ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載-81

2014/12/15


■目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○「入社半年の新入社員への助言」後編 

  「汚い」より「キレイ」が好き


○小売のノウハウを公開

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■◇■「汚い」より「キレイ」が好き
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


前号では「倉庫管理は考える習慣を身につけるチャンス」と題して

倉庫の管理と売り場作りには共通点も多く、

販売や仕入れなどに役立つこともたくさんあることを述べました。



今回のテーマは「キレイ」です。

人はふつう「汚い」より「キレイ」が好きです。

繁盛する店は総じて「キレイ」です。


「キレイ」は繁盛店の条件でもあります。

キレイには3種類あり、清潔でキレイ、整然とキレイ、お洒落でキレイ

です。


倉庫で必要なことは、清潔で「キレイ」なことと

整然として「キレイ」です。


清潔で「キレイ」は清掃に励めば実現できますが、

整然と「キレイ」な状態を維持するためにはノウハウも必要です。


例えば、ダンボールやメモなど余計なものが目についてしまう

お店があります。


これは自分たちの都合を優先するために起きる現象です。

自分たちに便利だから、楽だからという理由で売り場に置く

ようになると、余計なものがどんどん増えていきます。

その結果、ごちゃごちゃして汚いお店という印象を持たれ、

お客様から嫌われるお店になってしまいます。


倉庫も同様です。お客様の目が届かないからと、余計なものを置く

ようになるとどんどん増え、ごちゃごちゃな状態になってしまいます。


余計なものを置かず、常に倉庫の整理整頓を心がければ、

キレイな状態を維持できる新入社員という評価につながり、

先輩社員からも好かれます。


また、整理された状態を保てば棚卸しのミスを防ぐこともでき、

会社に貢献できます。



次号に続きます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■◇■小売のノウハウを公開
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

売り上げを伸ばす小売のノウハウを公開中です。

全て5分程度にまとめました。

是非ご覧ください。


■VMD編1  VMDで最も重要なこと

→ http://youtu.be/y8VyR3qbmds

VMDで最も重要なことは売れる売り場を作ること。
このビデオを見ることで売れる売り場とは何かが分かるようになります。


■POP編1  売り上げに貢献するPOPの作り方

→ http://youtu.be/VwU37jhdiNI

売り上げに貢献するPOPの作り方の概要についてです。
画期的なPOP作成の工程をご紹介します。


■MD編1  MDプランをイメージする

→ http://youtu.be/7L4VZVeAugY

業績回復、売上向上の特効薬MDプランの精度を上げることです。
MDプランの具体的例を見ることで、MDプランをイメージできます。



立ち寄るお客様を増やす、

商品をたくさん見てもらう、

売り上げに貢献するPOPを作成する、

需要に合った品揃えに改善する、

これらのノウハウは全て現場で培ったものです。


是非一度ご覧ください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

編集:Alice
発行責任者:武永 昭光

http://www.storeclinic.co.jp/


このメルマガの登録と解除は以下でお願いします。

まぐまぐの方は以下でお願いします。

http://www.mag2.com/m/0000264685.html

melma!の方はこちらからお願いします。

http://www.melma.com/backnumber_2757/

http://www.melma.com/backnumber_153115/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。