経営

〜ビジネスに効く!〜 『言葉のお薬』

たった一言でも、人を幸福の絶頂にすることもできれば、不幸のどん底まで落とすこともできます。この違いはビジネスにおいては決定的です。『ビジネスに効く!言葉のお薬』では、言葉の悩みに毎週答えていきます。

全て表示する >

言葉のお薬 [2007/08/14]腹式呼吸で気持ちを落ち着ける

2007/08/14



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         〜ビジネスに効く!〜 「言葉のお薬」
           http://www.ohanashi.co.jp/mm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     2007/08/14号 読者数:5,079

───────────────────────────────────
 「言葉のお薬」は、日本話し方センター創業者、所長江川ひろしの
 「心」を継承していく毎週火曜日発行の週刊メールマガジンです。
 ビジネスにおける効果的な「言葉」の使い方を一緒に考えていきましょう。
───────────────────────────────────

「腹式呼吸が私をかえた」

会議で私の発言の順番が近づいてきます。
「アァ・・・どうしよう。もう心臓が破裂しそう・・・」

朝礼のスピーチ当番が近づいてきます。
「モ・・・憂うつ。明日お腹か頭痛で休んじゃおかな・・・」

「嫌い、怖い、苦手」
この3つがすっかり定着して逃げ回ってばかりいました。

私の異常さはもしかして先祖からのもの・・・それほどひどいものでした。身
体はこんなに縦、横に立派なのに・・・「くやしい!!」と思っていました。
これではいけないと思い、教室に通うことにしました。

教室で「あがりを抑えるのに効果的なのが“腹式呼吸”ですよ・・・」と教え
ていただきました。息を吐くことで“副交感神経”に働いて気持ちを落ち着か
せてくれるそうです。

「息を吐くことが大切なんだ・・・」
だったら私にもできる。即実行です。

私は「1日、1回、30秒」を20回に分けて繰り返し練習することにしまし
た。電車の中やお風呂の中、歩きながらでも「スーハー」「スーハー」と、と
にかく練習を続けました。お陰様で今では間違いなく生活の一部になりました。
そして、なんとその効果が現れたのです。

いつもより特に念入りに腹式呼吸をして臨んだ教室の実習のときでした。なん
と教室の代表に選ばれたのです。思わず叫んでしまいました。

「ウソ・・!! 信じられない・・・もう本当に・・・」

私は充分な準備をして、場数を踏む。その延長線上に「腹式呼吸」があると思
います。これからも継続して腹式呼吸を続けます。そして逃げ回ることなく、
人前で堂々とスピーチをしてまいります。


  (平成19年6月『話し方教室』修了式成果発表コンクールより一部抜粋)


■ 今日のポイント「腹式呼吸で気持ちを落ち着ける」
──────────────────────────────────
深呼吸をすればぐっと落ち着く

私たち人間には感情があります。この感情は以外に厄介なもので、自分の思い
どおりにならないことがあります。
朝起きたときに、取り立ててなんの理由もないのに、なんとなく気が重かった
り、不機嫌だったり。
そんなつもりはないのに、ついつい家族に八つ当たりしてあとで後悔しても、
なぜ自分がそのような行動をとってしまったのかよくわからない・・・。人間
の感情は自分のものでありながら、理性で操作するのがとても難しいものです。

「スピーチするのが怖い」というのも、これに似ています。
頭のなかの理性では「大勢の人の前で話をしたからといって命をとられるわけ
でもない。何も恐れるものはない」とわかっていても、怖いという感情、あが
るという現象を抑えることができません。

このような場合に、自分でコントロールできる効果的で簡単な方法があります。
その方法とは、朝起きて気分が晴れなかったとしても「今日はいい天気で、気
分がいいな」と言って、「ワッハッハ!」と大声で笑うのです。
何もおもしろいことがないのに笑えるか! という人もいらっしゃるかもしれ
ませんが、とにかく一度やってみてください。
無理やりでもなんでもいいので、とにかく大きな声で「ワッハッハ!」です。
3,4回繰り返してやっていると、意外なことに気分が軽くなってくるのを
感じます。

これは脳の理性が体に笑えという指令を出すことで、感情のほうもつられて笑
っている時の状態になるからです。
理性と感情との間に行動を入れることで、感情をコントロールすることができ
ます。無理にでも大声で笑ったり笑顔を作ったりすれば、感情が行動とともな
って明るくほぐれてくるのです。

スピーチであがるときも、これと同じです。理性でいくら「怖いことは何もな
い」とわかっていてもあがりそうなら、行動を起こしてみましょう。
このときに効果的なのが深呼吸です。それも腹式呼吸。自分が話す直前になっ
たら、大きく息を吸ってお腹を膨らませます。
吸いきったところで1・2秒数え、それからゆっくりと息を吐き出します。こ
のときに、お腹が背中にくっつくくらいまでへこませます。
5秒くらいかけて吸い、10秒くらいの長さでゆっくり吐き出します。これを
何度か繰り返すうちに、自然と気分が落ち着いて、あがりかけていた気持ちも
収まってきます。

そしてもうひとつ。緊張でガチガチに固くなっている肩をほぐすのも効果的。
腹式呼吸のあと、肩を何度か上下に動かしてみます。
肩を上にあげて、ストンと落とす。肩を前後に回す。これで肩がほぐれてくれ
ば、体に入っていた無駄な力が抜けて、気持ちもリラックスしてきます。

気分を静めるもっとも効果的な方法ですから、ぜひ試してみてください。



 ※生き方を変える『話し方教室』開催中です。無料見学も歓迎いたします。
 
 スケジュールは次のページをご確認ください。

・話し方教室スケジュール
 http://www.ohanashi.co.jp/class.apply.php


■編集後記
──────────────────────────────────

残暑お見舞い申し上げます。

強い日差しの降り注ぐ中、全国高校野球選手権大会が開かれています。

8月4日5日と大阪178期セミナーを開催いたしました。
会場に隣接するフェスティバルホールでは抽選会が開かれていて、高校球児の
姿も見かけました。

セミナーのスケジュールの合間に、来年度の会場の下見に出かけました。
そのホテルはある県の定宿になっていていました。
ロビーに入っていくとその場に居合わせて球児たちが「こんにちは」と声をか
けてくださいました。すれ違うたびに皆さん「こんにちは」と明かるい挨拶を
してくださる。自然体で無理のない実にさわやかな挨拶でとても気持ちのよい
ものでした。

「来年のこの時期にセミナーをするとなると、さぞやにぎやかなことでしょう
ね」という私の愚問に、担当の方は
「彼らは自分だけの貸切の会場では、高校生らしくじゃれあうこともあります

が、会場を一歩出たら違います。礼儀正しいですよ。大人です。立派ですよ」
っと力強くおっしゃいました。

さすがに全国から選ばれた選手達は違うようです。
私は自分の高校生時代のことを思い浮かべてお聞きしたことを大変恥ずかしく
思っております。
自分の器でしか物事をみていないわが身を反省しつつ、また一つよき学びをい
ただきました。感謝です。

厳しい暑さが続いております。くれぐれもご自愛あそばしまして、どうぞ今週
もよい時をお過ごしくださいますように・・・ありがとう存じます。


                   日本話し方センター 島田 浩子


*次回の配信は8月28日になります。

───────────────────────────────────
▼      伝わる話し方で仕事も生活もがらりと変わる!      ▼
───────────────────────────────────
江川ひろしの「絶対伝わる話し方」は書籍では学ぶことはできません。全6巻
のCDで臨場感あふれるセミナーを体感してください。今なら非売品のボーナス
CDも1枚付いています。この機会をお見逃しなく。
⇒ http://www.ohanashi.co.jp/shop/kokoro.php
───────────────────────────────────

※ 次回の2日間集セミナーは2007年9月22日〜23日(東京)、2007年10月20日〜
21日(名古屋)、2007年11月17日〜18日(大阪)となります。
詳しくは下記をご覧ください。

・二日間集中セミナースケジュール
http://www.ohanashi.co.jp/seminar/apply.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         〜ビジネスに効く!〜 「言葉のお薬」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:    日本話し方センター
         東京都新宿区西新宿1-3-3 品川STビル新宿5階
         TEL:03-3342-0874  FAX:03-3342-0840
         http://www.ohanashi.co.jp/
■購読中止・変更:http://www.ohanashi.co.jp/mm/
■発行元    :http://www.mag2.com/ (ID:117893)
         http://www.melma.com (ID:m00100861)
         http://www.melonpan.net/ (ID:005430)
■ご意見・ご感想:mm@ohanashi.co.jp  までお願い致します!
■このメールマガジンは転送自由です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Copyright 2007 Ohanashi.co.jp All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-04  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。