億の近道

個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を。執筆陣は現役の証券・金融業界の人間ばかりです。プロの目から見た各種分析や銘柄を参考にして、「億」の資産を目指しましょう!既に読者は1万人を越えています。各種コラムやイチオシ銘柄が大好評。濃い内容に自信有り。

全て表示する >

億の近道 2018/08/06

2018/08/06

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2018/08/06

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:炎のファンドマネージャー)


      ◆コラム「中小型銘柄復活のタイミング」
      ◆コラム「病院・医療関連銘柄の話」


===================================


◆コラム「中小型銘柄復活のタイミング」


 「もうはまだなりまだはもうなり・・。」


 調整続きの中小型銘柄をあきらめ動きの良い主力銘柄にリスクテイクする動
きが見られる中、もうそろそろどうかとお考えの投資家もお見えになるかも知
れませんが、まだまだ忍耐の先は長そう。

 まだまだ駄目だとお考えになる投資家もお見えかも知れないが、じつはもう
復活に向けた動きは始まっている・・。

 そうした複雑な心境を多くの投資家がお持ちになっているのかも知れません。


 さて、調整局面が続く中小型銘柄と同様に筆者も6月20日から7月半ばま
で1か月近くも入院し、コラム執筆が滞ってしまい読者の皆様にはご心配をお
かけしました。心よりのお詫びとご心配頂きました皆様に感謝申し上げます。

 編集長や相川伸夫氏にはじきじきにお見舞いも賜りこの場をお借りして重ね
て深謝申し上げます。


 入院中は世間の猛暑を感じることなく過ごさせて頂きましたが退院と同時に
猛暑の厳しさを感じ、一気に全快とまではいかない中で何とか体を慣らしてき
ましたので復活に時間を要してしまいました。

 私の復活とともに大きく調整傾向を辿ってきた中小型銘柄の復活もなるのか、
要注目。市場の潮流は完全に好業績の主力銘柄にシフトしているようですが、
病み上がり状態からリハビリに向け動きを見せようとする中小型銘柄も登場す
るものと期待します。

 皆様とともにリスクマネーが個別の中小型銘柄に向かうとの前提で引き続き
リサーチ活動を続けて参りたいと存じます。


 なお、有料メルマガ(炎の投資情報)も再開しました。
 復活に向かうアドソル日進(3837)など個別銘柄の企業情報をご提供申
し上げますので皆様のご購読をお待ち申し上げます。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「病院・医療関連銘柄の話」


 筆者の入院中は改めて病院の凄さに感じ入りました。折しも相川氏のレポー
トしたLCホールディングス(8938)が病院経営も含めた新中期計画を発
表したことに加え、1Q決算の発表を好感し株価急騰。直近のボトムから7割
高を演じるなど元気のない中小型銘柄の中でも異色の存在となっています。
 老朽化した病院施設と米国型の病院経営を武器にわが国初の病院REITを
展開しようと取り組む同社の今後に期待が高まっています。


 滅多に病院には世話にならないできた筆者が入院中に気がついた儲かるビジ
ネスは病院内の時間限定のコンビニとレンタルテレビ。
 病院内のコンビニは大手が入っていない。患者は看護師の言うまま手術用の
腹帯などを購入する。またレンタルテレビはプリペイドカードを購入してベッ
ド脇に設置されているテレビを視聴するシステムで私はTBグループ(677
5)のカード販売機(子会社で展開しており全国シェアが高いらしい)から病
院機器リース事業を展開する総合メディカル(4775)にカード(1枚10
00円)を購入して見ていました。
 ビジネスホテルなどの仕組みとほぼ同じです、1カ月も入院しているといつ
の間にか5枚も購入する羽目になりました。


 病院のベッドはご存知のパラマウントベッド(7817)、自動タイプと手
動タイプが病院内には置いてありましたが、自動がやはり患者としては便利。
 同社はテレビシステム事業(CSアメニティサポート社)を買収するなど病
院でのビジネスを積極化させようとしています。


 エラン(6099)という企業は入院患者向けに身の回り品をCSセットと
してレンタルするビジネスで急成長していますが、世話してくれる家族がいな
い患者にはきっと便利なのかと思います。


 また私の日常生活に加わった血糖値計測にテルモ(4543・時価6150
円)の計測用の針が役立っています。独占的に提供される医療用の針を前に消
耗品ビジネスの凄さを感じています。
 そのテルモが米国デクスコムから日本独占販売権を取得した持続血糖測定器
が話題になりましたが、血糖値計測用針などの消耗品ビジネスは今後も利益を
生む分野です。


 インシュリンはサノフィ社というメーカーのものを使っていますが即効性の
速いタイプのアピドラと持続性の高いトレシーバの2種類を主治医が指示。
 一定量を食事前に皮下脂肪のたまったお腹に打つ生活が続いています。
 退院後、血糖値が110前後に下がったと油断して先生に相談して量を減ら
してもらうことにしましたが、それが良くなかったのか先日からは一気に血糖
値が200前後まで上がってしまいました。
 株価と同様に上げ下げ激しく、次回の検診で先生にまた処方してもらう必要
がありそうです。

 血糖値測定器は海外の製品ですが、痛くない針など日本独自の製品はこれか
らも世界に向けて伸びていきそうな感じがします。


 また手術で使う内視鏡などの洗浄機器やマスクなどは興研(7963)の活
躍の場です。同社の場合は新たにクリーンルームシステムの成長が話題になり
つつありますが、株価が過去のボトムに到達する中で、研究の余地がありそう
です。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ本日第202号配信!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第202号
が本日配信されました。


【復活の炎氏、中小型株を中心にチェック!!】


【8/8 第202号では】

■相場展望
■ここでの運用ポイント
■なぜこうも中小型株が下げているのか
■個別銘柄コメント(4銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第23回目「二極化する株価」がアップされました。

 第23回目「二極化する株価」
 【YouTube】https://youtu.be/LwDunKJ07xc
 【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/watch/1533204370

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-27  
最終発行日:  
発行周期:週5回発行  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。