ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載-46

2013/04/19

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○VMDとは品揃え情報を伝えること

 1)法則の理解

 2)テーマの設定

○講習会のお知らせ

○編集後記  時代は移り変わる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■VMDとは品揃え情報を伝えること
--------------------------------------------------------------------

VMDとはヴィジュアル・マーチャンダイジングの略で、品揃えをお客様
に伝えることです。
売り場(お店)の前を通るお客様に品揃えを伝えて立ち寄ってもらうため、
そして店内のお客様にできるだけ多くの商品を目にしてもらうために行う
様々なことをVMDといいます。
品揃えを伝えるために重要なことは、法則を理解し、テーマを設定して
それを伝えることです。

--------------------------------------------------------------------
1)法則の理解
--------------------------------------------------------------------

VMDと聞くと「あー、ディスプレーね」「センスが必要ね」と思う人も
多いようですが、そうではありません。
ディスプレーはVMDを構成する一つの要素ですが、全てではありません。
また、センスが良いと評価されるディスプレーを作るためには、
センスより法則の理解が重要です。
VMDにおいてセンスが必要なのは最後の最後です。
センスの発揮の前に立ち寄るお客様を増やして、商品を沢山見てもらうため

にやるべきことがあります。

それは

1.きれいな印象を与えて中身を伝えること

2.魅力的な壁面で引きつけること

3.適量を保つこと

4.品揃えの豊富感を出すこと

5.法則に沿ってディスプレーを作ること

です。

--------------------------------------------------------------------
2)テーマの設定
--------------------------------------------------------------------

伝えたいことを伝えるためには欲張らず、伝えたいテーマを絞ることが

必要です。

伝えたいことは沢山あるはずですが、欲張ると結局何も伝わりません。

ディスプレー商品を選定する時にもPOPを作成する時にも

テーマの設定は必須です。

テーマ設定の切り口は様々あり、トレンド、歳時記・行事、エイジ、

テイスト、オケージョン、アイテム、メーカー、ブランド、デザイン、

色、柄、素材、機能、価格、こだわり、コーディネート等です。

例えば、ある婦人服店では流行の柄である「花柄」をお客様に伝えたい

と決めました。花柄は流行なので色々なアイテムで出てくる柄ですが、

その中でカットソーとシャツに絞りました。

更にパンツとのコーディネートをお勧めすることに決めました。

テーマが決まったら、次にそれを商品とPOPでお客様に伝えます。

つまり、「花柄のカットソーはいかがですか?」、

「花柄のシャツはいかがですか?」という情報を新たに発信します。

このような情報がなければ、売場(お店)全体で発信しているのは

「婦人服はいかがですか?」ということだけです。

テーマを絞って、それを商品で見せて、POPで知らせることが

できれば、新たな情報を伝えられるのです。


次回はテーマを伝えるための3つの手段について述べます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講習会のお知らせ
--------------------------------------------------------------------

ストアクリニック協会の講習が7月に東京会場で開催されます。
今回はVMD3級、POP3級、MD3級の各コースを開講します。

●VMD3級 7月10日(水)10:00〜17:00

 売れる売場、売れない売場の違いを理解し、売場作りの基礎的知識を
 また、新たなノウハウを蓄積するための基礎を身につけます。
 普遍的な法則を習得するだけでなく、改善すべき点を発見できるよう
 になります。

●POP3級 7月11日(木)10:00〜17:00

 POPの重要性と原則を理解します。お客様とPOPとの距離を
 考慮し、的確な情報を発信できるようになります。
 多くの情報の中から伝えたい情報をピックアップしてPOPを作成し
 ます。


●MD3級  7月12日(金)10:00〜17:00

 本質を学び、基礎的知識を身につけます。
 マーチャンダイジング(MD)の根幹である分類の決め方を学び、
 例題を演習で解いてみて、実店舗の大・中・小分類を決定します。


詳細はホームページをご覧ください。

http://www.storeclinic.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記  時代は移り変わる 
--------------------------------------------------------------------

最近、安倍総理をテレビで拝見する度につくづく感じます。

3年経つと世の中って随分変わるものだなと。

民主党政権が誕生してしばらくは自民党政権は当分望めないのではと

思った人も多いと思います。私もそうでした。

でも期待を大きく裏切り、先の選挙では落選議員が続出。

このまま衰退して消滅するのではと思ってしまうほどです。

そう言えば、当選後に自民党から民主党に移った人もいました。

故三宅久之さんが本人を目の前にして

「あんたの行いは敵前逃亡と言って卑怯者と言われても仕方ない」

というような類いのことを言い、強く非難されてました。

議員の名前は忘れましたが、髪型だけ印象に残っている人です。

今思うと大きな間違いを犯しましたね。

「機を見るに敏」は×で「急いては事を仕損じる」が○ということか。

あの頃、3年後に自民党政権が復活して、安倍総理が誕生し、

その後高い支持率が続くなんてことを予想した人は皆無でしょう。

これから3年後、私も含め、世の中はどのようになっているでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

編集:Alice
発行責任者:武永 昭光

http://www.storeclinic.co.jp/


このメルマガの登録と解除は以下でお願いします。

まぐまぐの方は以下でお願いします。

http://www.mag2.com/m/0000264685.html

melma!の方はこちらからお願いします。

http://www.melma.com/backnumber_2757/

http://www.melma.com/backnumber_153115/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。