ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載-130

2018/12/27


■目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ショーアンドテルのお年玉

◎POPは 見た目よりことば

◎婦人服のマーチャンダイジング

◎紳士カバンのマーチャンダイジング

◎キッチンのマーチャンダイジング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ショーアンドテルのお年玉
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ショーアンドテルから本年発刊した電子書籍を
プレゼントします。

期間中、下記の4冊が無料になります。

2019年1月1日午後5時から1月2日午後5時です。

宜しければご購入下さいませ。


実践POPシリーズ 【POPは 見た目よりことば】
⇒ https://amzn.to/2riq7WJ

実践MDシリーズ 【婦人服のマーチャンダイジング】
⇒ https://amzn.to/2S0lqwO

実践MDシリーズ 【紳士カバンのマーチャンダイジング】
⇒ https://amzn.to/2CJbClU

実践MDシリーズ 【キッチンのマーチャンダイジング】
⇒ https://amzn.to/2FQl1LV

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■POPは 見た目よりことば
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ディスプレーやPOPの重要な役割は
お店の情報をお客様に伝えて売上に貢献
することです。

両者とも売上に貢献するものと
そうでないものが存在します。

POPを売上に結びつけるためには
POPの内容に魅力を感じ、商品に興味を持って
もらわなければなりません。

そのためには、まず目に留めてもらい、読んでもらい、
内容がきちんと伝わるようなPOPを作成します。

本書ではそのようなPOPの作り方を解説しています。
読んでもらうための原則、プライスカードなどの
ルールの決め方やルールの一例、売上を伸ばす
POP作成の手順を学べます。


⇒ https://amzn.to/2riq7WJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■婦人服のマーチャンダイジング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本書は女性のウエアを扱っている小売店や大型店の
婦人服売場のMDのテキストになります。

「アイテムを重視するときのMD」と
「ブランドを重視するときのMD」の
2つに分けて解説しました。

両者の違いは大分類です。
前者の大分類はアイテム別、
後者はブランド別になります。

婦人服売場の代表アイテムとして、
8つのアイテム(ジャケット、スカート、パンツ、
コート、ブラウス、カットソー、ニット、ワンピース)
の型数、関心度別型数、プライス別型数の例を紹介します。

後半のブランド重視のMDでは、
まずブランド別の売上予算を組み、
次にアイテムそれぞれの売上予算、
型数のプラン作成に入ります。


⇒ https://amzn.to/2S0lqwO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■紳士カバンのマーチャンダイジング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本書は、紳士カバンの専門店や
百貨店やGMSなど大型店の紳士カバンの
MDを組み立てるときに作成するプランを解説しています。

品揃え上の欠落部分を少なくしようと考えるなら、
オケージョンで分類した
ビジネス・カジュアルのバランス、
ビジネスカバンをアイテムで分けた
ブリーフケース・ショルダー・セカンド・キャリーバッグのバランス、
カジュアルバッグをアイテムで分類した
ボストン・ショルダー・リュック・キャリーバッグのバランス、
それらを素材で分けた革・雑材のバランス
などを決める必要があります。

MDプランで活用する商品分類は、
素材を重視したA案と
オケージョンを重視したB案
の2つを紹介します。


⇒ https://amzn.to/2CJbClU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇■キッチンのマーチャンダイジング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本書は、調理器具や台所、食卓で使う商品を扱っている
専門店や百貨店、GMSなどの売場がMDを組み立てる
ときに作成するプランを解説しています。

キッチンの大・中・小分類の一例を紹介します。
大分類は「調理用品」「台所用品」「清掃用品」の3つ、
中分類は用途別、小分類は機能別、アイテム別にしました。

ちなみに、「調理用品」の中分類は「下処理・本作業・仕上げ」の3つ、
「下処理」の小分類は「切る・洗う・沸かす」など、
「本作業」の小分類は「炒める・煮る・揚げる」などです。

本書を読んで「調理用品・台所用品・清掃用品」の
[分類別売上予算]と[什器台数]を決めます。
売上の多くを占める「調理用品」の「本作業」の
[分類と予算]を決めます。
アイテム別ブランド別の[棚段数と什器台数]を算出します。
[アイテム別型数]、[ブランド別型数]、[プライス別型数]を決めます。


⇒ https://amzn.to/2FQl1LV

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

電子書籍『実践MDシリーズ』の基礎編40冊の出版が
2018年で完了しました。

これから他のシリーズも含め、応用編の出版に努めます。

どうぞ宜しくお願い致します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガの解除はこちらからお願い致します。

「まぐまぐ」は

⇒ http://www.mag2.com/m/0000264685.html

「melma!」は

⇒ http://www.melma.com/backnumber_2757/

⇒ http://www.melma.com/backnumber_153115/





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。