社会・社会学

医学雑誌から

内科医のメルマガです。内外の医学雑誌から、私が気に成った記事や論文を紹介します。今回取り上げるのは、イギリスの医学雑誌British Medical
 Journal(BMJ)2005年1月22日号に掲載された、或る悲しいニュースです。

全て表示する >

医学雑誌から(6)

2006/06/12


(続きです)




     Bush vs Kerry:health is a cri−
     tically decisive issue

   (The Lancet Vol.363 Number 9424
    JUne 5, 2004, p.1837, editorial)



                    6




     では、アメリカのそんな医療を、ブッシュ、ケリー、両候補は、どう
    しようとしてゐるのでしょうか?皆さんは、意外に思はれるかも知れま
    せんが、両候補とも、アメリカの医療が抱えるこうした問題を変えよう
    としてゐない、と、この論説は、指摘します。




     Despite these problems, neither
    candidate, George W Bush, the in−
    cumbent Republican president, nor
    Massachusetts Senator John Kerry,
    the presumptive nominee of the
    Democratic Party, is proposing 
    radical change.

   (Bush vs Kerry:health is a criti−
    cally decisive issue
    The Lancet Vol.363, Number 9424
    JUne 5, 2004, p.1837, editorial)



    訳:こうした問題の数々にも関わらず、現職の共和党大統領ジョージ・
      ブッシュ、及び、予想される民主党の候補、マサチューセッツ州
      上院議員ジョン・ケリーの両候補は、大きな改革は提唱してゐない。

                              (訳・西岡)




    一体、これは、どうした事なのでしょうか?

                 
                                (続く)




    平成16年10月20日(水)










                       西岡昌紀(にしおかまさのり)

                 http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=shohyou2

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-06-12  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。