生活情報

心のメールマガジン

 私たちは心の底で誰かとの出会いを求めています。しかし、捜しているのは、他の誰かではなく、「自分」のようです。私とは何か、何のために生きているのかわからない。その寂しさ、不安が、心の中にあるようです。聖書の言葉も短く引用します。安らぎへのヒントに(^^)

全て表示する >

心のメールマガジン〜かっとう

2006/03/04

 サムエル記第二 22:7
 私は苦しみの中に主を呼び求め、
わが神に叫んだ。

    かっとう

 精神分析は治療の目標を、
「意識されているかっとうの明確化」に置きます。
 本人が自身のかっとうを正しく意識できるようになった
ところで「治療」は終わります。
 かっとうを解消できるのではなく、
問題の自分をどう生きるかということが「治る」という
ことなのです。
 かっとうが感じられなくなるというのは、
必ずしもいいことではありません。
 「自分探し」とは、自分の抱えているかっとうを
明らかにしていくことに他なりません。
皆川誠著「心のデボーション」
---
「治る」ということについて、
 たとえば目が少し不自由に(見えにくく)なった人が、
元どおりになることもあるかもしれない、
 でも、目が少し不自由のままで、
以前以上の人生を送れるようになることもある、
そういう話を思い出しました。

--[PR]----------------------------------------------------------------
 「心のデボーション」の年間購読料は4560円(月々発送/送料込み) 
郵便振替口座 00840ー3ー81512伊藤康宏 RXV05144@nifty.ne.jp 
毎月、聖書研究のプリント付き。
(実物写真 詳細など↓)
 http://homepage3.nifty.com/flord7/minagawa.html
--[PR]----------------------------------------------------------------

(編集室より)
 いつもありがとうございます。
 発行システムの統合があったようで
今回からmelma!からの発行になります。
今後ともよろしくお願いします。
---
■ 「ご機嫌たまの宅配書店」
http://homepage3.nifty.com/flord7/
■ 「にんじんメールマガジン」閲覧は以下より
http://www.hfj.com/mms/0002.txt
ご登録も歓迎です。
■ 発行協力 はつみさん 
■ ご登録/ご解除は下記URLからいつでも可能です。
http://www.melma.com/backnumber_153254/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-16  
最終発行日:  
発行周期:週一回程度発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。