億の近道

個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を。執筆陣は現役の証券・金融業界の人間ばかりです。プロの目から見た各種分析や銘柄を参考にして、「億」の資産を目指しましょう!既に読者は1万人を越えています。各種コラムやイチオシ銘柄が大好評。濃い内容に自信有り。

全て表示する >

億の近道 2018/03/19

2018/03/19

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2018/03/19

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
     (本日の担当:炎のファンドマネージャー&相川伸夫)


◆コラム「企業の良さはおつきあいしている内にわかる?」:炎
◆コラム「カブテクの株日記」:炎&カブテク
◆コラム「情熱投資家、相川伸夫 会社退職〜アナリストへの転身」:相川伸夫


===================================


【山本潤コーディネイト 特許を読んで投資に活かす 知財情報セミナー】


 皆様から要望の多かった、「特許を読む」「特許を投資に活用する」という
テーマでセミナーを開催いたします。

 山本潤氏をはじめ、特許のプロフェッショナルが特許の裏側から読み方、
 活用法までを分かりやすく解説します。
 たっぷり5時間の貴重なセミナーです。

 一段上の投資家になるために、ぜひ受講下さい!


 山本潤コーディネイト「知財情報セミナー」
 日時:4月21日(土) 13時〜18時
 場所:東京都千代田区
 費用:20,000円(税込)

 詳細・お申し込みは以下のリンクをご覧下さい。

 https://peraichi.com/landing_pages/view/patent0421kjn


===================================


【炎よりお知らせ】


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第9回目「晴れ時々ストップ安」がアップされました。

 [第9回]「晴れ時々ストップ安」
 【YouTube】https://youtu.be/8MUQO36hbCs
 【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/watch/1521099307


 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。



【炎氏がインタビューアーのマネーボイスのアドソル日進記事】


 炎のファンドマネージャーが上田社長へ突撃した、アドソル日進トップイン
タビューが、マネーボイスに掲載されました!
 ぜひお読み下さい。

「宇宙は夢物語ではない」日本のIoTを牽引するアドソル日進・上田社長の
成長戦略

 http://www.mag2.com/p/money/373327


===================================


◆コラム「企業の良さはおつきあいしている内にわかる?」


 企業の内容を取材しながら皆さんに本コラムを通じて報告してきた情熱投資
家の相川伸夫さんが山本さんとご縁ができアナリスト活動を始めることになっ
たと本日はまた熱く語っています。

 企業側に立たない中立的なアナリストとしてクールな目で追求していく姿勢
に心揺り動かされてきた多くの億の近道の読者の皆さんにはこれからもぜひ今
後とも応援の程をお願いしたいと思います。

 企業から情報を引き出すために時にずけずけと核心をついた質問をしまた自
らの意見を言いながら相互に信頼関係を構築していく姿勢をこれからも相川氏
が貫き、独特の世界を作っていかれますことを祈っております。


 上場企業は研究開発型にしろ販売型にしろ長年の活動によって多くのビジネ
ス上の知見を蓄積しています。そうした知見によって企業価値が創出されてい
ると言って良いかと思います。

 アナリストは企業取材から企業とのおつきあいが始まります。
 その対応ぶりなどをチェックするのも案外、重要なことかも知れません。

 社長やその補佐役のIR担当者などを通じて企業の無形資産を感じることが
できると面白いかと思います。


 ただ、決してのめり込まないことです。

 企業価値を中立的に投資家の皆さんにお伝えしたいのであれば、余分な価値
評価までする必要はないのかと思います。
 どちらかと言うと私はこれまで余分なことに関わり過ぎてきたようにも思っ
ております。

 企業とお付き合いしながら企業の中身をじっくり確認しながら評価をしてい
くスタンスであると結構、手間暇がかかるものですが、そうした行動まで相川
さんに求める訳にはいきませんが、コツコツと積み重ねていきながら様々な調
査対象企業の持つ知見を自らに蓄積されていかれますことを大いに期待してお
ります。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「カブテクの株日記」


 前々回より始まったカブテクの株日記は日常の株取引や相場への思いを日記
風にしたためた読み物です。執筆者自らの投資活動を惜しげもなく皆様に期間
限定でご披露頂くことにしましたので宜しくお願いします。(炎)


2018年3月19日 (早朝)

 戻し切れない日経平均
 2番底の確定が出来ない不安定な相場が続く
 個別銘柄は独自の動き

 貿易摩擦、日米の政局不安、それによる逃避通貨の円買いと円高による日本
企業の業績悪化の不安などから、日経平均は25日移動平均線を突破したにも
関わらず、なかなか上昇出来ないでいる。

 外国人投資家の売り越しが9週連続で続いている。それに対し日本の個人投
資家が買い向かい、8週連続買い越している。

 16日の日経平均は下げたが、下髭をつけ、なんとか終値は21,676円
と25日移動平均線(21,670円)を6円上回って引けた。しかし、大引
け後の夜間取引では日経平均先物はあっさりと25日移動平均線を割り込み、
再び下値不安が台頭してきている。

 個人投資家の物色意欲が強い事は、ジャスダックやマザーズの銘柄は、しっ
かりした動きになっていることから分かる。また、新規IPOも人気が高い。

 今日は新たに投資したい銘柄候補が出てきた。


新投資銘柄候補

1.バロック(3548)
 東証1 16日1,051円 S高 +150(+16.65%)

 15日に前1月期の決算を発表、営業利益は25.6億円で前期比52.4
%の減益となった。先の下方修正数値での着地となった。一方、今期は42.
3億円で同65.6%の大幅増益見通しであり、会社四季報予想の40億円な
ども上回る水準となっている。株価が安値圏にあったため、あく抜け感に加え
て、想定以上の業績回復見通しを受けて、押し目買いの動きが強まっているよ
うだ。

 PER11.5倍 PBR2.15倍 配当利回り3.62%は、まだ安心
して買える水準だ。


2.FCM(5758)JQ

 18年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の4.9億円→6.3億円
(前期は2.7億円)に28.6%上方修正し、増益率が75.6%増→2.
3倍に拡大する見通しとなった。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の56円→72円(前期は32円)
に増額修正した。

 PER14.6倍 PBR1.37倍 配当利回り2.07% これも割安
感があり安心して買える水準。


3.ジーニー(6562)

 13日発表、18年3月期第3四半期累計(4−12月)の連結経常利益は
3.2億円となり、通期計画の5.2億円に対する進捗率は62.8%となっ
た。進捗率は見劣りするが、通期の経常予想は対前期に対して2.1倍と既に
公表されている。

 2017/12/19IPO後、低迷していたが、16日に大幅に上昇。
 チャート面から、買い転換した。数百株程度打診買い。


 以下、先週取り上げた銘柄についてフォローして見る事とした。

2930 北の達人
 25日線抜けて、続伸。5日線と25線のゴールデンクロスが完了。
 まだ、買い場と判断。

3135 マーケットエンター
 わずかに上離れした。まだ買いも強くないが、売りも少ない。まとまった買
 いが入れば、大きく上昇する可能性を秘めている。

3921 ネオジャパン
 新高値更新後、15日発表の7期連続増収増益の発表後、材料出尽くしで利
益確定売りが出て反落。数日調整かもしれないが、上昇トレンドは崩れていな
いので、落ち着いた所は拾って良いと考える。

2788 アップル
 「赤三兵」の買いシグナルとしたが、16日売られ5日線を割り込む。
 下にある25日線(362円)まで下げるなら、そこでナンピン買い。
 出来高が増えないのがネックか。

3181 買取王国
 戻り歩調であるが、16日上値狙いをしたが、長い上髭を付けてしまった。
 今週の動きに注視。

6096 レアジョブ
 5日線を一度割るも、再度、5日線の上にブレイクし、割と長い陽線で引け
 た。今週に期待。

6630 ヤーマン
 2日続けて大ブレイク、大幅上昇で12/12の上場来高値2,279円に
 接近。2,279円抜けで、大きな上昇トレンドを描いて行く可能性大。
 大本命銘柄。

4380 Mマート
 窓を空けて大幅に上昇。IPO後、需給関係だけで調節してきたが、好業績
 の結果が出ただけに、IPO直後の高値を抜けてテンバガー銘柄に挑戦して
 いくものと期待したい。


(カブテク)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「情熱投資家、相川伸夫 会社退職〜アナリストへの転身」


 2月の急落からアメリカは早くも戻ったようですが、日本は微妙な水準でい
まだフワフワしています。
 政治リスクも出てきましたが、自分にとってはあまり大したことでは無いと
考えています。

 アツい会社さえ応援していれば日経が軟調でも関係ない。

 そう考えて投資活動をしています。

 そして今後相場がどうなるのか判断が分かれるこの局面にて会社を退職する
決断をしました。

 今日は自分が会社を辞めるに至った流れについてを話したいと思います


■相川伸夫ピックアップ銘柄フォロー
 ※3月16日(金)執筆時点

・山王(3441)2016年12月19日配信
 株価560円⇒1140円(+104%)

・テノックス(1905)17年2月20日配信
 株価815円⇒1019円(+25%)

・LCホールディングス(8938)17年4月3日配信
 株価894円⇒2570円(+187%)

・特殊電極(3437)17年6月12日配信
 株価2922円⇒4445円(+52%)

・東北特殊鋼(5484)17年9月4日配信
 株価1831円⇒2141円(+20%)

・新報国製鉄(5542)17年10月2日配信
 株価1577円⇒2208円(+40%)

・パウダーテック(5695)18年2月19日配信
 株価4845円⇒5035円(+4%)


 LCホールディングスに大きな動きがあったことと、山王はビッグサイトで
の展示会でフォロー取材をしてきました

・LCホールディングスは前号でのフォローの際に決算について『非常にポジ
 ティブ』と言っていた点で株価が動きました。来期予想の数字がガラリと変
 わるだろうというのを四季報が2月27日にオンライン上で情報更新をして
 きたことを受けて株価はジリ上げを始め、四季報の発売に合わせて年初来高
 値を抜いてきました。これにより今後さらに注目を集めることになるのでは
 ないでしょうか?

 また、四季報は来期予想を今期予想のちょっと+で積み上げた数値を出しま
 したが、さて、どうでしょうか?(笑)
 会社がどのような数字を出してくるのかだけは全く不明なので分かりません
 が、自分はとても期待しています。


・2018年第14回[国際]水素・燃料電池展に産総研のブースに山王も出
 展していたので取材しました。水素透過膜は現在ユニット化に向けたステー
 ジに移行しており、着々と進展しています。業績にはまだ銀メッキアクリル
 粒子も水素透過膜も寄与しないですが、一日も早く実現する日が待ち遠しい
 ですね!


■育休〜退職へ

 高校を卒業と同時に入社し、17年の春から育児休業を取らせていただきな
がら投資家として皆様の知るように活動をしてきた次第です。

 育休当初、会社に復帰するつもりしかありませんでしたが、こうして億の近
道で執筆させて頂く機会をもらい、以前よりも投資する会社についてや相場全
体についてを取材していくにつれて心境に変化が生まれました。

 『会社から出て、広い視野で活動したい』という想いが大変強くなりました。

 また株式投資だけではなく自身でも事業を興して実業の分野でもチャレンジ
したいと思い、それについても実のところ一年前から活動をしていました。

 もし、会社を辞めるとなれば給与という安定収入を失います。

 妻は専業主婦兼わが社の代表です。事業が上手くいくかは全くの未知数です。

「会社を辞めるのには私は反対。」妻は首を横に振りました。

 妻は続けてこう言いました。

「私が反対すればあなたは会社に復帰する。でも、やりたいことがあるあなた
に嫌々仕事をさせたくもないし、嫌々仕事をさせてると思うのも嫌。だから、
会社を辞めてもいいよ。その代わり、もし、うまくいかなかったら再就職して
働くことが条件ね(笑)」

…と。

 本当に理解のある良き人と結ばれたのだと思います。

 家族には理解を得られましたが、会社を辞めるにしても復帰してから退職す
るか、復帰せずに退職するかを大変悩みました。

 当然、社会通念上、折角育児休業を取らせてくれた恩に報いる為にも会社に
復帰するべきなのです。

 自分だけでは答えが出せなかったので、そのことについて上司に包み隠さず
相談しました。

・億の近道で執筆活動していること
・事業を興していること
・自分の限界にチャレンジしたいと考えていること
・妻も応援してくれていること
・仕事に復帰してから一定期間働いたら退職するつもりでいること

 すると上司は即答でこう言いました。

「相川がやりたいことを好きなだけやればいい。一度きりの人生なんだから。
それに、辞めるって分かってるのに仕事割り振らないといけないこっちの身に
もなれ(笑)」

と、笑い飛ばされました。

 相談してホントによかったです。それと同時に最後まで良い上司にも恵まれ
ていたのだと嬉しかったです。

 その後、退職するにあたり最終の出社をし、今までお世話になった方々に挨
拶をさせていただき、社員証を返納しました。

 ホントに長い間お世話になりました。


■今後の活動について


 会社を辞めはしたものの、やはり不安は拭えません。

 そんな折に億の近道の執筆者である山本潤先生から「うちへこないか?」と
の驚きのお誘いがありました。

 『うち』というのは億の近道でも配信している『みんなの運用会議』
https://double-growth.com/
を運営しているリンクスリサーチへのお誘いになります。

・情熱投資家⇒アナリストに転身です。

 自分よりもはるか高みの山本先生からお声が掛かるなんて思ってもいなかっ
たのでとてもうれしかったです!!

 声を掛けていただけた理由をお聞きしたところ
「ストックピッカーになれる才能と独特の視点での記事、そして熱量がとても
良い!!」とのこと。

 いままで特に意識もせずに執筆をしていましたが、どうやら自分が企業を取
材してそれを分析して原稿に起こしていた記事を『アナリストレポート』と呼
ぶんだそうです。

 そう言われてみれば自分の書いてる記事はそのアナリストレポートだと思い
ます。

 ちなみにストックピッカーとは『銘柄選択者』つまり買いか売りを判断して
そこに資金を突っ込む覚悟を持てる運用者という意味だそうです。

 自分としてはあまりにも過大評価されてしまっていると思うので、今後の成
績によって切られやしないかと不安になってしまいます(笑)

 今回のコラムから情熱アナリストとかに改名した方がいいかとも思いました
が、『アツい会社を探してその熱量を投資する』ことに変わりないので、今後
も情熱投資家として億の近道では名乗らせていただきます。

 炎さんに誘われて億の近道に執筆するようになって早1年と3か月。
 目まぐるしい環境の変化になりました。

 ホントに人の縁というのは不思議な物です。

 あの時、炎さんが「執筆してみませんか?」と軽い冗談のノリでした話に乗
っていなければこの運命の巡り合わせはありませんでした。

 全ての縁に感謝しかありません。

 今後はみんなの運用会議でも記事を書くことも多くなりますが、もちろん億
の近道での記事の執筆は続けさせていただきます!!

 今があるのはこの『億の近道』のおかげです!!


 こうして自分の書く記事も読者の皆様との縁を結んでいます。

 投資は所詮数字でしかないと思うかもしれませんが、『買った』『売った』
で縁は切れません。

 株価が上がり過ぎたら株を手放すこともあるでしょうが、安く売られ過ぎた
らまた拾うこともあるでしょう。

 株は特に付かず離れずの関係、距離感が大事です。
 しかし、何よりも大事なのは『この会社についてもっと知りたい!!』とい
う情熱だと思っています。


 まだまだ発展途上の身ではありますが、知見を重ねていき、ゆくゆくは炎さ
んも山本さんも超えられるような存在になっていきたいとおこがましくも思い
ます(笑)

 そのためにも多くのことを学び、アナリストとして活動ができるようになる
ことで行動範囲も大きく拡げられるので、今まで以上に深掘りした記事を書い
ていきたいと考えています。

 世の中にまだまだ埋もれている会社にスポットライトをどんどん当てて、こ
んなアツい会社があるんだと世に知らしめたい!!

 そんなわけで今後も情熱投資家、相川伸夫をよろしくお願いします。


それではまた。


『全力全開全力前進!!!』

(相川伸夫)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/cridaibiat
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ本日第188号配信!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第188号
が本日配信されました。


【下落銘柄に福あり?全20銘柄の情報掲載!!】


【3/19 第188号では】

■相場展望
■IPO銘柄チェック(9銘柄)
■上場後の高値から50%の値下がりを示したある注目銘柄
■銘柄コメント(10銘柄)

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


【3/12第187号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7608


【3/19第188号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7624


===================================


 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。


===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-27  
最終発行日:  
発行周期:週5回発行  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。