ファッション全般

洗顔からスキンケア

「そもそも汚れが落ちるメカニズムってどういうことだろう?」といったちょっと科学的な話から、理想の洗顔方法の追求まで・・・。知っていそうで意外と知らなかった“洗顔”というテーマからスキンケアを考えます。

全て表示する >

洗顔からスキンケア【第65号】

2005/12/13

−◆◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  <<理想の洗顔を追求するメールマガジン>>  
   「洗顔からスキンケア」 .*。.。・*。・.・.。・・.°・.°。・.☆
−−−−−−−−−−−−−・。・☆.・【第65号 2005年12月】−◆◇◆−−


  △▽△▽△▽ポイント2倍キャンペーン実施中!△▽△▽△▽△
    2005年12月28日(水)15:00ご注文分まで
          締切り間近 お申込は今すぐ
              ↓↓↓ 
          http://www.patrapro.co.jp/
  △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△  



−乾燥と肌への浸透について:その3−


 こんにちは。

 寒さが一段と厳しくなってきました。会社(江ノ島のすぐ近くです)の窓か
 らは、この時期大島が薄っすらと見える時があります。空気が乾燥している
 と、透明度が増して、遠くのものが良く見えるのだそうです。確かに、冬場
 の晴れた日の夕日はとてもきれいです。

 しかし、肌にとって乾燥は大敵です。

 今回も引続き「乾燥と肌への浸透について」に考えたいと思います。具体
 的に、「冬場に手が荒れる原因」を考えながら、お話ししていきます。

    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
 
 一つ目の原因は、空気の乾燥。

 水分は、湿度の高いところから低いところへ移動する性質があります。外気
の湿度が下がると 肌の水分はそれにひっぱられ どんどん失われてしまいま
す。どんな肌質の人も 冬になるとお肌が乾燥してしまうのです。

 角質層の水分は20〜25%程度が理想的と言われていますが、湿度が下がると、
10%以下まで蒸発してしまいます。そして肌が水分を失うと、外的刺激に対して
も抵抗力が弱くなるため、肌荒れも起こしやすくなるのです。

 また、寒さや乾燥のせいで代謝が鈍り、分泌される脂質が減るため肌の水分
が奪われてしまう。いわゆる肌のバリア機能の低下です。

 二つ目は、水温。

 冬場は、水温が低くなるので、どうしてもお湯で水仕事をする機会が多くな
ります。以前、皮膚の温度が高いと浸透しやすくなる、とお話しましたが、寒
いからと必要以上に高い温度で食器洗いなどをすると、より洗剤などの成分を
浸透させやすい状況を作ってしまいます。高温は避けて、ぬるま湯程度がベタ
ーです。

 三つ目が、洗剤などの成分に含まれる強い合成界面活性剤。

 夏場は成分を浸透させにくい状況下で水を使っているので、肌自体の抵抗力
も自然とついているのですが、冬場は「乾燥」と「水温」が後押しして、洗剤
の成分が浸透しやすい環境をつくっているのです。強い活性剤は、肌の中のセ
ラミドなどの脂質を奪い、肌内部の水分保持機能を低下させてしまいます。同
じことをしているのに、冬場だけ手荒れに困っている方は多いと思います。

 このように、冬場の手荒は、「乾燥、水温、合成界面活性剤」と言う、大き
く3つの要素が主な原因になります。
 
    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 肌への浸透は、肌の状態とそれを取り巻く環境が影響します。何回もお伝え
してきましたが、肌は、基本的に排泄器官です。何かを吸収することに関して
は、色々なバリア機能が働き、吸収しづらくできています。しかし、それも肌
環境によっては弱くなるので、日ごろから自分の肌の状況をきちんとし把握し
て、適切なケアをすることが大切です。

  
 ☆メルマガへのご意見・ご感想、
 また、肌の悩みなどございましたら
 お聞かせください。お待ちしています。
 info@patrapro.co.jp





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「洗顔からスキンケア」   2005年12月発行
発行: 株式会社パトラプロ( http://www.patrapro.co.jp/ )
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2-201 
ご意見・問い合わせ:  info@patrapro.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン配信の中止は、下記サイトにて行って下さい。
   http://www.patrapro.co.jp/mailmaga/mag.html
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、ランキングメルマガスタンド「RanSta」を利用して
発行しています。  http://ransta.jp/
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
       Copyright (c) 2005 PATRAPRO co., ltd.



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-01  
最終発行日:  
発行周期:月一回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。