文学

短編あらかると・第一集

イギリスは、美しい国です。今お送りして居るのは、そのイギリスの湖水地方を舞台にした、日本人男性とイギリス人女性の恋の物語です。イギリスの好きな方に読んで頂けたら幸いです。

全て表示する >

短編あらかると・第一集(1)

2007/04/21





                               グリーンスリーヴス



                                      1



           彼は、グリーンスリーヴスが好きだった。その物悲しい調べが好きだと、
         彼はしばしば私に言った。  
           だから、私は、この調べを聴くと彼を思い出す。そして、彼を思い出す
         時、私は、この調べを思い出す。街角でこの調べを聴いた時、或いは誰か
         がこの歌を口ずさんでいるのを聴いた時、私は、心の中で、彼の事を思い
         出すのである。
           そして、私は、或る風景を思い出す。それは、彼が、私に語った、この
         悲しい調べが生まれた国の風景である。静かな湖が有る。その青い水をた
         たえた湖が、晩秋の午後、光を浴びて静かに光を放っている。そして、そ
         の湖の周りは、一面の枯野である。その枯野に囲まれた湖が、秋の淡い光
         の中で、物音一つ立てず、ただ静まり返っている。人は誰も居ない。そん
         な風景に出会った事が有ったと、彼は、私に語った事が有ったのである。
        「イギリスだね?」と私は言った。
        「そうだよ。」と彼は答えた。
        「そんな土地が有るんだね。」
         彼は、何も言わずに頷いた。そして、無言のまま遠くの方を見て居たが、
         その時、私は、彼が、その美しい風景を思い出しているのだと思った。
         彼は、その風景を私に語り、そして、
        「それが、この歌の世界さ。」と言ったのであった。
           昔、彼は、旅をしていた。その風景も、彼が、昔、旅をして居た頃、出
         会った風景だったに違い無かった。そして、彼は、その風景の中で、自分
         が湖を見つめ、その静けさを心に刻んだ時間をいとおしく思い出して居る
         に違い無いと、私は想像した。その旅の思い出を、彼は、或る日、私に語
         った。

                                                               (続く)



         2002年7月14日(日)









        
                                            西岡昌紀(にしおかまさのり)
             http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=alacarte2
                http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=ennrai
              http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=ohanashi
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-07-06  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。