ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載138

2019/03/05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○小さな店舗を持つために必要な知識 その2

○電子書籍:MDプランの基準を変えて業績を伸ばす(税込500円)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 小さな店舗を持つために必要な知識 その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号では、来て欲しいお客様の決め方についてでした。

ターゲットが決まったら、その人たちに売る商品を決めます。

それをマーチャンダイジング(MD)と言います。

--------------------------------------------------------------------
◆1.MDとは
-------------------------------------------------------------------- 
MDとは、売れる商品を揃えることです。
 
お客様の欲しいものを、欲しい時に欲しい数だけ欲しい価格で提供

することです。

 
欲しいものとは、欲しいアイテム、欲しいスタイル、欲しいデザイン、

欲しい素材、欲しい色、欲しい柄、欲しいサイズ、欲しいブランド、

欲しい価格のことです。
 

--------------------------------------------------------------------
◆2.スカーフの例
--------------------------------------------------------------------

プチスカーフのMDを例にとります。
 
1.プチスカーフとセミプチスカーフの店頭在庫のバランスは?
  
 8:2でしょうか? 7:3でしょうか?
  
 現状のバランスを知っていますか?
  
 正しい(需要に合った)バランスを知っていますか?
 
2.柄別のバランス、例えばボーダーの型数、ドットの型数は何型ですか?
  
 現状の型数は何型ですか?
  
 正しい型数は何型ですか?
 
3.プライスライン別の型数は?
 
4.中心プライスはいくらですか?
 
5.プライスゾーンの上限価格は?


担当されている方、以上の質問に答えることができましたか?

--------------------------------------------------------------------
◆3.セーターの例
-------------------------------------------------------------------- 
セーターを例にとります。

 
1.無地と柄のバランスをどのようにしますか?
  
 3:7でしょうか? 7:3でしょうか?
 

2.アイテムのバランスはどうしますか?

 例えばクルーネック、Vネック、タートルネック、
  
 ベスト、カーディガンのバランスは?
  
 クルーネックのシェアは20%ですか、30%ですか?
  
 在庫のバランスと売上のバランスが一致していますか?
 

3.素材のバランスはどのようにしますか?

 例えばラムウール、シェトランド、カシミヤなどの

 素材のバランスは把握していますか?
 
 
4.プライスゾーンはどうしますか?
  
 上限はいくらですか?
 
5.中心プライスはいくらですか?
 
6.中心プライスの型数は何型ありますか?
 


担当の方は答えられましたか?


以上のような質問の回答を明確にすることが

マーチャンダイジングとも言えます。



さて、売る商品の中身が決まったら、

次はそれをどのようにお客様に伝えるかです。

次回は売場にある商品の伝え方について解説します。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■◇■電子書籍:MDプランの基準を変えて業績を伸ばす(税込500円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

MDプランの習得に最適な電子書籍のご案内です。

タイトルは『MDプランの基準を変えて業績を伸ばす』

サブタイトルは『業績不振を打開する特効薬はMD』です。


勝ち組は確固たるウイルを持って、ターゲットを設定し、

大・中・小分類を決め、分類別売上予算、アイテム別型数、

関心度別型数、プライス別型数を決めます。


本書ではターゲットの決め方、そしてターゲットのニーズにどうこたえて

いくのか、その考え方を具体的に解説しました。

現在の品揃えをどのように改善していくのかについても具体的な数値を

使って説明しています。

仕入れを担当するバイヤーが本来作成しなければならないMDプランの

サンプルも紹介します。

本書を読んでまずは現在の品揃えの改善に着手しましょう。



アマゾンで購入できます。

『MDプランの基準を変えて業績を伸ばす』(税込500円)
⇒ https://amzn.to/2LMM1JD

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガの解除はこちらからお願い致します。

「まぐまぐ」は

⇒ http://www.mag2.com/m/0000264685.html

「melma!」は

⇒ http://www.melma.com/backnumber_2757/

⇒ http://www.melma.com/backnumber_153115/






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。