ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載-141

2019/04/24


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○MDとVMDの違い

○売り上げが伸びるお店の作り方 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ MDとVMDの違い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

卒業論文で「VMD」を扱っている大学生の読者の方から、

『MDとVMDの違いとは何なのでしょうか。』

というご質問をいただきました。


私の回答をご紹介します。

--------------------------------------------------------------------
◆MDとVMD
-------------------------------------------------------------------- 

小売りは、

売れるものを揃えて、

その揃えた商品を売れるように陳列します。

前者をMD、後者をVMDと言います。

ちなみにMDはマーチャンダイジング、

VMDはヴィジュアル・マーチャンダイジングの略です。


--------------------------------------------------------------------
◆MDとは
--------------------------------------------------------------------

MDとは売れるものを売れる時に売れる量だけ揃えることです。

売れるものとは、

売れる価格、
売れるアイテム、
売れるブランド、
売れる素材、
売れるデザイン、
売れる色、
売れるサイズ

のことです。


できるだけ多くの切り口でバランスを検討して、修正を重ねます。

2つより3つ、3つより4つの切り口で検討する方が、

需要に近い品揃え、つまり売れる品揃えに近づきます。

 
--------------------------------------------------------------------
◆VMDとは
--------------------------------------------------------------------

VMDとは品揃えされたものを売れるように並べることです。

売れるようにまとめ、お客様に心地よく買って頂けるように並べること、

そして今の流行やコーディネイトの仕方、そして使用方法などを

お知らせすること、これがVMDです。


売り場は見せるところと比較検討して選ぶところに分けられます。

前者をディスプレーと言います。

専門用語でVPとかPPと呼ぶこともあります。

VPとはヴィジュアル・プレゼンテーションの略、

PPとはポイントプレゼンテーションの略です。

比較的大きなグループの代表ディスプレーをVP、

それ以外をPPと言っています。


お客様が比較検討するディスプレー以外をIPと言います。

アイテム・プレゼンテーションの略です。


換言すると、売れるようにまとめることがIPです。

売れるようにまとめるということは、

お客様が買いやすいように分類することです。

この分類の仕方には2つのポイントがあり、

一つは「お客様の関心が強いものは何か」、これに着目します。

デザインなのか、素材なのか、色なのか、アイテムなのか、

これを見極めます。


二つ目は、「見た目が美しくなるか」です。
 

これらを考慮して分類の優先順位を決めます。

これをVMDの中で、IPと言っています。


VP、PPと言われるディスプレーでお客様を引きつけ、

IPで比較検討して好みの商品を選んでもらいます。


VP、PPにもIPにもそれぞれのノウハウがあります。
 

次号では、違う方からの質問の回答として

MDとVMDの違いについて詳しく述べます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■◇■MDプランの基準を変えて業績を伸ばす(税込500円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小売店がまずやらなければならないことは自店が狙うお客様を決める

ことです。

具体的には、所得は〇万円くらい、年齢は〇歳くらい、

趣味や嗜好は〇〇などと決め、

その人たちに支持される商品を揃えます。


このようにターゲットを決めて、

その人たちに支持される品揃えを実現する活動を

マーチャンダイジング(Merchandising)と言います。


本書ではターゲットの決め方、そしてターゲットのニーズに

どうこたえていくのか、その考え方を具体的に解説しました。


現在の品揃えをどのように改善していくのかについても

具体的な数値を使って説明しています。


仕入れを担当するバイヤーが本来作成しなければならない

MDプランのサンプルも紹介します。

本書を読んでまずは現在の品揃えの改善に着手しましょう。



アマゾンで購入できます。

『MDプランの基準を変えて業績を伸ばす』(税込500円)

⇒ https://amzn.to/2LMM1JD

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガの解除はこちらからお願い致します。

「まぐまぐ」は

⇒ http://www.mag2.com/m/0000264685.html

「melma!」は

⇒ http://www.melma.com/backnumber_2757/

⇒ http://www.melma.com/backnumber_153115/






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。