金融・保険

アクティブ・シニア・クラブ

リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。国からしっかりお金(年金、給付金、助成金)をもらう方法を社会保険労務士&行政書士の國井正が伝授します。

全て表示する >

アクティブ・シニア・クラブ

2015/12/14

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アクティブ・シニア・クラブ2(兼業起業家への第一歩)

――NO.359――――――――――――――――――――――――

「リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。

国からしっかりお金(年金、給付金、助成金をもらう方法と会社員のまま

で事業主になる方法を社会保険労務士&行政書士の國井正が教えます。」

―――――――――――――――――――――2015/12/14――

社会保険労務士&行政書士の國井 正です。

このメールマガジンのコンセプトは「兼業起業家への第一歩」です。

定年を迎えてから自分の好きな仕事をしようと考えている方は、多いと思

いますが、それでは準備が遅れます。

また定年退職してから新しい仕事に取組みには、時間はあるかもしれませ

んが、収入の目処がつくには時間がかかりますので、在職中から定年後の

仕事の準備を始めて、その仕事が順調になってから、サラリーマンをやめ

た方がうまく軟着陸できるはずです。


在職中であれば、将来の仕事に着手して赤字が出ても、給与所得と事業所

得の損益通算により現在の給与所得が減りますので、その分所得税が還付

されます。少しくらい失敗しても心強いですね。ぜひ今から新しい仕事に

チャレンジしましょう。


今回も、最終章の生涯のライフワークをどう考えていくかを、お話してい

く予定です。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「兼業起業家への第一歩」シリーズ 第359回

その4 完全独立後も安定と成長

<その4 生涯のライフワーク NO.89>


ここからは、第2の人生を1起業家としてやっていくうえで、生涯のライ

フワークとしてどのように関わっていくかを考えて見たいと思います。


リタイア後は、仕事のことなど考えないで、悠々と過ごすと公言している

人もいますが、何年間も趣味に生きられる方は別ですが、定年後もできる

だけ、働きたいと思っている方のほうが多いのではないでしょうか。


日本の年金制度は、夫婦で安心して暮らしていくだけのレベルでは、あり

ません。また60歳から年金をもらえる時代ではなく、現在は65歳です

が、将来の年金改革では、間違いなく65歳以上に年金支給開始年齢が上

がっていくことが予想されます。


生涯のライフワークということは、年金に加える収入を得ながら、自分の

好きな仕事を一生涯続けることだと考えています。一生涯のライフワーク

には、どのようなものがあるか見て生きたいと思います。


今回も、私が大好きなテレビ番組「人生の楽園」から、生涯現役で頑張

っている方を中心にご紹介しようと思います。


今回は、竹田城跡で有名な兵庫県朝来市(あさごし)が舞台です。町中か

ら車で1時間ほどの山の中にある集落、生野町黒川区(くろがわく)で

「農家民宿 まるつね」を営む黒田真澄さん(50歳)と哲郎さん(46

歳)が主人公です。


黒川区に生まれ育った真澄さんは、都会に憧れ、一度は故郷を離れまし

たが田舎の生活が恋しくなり、28歳の時にUターン。その後、離婚を

経験した真澄さんは、地域おこしの活動に打ち込みました。10年前に

活動を通じて知り合った哲郎さんと結婚しました。真澄さんが生まれ育

った家を改装し、2013年春、「農家民宿 まるつね」を開業しました。


「まるつね」は自炊の宿ですが、ご夫婦は田舎ならではの様々な体験メ

ニューを用意しています。野菜の収穫や、料理の体験、さらに宿の前を

流れる川に暮らす「オオサンショウウオ」の観察までも。大好きな故郷

を元気にしたいと頑張る女将・真澄さんと、番頭として妻をサポートす

る哲郎さん。夫婦二人三脚で地域を盛り上げています。


「まるつね」の女将・真澄さん、夫の哲郎さんはというと「番頭さん」

です。常に女将を支え、掃除から接客まで様々な仕事をこなします。哲

郎さんはかまど担当でもあるため、定期的に裏山で薪を集めています。

民宿を始めてからは「以前はゴミだと思っていたものが自然の恵み、宝

だと思うようになった」と話す哲郎さんが、結婚前、故郷を守りたいと

いう真澄さんの強い思いを聞いた哲郎さんは「俺もそれに付き合うよ」

と応え、これがプロポーズの言葉となりました。有言実行、日夜、縁の

下の力持ちとして真澄さんをサポートする番頭・哲郎さんです。


宿泊のお客さんが到着しました。生き物が大好きという女性4名です。

お目当ては「オオサンショウウオ」ですが、夜までは様々な体験を楽し

みます。まずはお隣、奥藤(おくとう)さんの畑でネギやニンジン、白

菜の収穫体験をします。かまど炊き体験は哲郎さんの出番で、裏山で拾

ってきた薪の使い方を説明しながらお客さんに教える哲郎さんはとって

も楽しそうです。晩ごはんはかまど炊きごはんに新鮮野菜のお鍋。お客

さんに誘われ、ご夫婦も一緒に夕食を頂きます。アットホームでホッと

する空間の「まるつね」。お客さんが来るたびに故郷が元気になるこ

を願う黒田さんご夫婦です。


夜も更け、お待ちかねの「オオサンショウウオ」に会うため川を散策し

ます。この日は、降り続いた雨の影響で条件が悪くなかなか見つかりま

せん。哲郎さんが川をくまなく探していると、草陰に隠れるように横た

わるオオサンショウウオを発見しました。諦めていた分、より一層、喜

びが増した生き物好きのお客さんたちです。「次回はもっとたくさんの

オオサンショウウオに会う」とリベンジを誓い黒川をあとにしました。


半年に1度開かれるイベントのため、お寺に向かった真澄さんですが、

地元の女性グループ「生野マルシェ」のみなさんが集まり始まったイベ

ントは、アイディア満載です。歴史あるお寺の中に、紅葉を使ったクラ

フト体験や俳句スペース、生野の特産品の販売コーナーなどを設置しま

した。1人でも多くの人に生野の魅力を知ってもらいたいと、町おこし

活動にも力を注いでいる真澄さんです。


今回の舞台の、兵庫県朝来市は、竹田城跡やオオサンショウウオなどが

楽しめる非常にいいところですね。今回も女性が主人公であり、女性の

パワーが溢れておる方と、サポートするご主人が印象的でした。


人生の楽園ホームページ(H27年12月12日放送分)
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/index.html


次回も、テレビ朝日「人生の楽園」からピックアップしてご紹介したいと

思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆編集後記

先週は、いよいよ来月から始まるマイナンバーの案件で、顧問先の訪問

が多くなってきました。


私の事務所では、顧問先とのファイル管理に、クラウドを使うのですが、

顧問先にも事務所のマイページを開設してもらう必要があるので、その説

明で、実際に顧問先のパソコンにそのページの設置ややり方を説明してい

ます。


大きな会社は、パソコンンの操作に慣れているので、マニュアルを説明する

だけで、大丈夫ですが、小さな事業所では、実際にパソコンを操作して、操

作方法を覚えてもらうようにしています。


実際にパソコンを操作すると、その事業所のやり方により、かな入力であった

り、保存する場所もいろいろで、なかなかすんなりいかないケースもあります

が、このクラウドを使用すると、出勤簿や給与明細もPDFでページに挙げて

もらうことにより、郵送やコピーの手間も省けるので、顧問先にとってもいい

ことだと思います。


ただある会社では、クラウドで苦い経験があるので、すぐには導入できないと

言われた会社もあり、全社同じというわけには行きませんが、何とか、今月中

には、完了させたいと思っています。


総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
mail : info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

発行:総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
   社会保険労務士 行政書士  國井 正

HP:http://kuni-con.com/
Mail:info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

このメールマガジン転送はOKですが
掲載された記事の内容を許可なく転載する
ことを禁じます。 © Copyright ―2017 Tadashi Kunii
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◇構成◇

<サラリーマン時代に準備すること>
1.自分の得意分野発見
2.資格取得方法
3.再雇用制度の確認
4.雇用保険・健康保険制度
5.在職老齢年金と助成金活用
6.退職金・年金活用
7. 定年後のライフプラン作成

<いよいよ起業!会社員兼務の事業主>
1.起業家講座への参加
2.法人設立方法
3.法人設立のメリット・デメリット
4.個人事業主のメリット・デメリット

<定年後も兼業起業家>
1.嘱託再雇用と個人事業主
2.契約社員再雇用と個人事業主
3.嘱託再雇用と会社社長
4.契約社員再雇用と会社社長
5.ビジネスインキュベーションの活用

<完全独立後も安定と成長>
1.会社員を辞めても兼業起業家
2.ソーシャルビジネス&コミュニティビジネス
3.理想的な組織運営とは
●4.生涯のライフワーク

以上の順番で発行していきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
社会保険労務士&行政書士  國井 正
HP::http://kuni-con.com
E-mail:info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 












規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-02  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。