文学

オルフェウスの杖

妻を亡くした老作曲家が、クリスマス・イヴの夜、新宿の喫茶店で怪人メフィストフェレスに遭遇します。そして、その怪人から、或る条件で、作曲家が、冥界から妻を連れ戻す手伝いをすると言われます。その条件とは何でしょうか。

全て表示する >

はじめに

2006/05/01







   

                  は じ め に






         小説「オルフェウスの杖」をお読み頂き、ありがとう

         ございます。以下の点に御留意の上、お読み頂ければ、

         幸いに存じます。

         



       1.この小説は、フィクションであり、実在の人物、地名、

         団体、宗教、出来事、等とは関係有りません。



       2.この小説の著作権は、著者である私、西岡昌紀に属し

         ます。この小説の部分又は概要の無断転載、無断引用、

         及び転用などの行為は、理由を問わず、固くお断わり

         致します。



       3.この小説に関する御意見、御批判等は、以下のファッ
 
         クス番号までお寄せ下さい。

        (03)3431−9564





     


       2002年11月27日(水)












                    西岡昌紀(にしおかまさのり)




         




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-11-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。