ビジネス一般

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載

お店の成功に店づくりの科学は欠かせない。科学とは誰もが実行すること、個人の感性の入る余地などないこと。科学と感性を分けて整理するノウハウ、入店客と買上率のアップなどMDやVMDのノウハウを1から学ぶことは店舗を開業する人にも役立つ。

全て表示する >

1から学ぶ店づくり〜MDとVMDのノウハウ満載-6

2009/02/06

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
--------------------------------------------------------------------

1.ケーズデンキは がんばらない   by 日経MJ

2.お役立ち情報    国内最大級の販売促進セミナー

3.無料小冊子 『不況時の小売店7つの対策』 のご案内


--------------------------------------------------------------------
■ケーズデンキは がんばらない   by 日経MJ
--------------------------------------------------------------------

2月2日の日経MJの一面トップにこうありました。

「ケーズデンキは がんばらない」

何をがんばらないのかと思い、記事を読むと

1)がんばらなくても利益が出る様に、賃料の高い立地には出店しない。

2)従業員ががんばらなくても良いように負担を軽くする。

などです。


詳細は新聞を読んでいただければと思いますが、

この記事を読んでこう感じました。

ケーズデンキの競合店のあの店は

「POPをがんばらないで欲しい!」。


都心のある家電量販店によく足を運びます。

リピーターの一人です。

頻繁に行くにも関わらず、フロアに着いてから、目当ての商品の所に

行き着くのに時間がかかることもしょっちゅうです。

まず該当フロアでエスカレーターを降りて、サイン(分類表示)を探します。

サインはあるのだけれど、他のPOPが邪魔をして、

サインが目に入ってきません。

勘を頼りに少し歩いてキョロキョロとサインを探します。


私の場合、天井から下がっているPOPで見たいのはサイン(分類表示)

だけです。あとは全部不要です。

余計なPOPがなければ、遠くからでも目に入り、歩く方向が定まります。

目に入らないから、勘で方向を決めて歩かなければなりません。

見たいサインがあるにも関わらず、余計なPOPがジャマをして

見ることができないのです。疲れている時はイライラします。


このジャマ物扱いされているPOPも、作成には結構な労力と時間を

費やしているはずです。設置する場所が高いと設置にも苦労します。

この「POPの作成と設置のがんばり」を止めると、経費の削減にもなり、

私のような客には喜ばれます。


当事者の方にとっては、とてもきつい一言になると思いますが、

家電量販店のPOPは大半が見られていないと言って良いでしょう。

見てもらえないのなら、無いのと同じです。

無いのと同じなら無い方が良いとなります。


客をイライラさせて、社員に無駄な時間と労力を費やすPOPは

止めるべきです。


ケーズデンキを見習って

「POPをがんばるのを止めて欲しい!」

この記事を読み、そう強く感じた次第です。



--------------------------------------------------------------------
■お役立ち情報    国内最大級の販売促進セミナー
--------------------------------------------------------------------


純粋な学びの場を提供するイベントのご案内です。

セミナーでの売り込みは一切しません。

机上の空論ではない、現場レベルの情報をお持ち帰りいただきます。


同じ時間に3講座が開催され、受講者は自らに合った「講座」を選べます。


主催:株式会社イズ・アソシエイツ

協賛:月刊商業界


講師はイズ・アソシエイツの岩本さん、メルマガコンサルタントの平野さん

など著名な方も多く、私も広告のプロ、岩本さんから多くのことを学ばせて

いただいています。

謙虚で誠実な岩本さんの人柄によるのだと思いますが、

講師陣も謙虚な実力者が勢揃いです。



開催日:09年2月24日,25日の2日間


詳細はこちらからご覧ください。

    ↓


  http://blog.is-assoc.co.jp/pf/st_1.html



--------------------------------------------------------------------
■無料小冊子 『不況時の小売店7つの対策』 のご案内
--------------------------------------------------------------------


この大不況の時にやるべきことは、どんな業種でも「バックトゥベーシック」です。
できていない基本を確認し、徹底することです。

「小売にも科学が重要である」という持論に基づいて、
小売業としてこの機会に確立すべき基本を7項目にまとめました。


この小冊子は弊社ショーアンドテルのホームページでお申込みいただき、
その後、無料でダウンロードできるURLをメールでお知らせ致します。

  ↓

http://www.storeclinic.co.jp/11booklet/register.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


編集:Alice
発行責任者:武永 昭光

http://www.storeclinic.co.jp/


このメルマガの登録と解除は以下でお願いします。

まぐまぐの方は以下でお願いします。

http://www.mag2.com/m/0000264685.html

melma!の方はこちらからお願いします。

http://www.melma.com/backnumber_2757/

http://www.melma.com/backnumber_153115/

カプライトの方は以下でお願いします。

http://kapu.biglobe.ne.jp/14145/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。