-1655
 *広島オフィス
 *〒730-0805 広島県広島市中区十日市町2-4‐8
 *TEL 082-503-2090 FAX 082-503-2093
 *空室対策研究会/有限会社セル企画コンサルタント
                 一級建築士事務所
  * http://www.kuusitsu110.com
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ●メルマガ広告掲載依頼はコチラから
 http://www.kuusitsu110.com/adv.html

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■このメールマガジンの全コンテンツは、著作権により
 保護されていますが、あなたの賃貸経営のお役に立て
 るのであれば、商用の場合を除きご自由に転送・転載
    していただけます。
    ただ、その場合にはかならず「竹末治生氏によれば〜」
    と出典を明らかにして下さい。
    引用の際にはURL:http://www.kuusitsu110.com を併記
    して頂ければ幸いです。
                   (C) Copyright 2017
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。