億の近道

個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を。執筆陣は現役の証券・金融業界の人間ばかりです。プロの目から見た各種分析や銘柄を参考にして、「億」の資産を目指しましょう!既に読者は1万人を越えています。各種コラムやイチオシ銘柄が大好評。濃い内容に自信有り。

全て表示する >

億の近道 2018/06/13

2018/06/13

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2018/06/13

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:式町みどり&梶原真由美)


  ◆コラム「為替市場動向〜金融政策決定会合ウィーク〜」:式町みどり
  ◆コラム「住宅購入・建築のための住宅ローン相談増えているようです」
       :梶原真由美


===================================


■炎のファンドマネージャーの「炎流・有望銘柄の選び方セミナー」開催!!


=残席わずか!お早めにお申し込み下さい!=

 「億の近道」月曜版担当の大人気執筆者、炎のファンドマネージャーが、
投資セミナーを行います。本年1月のIPO株投資セミナー以来、5ヶ月ぶり
となります。

 個人投資家にとって大きな関心のある銘柄選定のイロハを中心に、役に立つ
内容を予定しています。


[過去のセミナーの受講者の声]

「個別銘柄の興味ある話がたくさん聞けて大変有意義でした」
「前回セミナーで***に投資して倍になりました。今回も期待しております」
「具体的な株銘柄をわかりやすく提示してもらったのがよかった」
「質疑応答で炎さんの誠実で真面目なお人柄がうかがえました」
(受講者アンケートより一部抜粋)

 今回は人数限定で行いますので、質疑応答の時間も多めにお取りしています。
 ぜひ参加下さい!


【開催概要】

日時:6月30日(土)
   13:15開場 13:30開始 16:40終了予定

 1.過去3回セミナーで取り上げた銘柄のレビュー
 2.バリュー銘柄はこうして選べ
 3.中小型成長株投資のポイントと注目銘柄
 4.テーマ株、材料株投資と1年以内に成果を高める有望銘柄
 5.IPO銘柄への取り組みスタンス
 6.銘柄別投資作戦
 7.モデルポートフォリオ
 8.質疑応答
  (内容・時間は変更することがあります)

場所:東京都渋谷区 渋谷駅より徒歩5分
    場所の詳細は、お申し込み後にご案内いたします。

参加費:5,000円(税込)
講師:炎のファンドマネージャー

※終了後、有志にて懇親会を行います。費用は実費(5,000円程度)です。
 セミナーお申し込み時にお知らせ下さい。


【申込要項】

1.こちらのフォームに必要事項を入力・送信して下さい。

  https://goo.gl/nupnsy

2.お支払いはクレジットカード払いのみとなっております。

 ※満席になり次第、お申し込み〆切となりますのでご注意下さい。


【注意事項】

1.当日の撮影・録音等は固くお断りいたします。
2.途中参加、途中退出も可能ですが、参加費は返金いたしかねます。


※当セミナーは、特定の金融商品を斡旋・販売するようなことはありません。
 純粋に情報提供ですので、安心してご参加下さい。

主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


===================================


◆コラム「為替市場動向〜金融政策決定会合ウィーク〜」


 今週、6月14日からのサッカーW杯2018ロシア大会に世界の目が集ま
る傍らで、12日〜13日に行われる米国FOMC、14日のECB理事会、
15日には日銀の政策決定会合が開かれます。

 6月1日に発表された5月の米国の雇用統計では良好な雇用データを確認し
て、市場では今回のFOMCでの1.75%〜2%への追加利上げが予想され
ています。
 FOMCでの注目点は、金融政策を緩和的から中立化へ変更されるか、とい
うことと、FOMC参加者が利上げの見通しを3回から4回に変更するかどう
かです。物価目標2%達成でFF金利が2%となれば、まさに中立的となりま
す。中立に戻せば、その後の経済状況次第で柔軟に動きやすくなるとも言えま
す。
 今後は、利上げと共に、バランスシートの縮小プロセスを注視しつつ、金融
正常化の仕上げとなると思われます。


 欧州に目を移すと、先月末にイタリア政治の混乱によりイタリア国債急落が
世界的なリスクオフの原因になりましたが、マーケットの関心事は直ぐにイタ
リア政治からECBの金融政策に移りました。イタリアの政治動向については、
今後「五つ星運動」(ポピュリズム政党)と「同盟」(極右政党)が政策をど
う予算に繋げていくのかに注目していきところです。
 ただ、今回は危機的な状況は避けられたものの、EU内のイタリア、スペイ
ンの政治リスクについては、何かとリスクオフの話題になる可能性が高いと思
います。


 そんな中で行われる6月14日のECB理事会。一部理事から、「QEの段
階的縮小を正当化できるかどうか、6月の理事会で検証する必要がある」、と
の発言も聞かれることから、今回の理事会でQEの段階的終了が決まるとする
予想する向きもあります。

 一方で、EU経済の今後については懸念材料もあります。米国の保護主義で
す。4月のECB理事会では、米国によるEU向けの関税引き上げ措置の影響
について話も出ていたようです。また、米国がEUからの自動車輸入への関税
引き上げを検討する可能性についても懸念されています。
 物価の安定には自信を持ち始めているとも言われているECB。6月14日
の理事会での決定事項に加えて今後の景気見通しをどう示すのかも注目されま
す。


 年初、ECBの金融政策正常化への期待からユーロ・ドルは一時高値1.2
735を付けましたが、その後、買いポジションが溜まる中で、欧州経済の停
滞懸念から相場が高値からポジション取り崩しでズルズルと売られました。
 更に5月29日のイタリア政治不安により、ユーロ・ドル相場は下押しして、
今年の安値1.1510を付けました。
 今週のECB理事会への期待から、ユーロ・ドルは1.18台前半まで買い
戻されました。これで年初の急激なユーロ上昇相場の調整が終わって上昇相場
に戻るのかを確認するには、もう少し時間が必要だと思っています。


 米FRB、欧ECBが金融政策の正常化を進める中で、当面は変化が期待さ
れない日銀。金融政策決定会合の結果は15日に発表されますが、予想は現状
維持。日銀の決定は、ドル円為替相場には、特段影響なしと思われます。米欧
の金融政策には影響受けつつ、108〜111.50水準の当面レンジ内での
推移と考えています。


【ワールド杯2018.西野ジャパン、応援していきましょう!】
 最後までお読みいただき、ありがとうございます。


※6月13日東京時間18時執筆
 本号の情報は6月12日のニューヨーク市場終値ベースを参照しています。
 なお、記載内容および筆者見解は参考情報として記しています。


式町 みどり拝


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第200号好評配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第200号
が好評配信中です。


【主要銘柄動向に、バリュー銘柄もピックアップ!】


【6/11 第200号では】

■相場展望
■炎セミナー予告編
■注目バリュー銘柄(3銘柄)

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


【6/4第199号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7772


【6/11第200号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.7et/?eid=7786



【有料メルマガ炎の投資情報通算200号記念】特別プレゼント!!


 2014年8月に創刊した有料メルマガ炎の投資情報ですが、
 ついに通算200号を達成しました。

 多くの購読者に支えられ、記念すべき配信を迎える事が出来ました。
 本当にありがとうございます。

 そこで、特別プレゼントを行います。抽選で以下の豪華賞品が当たります。
 奮ってご応募ください。


■賞品

1.メルマガ賞
  1等:有料メルマガ炎の投資情報 1ヶ月無料購読権 5名様
  2等:有料メルマガ炎の投資情報 1回分無料購読 20名様


2.特別賞
  上場企業経営者と無料ランチミーティング権 5名様

※企業は炎のファンドマネージャーが選定します。
 ランチ参加者は、上場企業経営者、炎のファンドマネージャー、当選者5名
 となります。
 東京都内での開催を予定。食事代無料。会場までの交通費はご負担ください。
 開催は7月下旬以降の平日昼間です(11〜13時の間を想定)。
 詳細の日程は当選後、開催1ヶ月前くらいまでにお知らせします。


■応募要領

 このページのフォームに必要事項を入力してご応募ください。
 メルマガ賞、特別賞のいずれかをお選びください。

 ご応募はこちら↓↓↓
 http://goo.gl/uoetiY


■応募〆切

 6月25日(月)23:59

■当選発表

 当選者には事務局からメールにてご連絡いたします。
 メールが届かない場合は当選が無効となりますのでご注意ください。
 

■注意事項

 お一人で複数のご応募は無効となります。
 ご応募はペンネームでも可能です。
 当選した場合は、運営上、本名をお聞きします。
 予めご了承ください。


===================================


◆コラム「住宅購入・建築のための住宅ローン相談増えているようです」


 梶原真由美です。


 住宅購入・建築のための住宅ローン相談が増えているようです。

 特に住宅購入を検討していて
「自分の無理ないローンの借入額が知りたい」
というご相談が殆どと言っても過言ではありません。

 今、これらを検討する理由を聞いてみると

(1)ローン金利が低い
(2)消費税が10%になる前に
(3)不動産価格はもっと上がっていく

ということをマネー雑誌を見たり、セールスサイドに言われて
「急がなきゃと思って」という場合が殆どです。

 「急がなきゃ」
は分かったけど住宅メーカーや銀行が言う
「○○万円まで借りられますよ!」
の○○万円まで借入することは不安ということでご相談にいらっしゃいます。


 そこで必ずお伝えしていることは以下の2点

・(2)(3)は急ぐ理由には全くなりません。
・借りられる金額は≠返済可能な金額

 では、どの位・いつ買うのが適正か。
 それは人それぞれですので個別にお答えしています。

 むしろ人生で一番の大きい買い物になるであろう住宅を目先の理由で急いで
買っても後悔するだけです。

 しっかりとその住まいでの暮らしをイメージし、資産計画をしてから購入を
していきましょう。

 人生に失敗はつきものです。

 私は「石橋叩かず渡り壊れて泳いで岸を渡る」タイプでとりあえずやってみ
よう、と物事をすすめます。

 そんな私でも

失敗したくない(失敗のダメージが大きい)ものの1つが

住宅購入です。


 住宅購入については失敗を避けるために、時間と労力を費やして学ぶ意味は
あるのではないかなと思います。


(梶原)


プロフィール:梶原真由美(かじはら まゆみ)
ファイナンシャル・プランナー
日本ではまだ珍しい顧問契約制のFP会社である
株式会社マネーライフプランニング所属。
1976年千葉県生まれ。40歳で出産、
12歳年下の夫と長女の3人家族。


無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html


具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
↓(5月はあと先着2名様受付限りです)
http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


★有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」を週1回配信し
 ています。石川臨太郎が特定銘柄を挙げて詳細研究する「銘柄研究」が好評
 です。ご興味がある方はぜひ一度ご購読下さい。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


【内需100%!動意づいてきた安定収益でキャッシュリッチな割安企業を研
 究!!】


 今週配信の有料メルマガでは、キャッシュリッチで安定した収益を上げる事
業を持ち、低PER低PBRであり、年初来高値を更新するも、まだまだ割安
な内需100%の企業を研究しています。

 また、コラムでは、「私は集中投資を行うと決め、6月に入ってから個人で
運用している株に関しては、キャッシュを40%程度まで高めました。そして
投資銘柄も6月8日の段階では昭和電工1社に絞り込みました。この40%に
増やしたキャッシュでは、半分を東海カーボンを買い戻すのに使い、残りの2
0%では9月の優待株や、どんな投資環境になっても、確実に黒字を稼げる主
に内需株に分散投資を再開しようと考えて、投資候補の企業を再調査していま
す。」と題し、本日億近掲載の自身の経験談に加え、先日来フォローしている
カーボン関係の取材内容を含むウオッチ続編をレポート。

 さらに、今後の研究銘柄候補5銘柄を挙げています。

 ご購読をお待ちしております。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


 過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)http://okuchika.jugem.jp/?eid=5007
 銘柄研究 わらべや日洋(2918) http://okuchika.jugem.jp/?eid=4234
 銘柄研究 ミライアル(4238)  http://okuchika.jugem.jp/?eid=4244

過去サンプル(コラム)

 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 http://okuchika.net/?eid=6894

 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 http://okuchika.net/?eid=6789

 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる
 (2016/12/27)
 http://okuchika.net/?eid=6776

 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしよう
 とするための心得(2012/11/06)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


 「億の近道」の有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-27  
最終発行日:  
発行周期:週5回発行  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。