億の近道

個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を。執筆陣は現役の証券・金融業界の人間ばかりです。プロの目から見た各種分析や銘柄を参考にして、「億」の資産を目指しましょう!既に読者は1万人を越えています。各種コラムやイチオシ銘柄が大好評。濃い内容に自信有り。

全て表示する >

億の近道 2008/12/30

2008/12/30


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2008/12/30
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週4回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析や銘柄を参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
       (本日の担当:石川臨太郎&渡辺直行)

 ◆コラム「定年後は株で楽しく暮らしたい(89)」:石川 臨太郎
 ◆コラム「転職して成功している人たちの特徴について」:渡辺 直行

===================================

【お知らせ】

 いつもご愛読ありがとうございます。お知らせしましたとおり、本日が億の
近道の年内最終号です。
 本年1年間、ありがとうございました。おかげさまで満9年を迎えることが
出来ました。これも読者の方々の応援のおかげです。
 新執筆陣も続々加わり、ますますパワーアップする億の近道にご期待下さい。
来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。
 ●新年開始号:1月5日
 ●休刊:12月31日〜1月4日

===================================

◆コラム「連載:ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい」

■第89回■

 先週金曜日のメルマガの村田さんの情報でかつての手痛い失敗が、失敗では
なくなったことに気がつきました。
 12年ぶりの大逆転というよりも、過去(の出来事)の評価は未来の出来事
によって、変わってしまうということの見本として、大変貴重で面白い出来事
だと思いました。

 私はサラリーマン初年兵のころ、金の価格が1g6000円になったことが
ありました。円高と金価格の下落により、金の価格が3000円になった20
数年前から金の定額購入をスタートして、その後プラチナの希少性に着目し、
金の定額購入をプラチナの定額購入に変更したりして、断続的に金とプラチナ
の定額購入をしていました。
 12年ほど前の金とプラチナの価格がほぼ同じになったときに、これからは
金の時代が来ると、購入していたプラチナを金に変えました。大バカ野郎でし
た。いままではですが(爆笑)

 その後プラチナの価格はグングン戻して、金の価格も少しは戻しましたが、
金とプラチナの価格差は2倍以上に開いたと思います。金もプラチナもまさか
の恐慌時代が来たときの売るつもりのない命をつなぐための救急資金として所
有しているので、値段の変動に乱高下に関わらず、持ち続けています。だから
価格の変動など、特に価格差などはまったく気にもしておらず、見ていないの
で12年ぶりの、よもやの逆転に、村田さんがメルマガで取り上げてくださる
まで、気がつきませんでした。

 私は株式投資でも、けっこう銘柄間の資金シフトはしていますが、そのシフ
トの評価は、シフトした後の価格の動きで、直ぐ出るわけではありません。確
かに資産残高の増減で短期的な評価はすぐ出ます。しかし人生の友として、資
産運用としての株式投資を続けていくつもりなら、余り短絡的な資産の増減は、
評価基準としては適切なものだとは考えていません。私の金とプラチナのシフ
ト結果から分かるように、金とプラチナのシフトを実行した時から12年もた
った未来の出来事により、ひっくり返ってしまうことさえあるのです^^;。

 いま私がメルマガや自分のブログで、シコシコ銘柄シフトをしたことを書い
ていますが、この銘柄シフトは短絡的に明日や明後日や一ヶ月や二ヶ月さきの
資産残高の増加を目指して行なっているのではありません。
 中長期にわたる私の老後をきちんと支えてもらうために、この経済大混乱を
つぶれずに生き残り、経済環境が正常化し上向いて行くときに、高い技術力で
ごっそり稼いで株価も上がってくれそうな、そんな資産リッチで高技術力をも
っている資産価値(←資産リッチであること)と事業価値(←未来の利益を作
り出せる高い技術力など)を兼ね備えている企業の株に、しっかり分散して資
金を投入していくことを目的としています。
 もちろん、超超短期的にも資産が増えればうれしいことはうれしいです。当
たり前ですね^^;でも一発花火のように資産残高が増えても、直ぐに萎んで
しまっては意味がありません。それよりも中長期的に資産が増えていってくれ
るほうがもっとずっとうれしいです。そんな株式投資を目指しています。

 自分のブログで書いている中には、一部短期バクチにつぎ込むために作った
小額資金で、憂さ晴らしのドンパチ、いそがしい売買もしています。そのこと
を話題にすることも多いです。しかし、投資資金の本体はしっかりと中長期投
資をしているので、日々のブログのエントリーで勘違いされないように、来訪
者の方にお願いしたりしています。

 今日のメルマガで一番主張したいことは、過去の投資行動の評価なんて、未
来の出来事で毎日のように変わりつづけてしまいます。過去の行動や出来事を
悔やんでグチグチと、つまらない暗い人生を送ってしまうのは愚かなことなの
で、けしてやらないようにしたいですね、ということです。

 今年は厳しい年でした。しかし今年の厳しい環境の中で行なった投資行動が
未来に大きく花開くことを信じて、希望を持って新年を迎えたいと思います。

 みなさん今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
 良いお年をお迎えください。

経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)

今号はいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

【お知らせ】

 億の近道(NPO法人イノベーターズ・フォーラム)では、有料メールマガジ
ンをスタートいたします。第1弾は火曜日執筆者の石川臨太郎氏です。
1月下旬まで無料配信。詳細は以下のページを参照下さい。
 http://www.iforum.jp/magazine.htm

なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用
されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。

===================================

◆コラム「転職して成功している人たちの特徴について」

 前回のコラム「人は誰でも成功できる!」に対して大変ポジティブな感想を
頂けたので、今回もその延長線上で私が感じている転職して成功している人た
ちの特徴を三つ以下の通りお伝えします。現在の厳しい転職市場においても、
こうした特徴をもつ人材は、しっかりとオファーを得ています。

1.自分にプライドを持っている

 私が今までに会ってきた「転職して成功している人達」の特徴は、自分にプ
ライドを持っているということです。自分がその仕事でプロフェッショナルで
あることに、とてもプライドを持っているのです。そのプライドや自信から醸
し出されるオーラが身を包んでいて、大抵の場合、会った瞬間にそれが分かり
ます。

 その仕事のプロとして、この先ずっとやっていこうと決めているので、いか
にして自分のプロフェッショナリティーを極められるかということを常に考え
ています。なので、自分がプロとして、より力を発揮できる環境があり、キャ
リアアップできるオファーがあれば、躊躇せずに転職する人が少なくないので
す。逆に言えば、それまでの職場では既に数年以上仕事をしていて達成感があ
ったということなのです。職場に少しでも不満があるとすぐに転職し、それを
繰り返す「ジョブ・ホッパー」になってしまうこととは、根本的に違います。
むしろ、「ジョブ・ホッパー」になってしまうことは彼らのプライドが許さな
いのです。

2.コミュニケーション・スキルが高い

 転職して成功している人達は、総じてコミュニケーション・スキルが高い人
達ばかりです。その理由は主に3つあると思います。

 1つ目が、転職においてはそもそも面接で合否の8割以上が決まると言って
も過言ではないからです。例え完璧なCV(職歴書)を用意したとしても、コ
ミュニケーション・スキルが低ければ、面接を先に進むのは難しいでしょう。
それほど力作のCVを準備しなくても、しっかりと自分をプレゼンできる人で
あれば、オファーまでいける可能性は高いと言えるのです。

 2つ目が、高年俸を得ている多くの人がセールス担当の人達だからです。勿
論セールス以外でも、例えばトレーダー等の仕事でも高年俸を得ている人もい
ますが、全体的に見れば、セールスの人達が圧倒的に多いでしょう。優秀なセ
ールス担当者でコミュニケーション・スキルが低い人は、まずいないことは言
うまでもありません。

 3つ目の理由は、高年俸を得ている人達には、当然のことながら部門ヘッド
やディレクター以上の管理職の人が多いからです。管理職として部下をマネー
ジするには、高いコミュニケーション・スキルが必要です。又、外資系の管理
職は社内の共通語である英語での高いコミュニケーション・スキルも求められ
ます。管理職なのに、いちいち通訳を介して社内のコミュニケーションをしな
くてはならないようでは、迅速な意思の疎通が難しく、本人が辛くなってしま
うでしょう。

 こうした3つの理由から、コミュニケーション・スキルが高い人達が必然的
に転職で成功していくのです。

3.自分がエンジョイできる業務を仕事にしている

 あなたは今、自分の仕事を楽しんでやれていますか?

 この質問に対しては、おそらく世の中の8割以上の人達が「NO」と答える
のではないでしょうか? 世の中の殆どの人達は、生活のためにあまり好きで
はない仕事をやっています。そして、その仕事に対して自分の時間と労力を切
り売りしているので、それは極めて「時給労働」的な要素が強いものになって
しまいます。そのため、残業代で給料を上げようとしたりするのです。

 転職して成功するためには、まず自分の仕事をエンジョイできることが、大
きな一歩になります。エンジョイできるということは、その仕事が好きだとい
うことです。「好きこそ物の上手なれ」で、好きな仕事であればあるほど、苦
労を感じずにスキルアップすることができます。スキルアップすると成果も自
然と伴ってくるようになるので、更に仕事が面白くなり又スキルアップする、
というように早く好循環に入ることができるのです。

 このことを考えると、お金のためにあまりエンジョイできない仕事をするこ
とに比べスキルアップ面と精神衛生面の両面ではるかに良く、更に経済的にも
成功が早く訪れ、しかも長続きすると言えるでしょう。

 以上、転職して成功している人たちの特徴を三つお伝えしました。すべて当
てはまっているようでしたら、是非自信を持って頂いて良いと思います。最近
は、会社側の都合でこうした条件を満たしている人材までもがリストラされて
しまう未曽有の状況になってきていますが、転職先が見つかるのも早いので、
やはりこうした人材はバリューが高いと再認識しています。
(渡辺直行)

*渡辺直行のプロフィール
トウキョウ・フォレックス株式会社、ソシエテ・ジェネラル証券国内法人先物
・オプション部長を経てインターネットベンチャー2社の立ち上げに参加。
その後米系ヘッドハンティング会社を経て起業、2005年1月、エグゼクテ
ィブ・サーチ・ジャパン株式会社代表取締役就任。

*本田健のライフワークスクール・ナビゲーターもしています。
http://www.lifeworkschool.com/navi/detail/25/

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)

今号はいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/mohaejanou
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

【お知らせ】

金曜日担当の生涯遊人(YEN蔵)のネットラジオ、好評配信中です。
題して、「YEN蔵のマーケット天気予報!」
今回は年内最終回。10分程度の番組なので、気軽に聞けます。

今回の内容は、先週の為替マーケット総括、今週の展望、そして今週の話題と
して、「ゼネラルモータース」について語っています。
ぜひお聞き下さい! 毎週月曜日(火曜日の場合もあり)に更新予定。

最新版:http://www.iforum.jp/podcast/yz20081229.mp3

第1回:http://www.iforum.jp/podcast/yz20081209.mp3
第2回:http://www.iforum.jp/podcast/yz20081216.mp3
第3回:http://www.iforum.jp/podcast/yz20081222.mp3
※億近のWebでも視聴できます。http://okuchika.net/

この番組では、皆さんのご質問をお待ちしております。番組の中でYEN蔵が
回答しますよ。お気軽にどうぞ!
宛先は: yenzopodcast@gmail.com

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は行っておりません。紛らわしい名称の
サービスは弊社と一切関係ありませんのでご注意下さい。

===================================

億近オフィシャルクラブ掲示板(無料)は、執筆陣を含めた様々な方がコミュ
ニケートしております。是非ご参加ください。MSNのサービスを利用してお
ります。
http://groups.msn.com/okuchika

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆E-Magazine ID:okuchika
       購読解除:http://www.emaga.com/info/okuchika.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-27  
最終発行日:  
発行周期:週5回発行  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。