アウトドア

農楽塾

自然農、伝統農業を体験できる農楽塾から、農村の文化や歴史、季節の便り、行事・イベント案内の他、通販のご案内

全て表示する >

【カエルの学校】〜農楽塾だより 5月号

2008/05/12


川内村から里の頼りをお送りします。

長い冬を越えて、一斉に花がひらく川内の春。初夏のようなさわやかな天候に
こころが浮き立つ季節です。

連休で趣味に旅行にとでかけられた方も少なくないと思いますが、
こちらではすでに田植えの準備が進んでいます。以前には、人手が確保できる
ということで連休に田植えを行う兼業農家が多かったのですが、田植えの時期
を遅らせることで、猛暑から苗を守るために、生育を調整するよう指導がされ
ています。

水をはり、いつでも田植えできる状態に田が整備されていると、大喜びなのは
カエルたち。せっかちにも畦や水たまりで卵を産んでしまうカエルのために、
アミをもって救出している方がいます。

そんなところに産んじゃダメだよと言っても、カエルにはわかりませんよね。





      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 目 次 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

   ∞∞ 農楽塾 田植え

   ∞∞ わかる! 採れる! 阿武隈のきのこガイドブック

   ∞∞ 美誉さんの米でつくった地酒「天山十三夜」


    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



┏ ──────────────────────────────── ┓
 #=#  農楽塾 田植え
┗ ──────────────────────────────── ┛


 今年も田植えの季節がやってきました。

 5月18日(日曜)朝8時 川内村 秋元美誉宅前 集合

 昼頃まで田植えを行います。


--------------------------------------------------------------------

 詳しいご案内は、下記のページまで

 http://www.nougakujuku.com/nougakujyuku/event2008/event_taue.htm




┏ ──────────────────────────────── ┓
 #=#  わかる! 採れる! 阿武隈のきのこガイドブック
┗ ──────────────────────────────── ┛


 野生きのこ講習会から、阿武隈のきのこのガイドブックが誕生しました。


 『阿武隈のキノコ』 奈良俊彦 著  1200円


 きのこ観察の手引きとして、さまざまな工夫がされています。

      1.1年間のキノコの発生順にページが構成。

      2.月間の発生量をグラフで表示。


 きのこは秋だけのものではありません。

 一年中発生していることを、ご存じですか?

 ガイドブックでは、きのこの種類別に毎月の発生量を統計グラフで表示して

 いるので、採取の目安になります。

 目の前のきのこを調べたいとき、ページが発生順なので、めくりやすく

 初心者でも探しやすい構成になっています。



 講習会常連の、ベテランハンターは、

 「人に教えたくない本だね。ライバルが増えてしまう」


 これからキノコを覚えたい方や、専門的な知識を身につけたい方、

 おいしい食べ方を知りたい方におすすめします。


  http://www.kinokoabukuma.com/order.htm
 

 書店ではお取り扱いされていません。

 上記のページから、お申込みいただくか、メールをお送り下さい。

 info@nougakujuku.com



┏ ──────────────────────────────── ┓
 #=#  美誉さんの米でつくった地酒「天山十三夜」
┗ ──────────────────────────────── ┛


 昨年、献上米として宮内庁に納めた美誉さんの米。美誉さんの米づくりには

 内外からも関心がよせられています。


 手間ひまをかけてつくられた美誉さんの「黒米」で仕込んだ地酒、

 「天山十三夜」


 5月末に、仕込んだ酒が完成致します。

 今年は通販致します。どうぞ、お楽しみに。

 一足先に飲んだ方の感想をご覧下さい。

 http://kawagiin.exblog.jp/7783365/



---------------------------------------------------------------------

 日本酒好きには、いろいろな批判を受けてしまうかもしれませんが、

 かすかな酸味や黒米独特のフルーティな風味のために、まるでワインのよう。

 洋風な料理を食べながら飲むと、一層、おいしくいただけます。

 度数が高いので、ちいさめのカットグラスで色も楽しみながら飲むといいかも。


 昨年仕込んだ「天山十三夜」を大事に大事にとっておいたのですが、

 新酒がもうすぐ飲めるとあって、昨夜、開けてみました。

 きつめに冷やして飲むと、いくらでも飲めちゃう。

 度数が高いことを忘れて飲み過ぎ、その後は仕事になりませんでした〜





┏ ──────────────────────────────── ┓
 #=#  野生きのこ講習会から きのこサークルあぶくまに
┗ ──────────────────────────────── ┛


 いままで、カエルの学校ホームページ内にあった野性きのこ講習会の情報を
 新規に独立させて、新しいホームページをつくりました。

 http://www.kinokoabukuma.com/

 
 これからの講習についてのご連絡は、上記のページから行いますので
 よろしくお願いいたします。
 


 新しいホームページ作成に伴い、ブログも2つ用意しました。


 講習会ブログ

 http://fungi.kinokoabukuma.com/


 きのこ情報投稿用ブログ(閲覧は誰でもOK)

 http://fan.kinokoabukuma.com/




┏ ──────────────────────────────── ┓
 #=#  関連情報
┗ ──────────────────────────────── ┛

 ■カエルの学校

  福島県川内村での農業体験、自然体験、特産品開発 情報サイト
  http://www.nougakujuku.com

 ■きのこサークルあぶくま
 
  野性きのこの観察・研究を行います
  http://www.kinokoabukuma.com

 ■川内村役場

  地元情報はこちらで
  http://www.kawauchimura.jp/

 ■あぶくまロマンチック街道

  あぶくま地域全体の情報提供サイト
  http://abukuma-romantic.jp/



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
編集後記

地元の直売所にはコシアブラなどの山菜が並んでいます。自分で採るのは面倒
ですが、山菜採り名人のおばちゃんに料理のコツも教わって、さっそく夕方の
食卓に。この時期だけのご馳走ですから、家族も大喜び。有名料理店にも負け
ない立派なディナーです。(D)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-11-04  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。