♪株でお小遣いを稼ごう♪

カブステではトップ。まぐまぐでも既に殿堂入り。儲けたい投資家さん、株に興味がある初心者の方、まず登録を。知識・経験・情報・分析力はお墨付き。情報も満載。メディアにも続々掲載中。

全て表示する >

≪号外≫♪株でお小遣いを稼ごう♪

2009/11/20





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■投資家なら誰でも読んでいる「株式新聞」でも好評連載中■
 株式新聞では書けなかった証券ディーラーの情報が手に入る無料メルマガ
 「株とまと」の株式情報 「今日の伸びイチ!!」

 「株式新聞」の通常連載に加えて、
 本メールだけの注目銘柄のピックアップした【無料銘柄情報】を特集!

↓↓↓最新の投資情報をご覧になりたい方はコチラからどうぞ↓↓↓
  http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●目次

 ★投資家必見!「株式新聞」紙上連動企画
 「米国の株が急騰。日本の株が上昇するための条件とは?」


 ★グローバルな株式市場を山本伸一が一刀両断!「世界を斬る!」
  「三菱UFJ<8306>1兆円の公募増資!
   大型公募増資は、株価本格反騰のシグナル!」


 ★情報充実!「株とまと」の国内外の精鋭アナリストの生の声が聞ける!
  「株とまと」の執筆陣は、
  元証券ディーラー、元証券新聞記者、現役のウォール街ジャーナリスト、
  中国支局の情報部の証券マンなど、多彩な執筆陣が
  あなたの投資にお役に立ちます。


 ★お得情報:いまメルマガ登録すると、
 「欧州系ヘッジファンドに対する空売り投資戦略」
 「理論株価のカラクリに迫る!」

 のPDFレポートを無料でプレゼント!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 投資家必見!「株式新聞」紙上連動企画 「兜町スタンダード」!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投資家ならだれもが読んでいる「株式新聞」紙で、

弊社代表、山本伸一のコラム「兜町スタンダード」が好評連載中です

----------------------------------------------------------------------
山本伸一プロフィール:
中央大学法学部卒。元日興證券。証券ディーラー。独自のテクニカル理論
に加え、企業のファンダメンタルズを詳細に分析。マクロ経済と国内外の
政策決定にも精通。歯に衣着せぬ論調で投資家に絶大なる信頼を得る。
----------------------------------------------------------------------

気になる銘柄をファンダメンタルズ、テクニカルを駆使して、
ズバリ診断しています!



今回は11月18日に掲載された最新の記事を、いち早くお届けしましょう!



●2009年11月18日付け コラム「兜町スタンダード」●
----------------------------------------------------------------------
 ダウが1万ドルの大台を突破しても、日本の株式市場はいまひとつ盛り上
がらない。10月6日を底として、11月5日を2つめの底とするダブルボトムを
意識したいところであるが、チャート的にも非常に不安定な感じが否めない。
25日線は下向きに転じ、25日ボリンジャーバンド、マイナス1σのレンジを脱
せないでいる。

 別に材料があって下落したわけではない。米国の株安に引きずられる形で
下げたのはいいが、米国が回復しても日本の株は買いづらい……という意識
が海外の機関投資家に根強く残っている。その要因のひとつが、日本経済新
聞が報じたような邦銀の増資観測だ。たしかに、金融株……それもメガバン
クは買いづらい。公募増資を仕掛けるタイミングを 計っていると思われる
が、株価が低迷しているなかで公募増資を行ったところで調達金額が満たな
いということになりかねない。

そんなかで6日(金)に三菱UFJ<8306>が1兆円の増資価格で一時期スト
ップ安まで売り込まれた。ただし、株価は一時的にはショック安になるかも
しれないが、今の株価には増資による希薄化懸念は相当に織り込まれている。

メガバンクが公募増資を行い、売りが殺到し、信用貸借倍率が改善したとこ
ろが、絶好の買い場と言えるだろう。
----------------------------------------------------------------------


無料メールマガジン「今日の伸びイチ!!」では、株式新聞では書けなかった
証券ディーラーの情報も手に入ります。



ぜひ、弊社精鋭アナリストの分析が無料で手に入るメールマガジンを
ご購読ください。


↓↓↓最新の投資情報をご覧になりたい方はコチラからどうぞ↓↓↓
 → http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■山本伸一が一刀両断! 「大型公募増資は、株価本格反騰のシグナル!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

また、無料メールマガジン「今日の伸びイチ!!」では、国内外の政策決定
や機関投資家の動向を察知して、プロの視点で随時無料レポートをお送りし
ています。


たとえば、直近では三菱UFJ<8306>が1兆円規模の公募増資を行うという
観測記事が報じられました。

三井住友<8316>、野村HD<8604>に続いて、NEC<6701>など、公募増資が
相次いだ時期でもありました。



そのとき、プロはどう分析したのでしょうか?


●11月9日にお送りした実際の記事をご覧ください
----------------------------------------------------------------------
メガバンクの資本増強の必要性は、G20金融サミットで合意している内容であり、
降って沸いて出た話ではない。11月6日に日本経済新聞朝刊が改めて報じただ
けであり、投資家の間ではもうかなり前から織り込まれている話である。

だが、メガバンクに関しては日本航空の再建問題もあって、必要以上に売り込
まれてきたという背景もある。返済猶予法案というやっかいな代物も抱え込ま
されたという背景もあった。しかし、返済猶予法案も骨抜きになり、日本航空
の再建も国税を注入するということで決着が付きそうだ。

それでも、銀行株は勧めづらい。信用の売り残は増えてきたとはいえ、機関投
資家が逃げたあとに残された個人投資家が信用買いを進めてきたからだ。三菱
UFJの信用の貸借倍率7.25倍にまで膨れ上がっている。

ただし、これだけ増資観測がなされていていることから、増資による一時的は
1株の希薄化と株価下落はある程度織り込んできたと思われる。NECの大型公募
増資もアク抜けとなり、株価は大幅高となった。

東京証券取引所が6日発表した10月(5〜30日)の投資部門別売買動向をみて
も、東京、大阪、名古屋3市場の1・2部合計で、外国人投資家は2カ月ぶり
に日本株を買い越した。

もう、ここまで来れば増資→1株価値の希薄化→ショック安ということにはな
らない可能性が高い。一時的に下げる場面もあるかもしれないが、アク抜けに
なって、本格反騰へと向かう材料に捉えられるだろう。
----------------------------------------------------------------------


このように、株式情報ポータルサイト「株とまと」が発行するメールマガジン
「今日の伸びイチ!!」では、


・東京株式市場の動向

・国内外のマクロ経済の政策決定が株価に及ぼす影響

・海外機関投資家の動向


などを、国内外の精鋭アナリストが即座に分析。


「日経平均の現在」と「今後の動向」さらにはこれから買うべき「個別銘柄」
を提案する個人投資家必見のメールマガジンです。


↓↓↓最新の投資情報をご覧になりたい方はコチラからどうぞ↓↓↓
 → http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■情報充実!「株とまと」の国内外の精鋭アナリストの生の声が聞ける!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「株とまと」の執筆陣は、

・元証券会社のディーラー

・元株式系新聞の記者

・現役のウォール街のジャーナリスト

・中国支局の情報部で活躍する元証券マン



など、有力かつ多彩な顔ぶれが揃っています。

そんな経験豊富なメンバーが、海外の市場・政策をリアルタイムに分析し、
明日の日本市場に与える影響を考察します。


「株とまと」の無料メールマガジンを読めば、今後のあなたの投資戦略に
きっと役立つことでしょう。


国内市場についても、迅速に取材し、分析結果から割り出した注目銘柄を
バッチリご紹介いたします!


「株とまと」は、充実の無料情報で投資家の皆さまを強力にサポートします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「株とまと」無料メールマガジン【今日の伸びイチ】

 ☆ 今日の東京市場から
 ☆ 本日の注目相場
 ☆ 明日の株新聞
 ☆ 来週の主な経済指標
 ☆ 注目銘柄シューティング!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


↓↓↓最新の投資情報をご覧になりたい方はコチラからどうぞ↓↓↓
 → http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★お得情報:メルマガ登録で無料レポートを差し上げます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今なら、「株とまと」のメールマガジン「今日の伸びイチ!!」にご登録いた
だいた方には、

・「欧州系ヘッジファンドに対する空売り投資戦略」

・「理論株価のカラクリに迫る!」

のレポートを無料で進呈致します。

「欧州系ヘッジファンドに対する空売り投資戦略」では、ヘッジファンドの動き
が作る市場のトレンドを解説しました。数億円単位の資金を動かし、「空売り」
を積極的に行うヘッジファンドの動きと、個人投資家が取るべき戦略をレポート化。

日経平均が軟調に推移しているいまこそ読む価値のあるレポートです。


「理論株価のカラクリに迫る!」では、当社トップアナリストが理論株価の
本質を解説。この無料レポートを読めば理論株価を逆手にとって利益を出す
ことが可能になるプロの視点のレポートです。


無料メールマガジンにご登録後、当社からの返信メールをご確認ください。


↓↓↓最新の投資情報をご覧になりたい方はコチラからどうぞ↓↓↓
 → http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378



━━━━━■厳選推奨銘柄を毎日更新 無料情報で相場を完全把握■━━━━

      着実な投資パフォーマンスが無料で手に入るメールマガジン

          【株とまと】の株式情報 「今日の伸びイチ!!」

      登録番号:関東財務局長 (金商) 第2117号

 → http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=378

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-04-19  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。