金融・保険

アクティブ・シニア・クラブ

リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。国からしっかりお金(年金、給付金、助成金)をもらう方法を社会保険労務士&行政書士の國井正が伝授します。

全て表示する >

アクティブ・シニア・クラブ

2014/11/03

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アクティブ・シニア・クラブ2(兼業起業家への第一歩)

――NO.301―――――――――――――――――――――――――

「リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。

国からしっかりお金(年金、給付金、助成金をもらう方法と会社員のまま

で事業主になる方法を社会保険労務士&行政書士の國井正が教えます。」

―――――――――――――――――――――2014/11/ 3――

社会保険労務士&行政書士の國井 正です。

このメールマガジンのコンセプトは「兼業起業家への第一歩」です。

定年を迎えてから自分の好きな仕事をしようと考えている方は、多いと思

いますが、それでは準備が遅れます。

また定年退職してから新しい仕事に取組みには、時間はあるかもしれませ

んが、収入の目処がつくには時間がかかりますので、在職中から定年後の

仕事の準備を始めて、その仕事が順調になってから、サラリーマンをやめ

た方がうまく軟着陸できるはずです。


在職中であれば、将来の仕事に着手して赤字が出ても、給与所得と事業所

得の損益通算により現在の給与所得が減りますので、その分所得税が還付

されます。少しくらい失敗しても心強いですね。ぜひ今から新しい仕事に

チャレンジしましょう。


今回も、最終章の生涯のライフワークをどう考えていくかを、お話してい

く予定です。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「兼業起業家への第一歩」シリーズ 第301回

その4 完全独立後も安定と成長

<その4 生涯のライフワーク NO.33>


ここからは、第2の人生を1起業家としてやっていくうえで、生涯のライ

フワークとしてどのように関わっていくかを考えて見たいと思います。


リタイア後は、仕事のことなど考えないで、悠々と過ごすと公言している

人もいますが、何年間も趣味に生きられる方は別ですが、定年後もできる

だけ、働きたいと思っている方のほうが多いのではないでしょうか。


日本の年金制度は、夫婦で安心して暮らしていくだけのレベルでは、あり

ません。また60歳から年金をもらえる時代ではなく、現在は65歳です

が、将来の年金改革では、間違いなく65歳以上に年金支給開始年齢が上

がっていくことが予想されます。


生涯のライフワークということは、年金に加える収入を得ながら、自分の

好きな仕事を一生涯続けることだと考えています。一生涯のライフワーク

には、どのようなものがあるか見て生きたいと思います。


今回も、私が大好きなテレビ番組「人生の楽園」から、生涯現役で頑張

っている方を中心にご紹介しようと思います。この番組は、奥様の夢を

実現することを応援するケースも多いのですが、あくまでもご主人が生

涯現役で頑張っているケースを取り上げたいと思います。


今回は、佐賀県唐津市が舞台です。定年退職後、海に面した小さな岬に

移住して果樹園を始めた日芳保彦さん(65歳)が主人公です。


退職後は趣味の釣りを楽しみたいと、移住先を探した日芳さん。唐津市

の岬で理想の土地を見つけましたが、そこは一部農地が含まれていたた

め、農家でないと購入出来ないことを知ります。そこで日芳さんは一念

発起し、農業大学校へ通い、晴れて農家と認められて土地を手に入れま

した。この土地がかつてみかん畑だったこともあり、みかんの苗木を7

00本とぶどうの苗木200本を植樹。地元の人たちの協力を得て農家

としての一歩を踏み出しました。苗木も無事に育ち、今年から本格的な

みかんの収穫が始まりました。二匹の愛犬と共に、果樹栽培と田舎暮ら

しを楽しむ日芳保彦さんを紹介します。


日々、果樹園の手入れに追われる日芳さんの強い味方が、移住後に飼い

始めた愛犬「ルーキー」と「カイタク」です。日芳さんが重機で作業を

始めると、カイタクも乗り込んで日芳さんに寄り添います。一人で移住

した日芳さんですが、これなら寂しくありません。


趣味の釣りを存分に楽しみたいと、福岡から唐津市へ移住した日芳さん

は、天気の良い日は、果樹園から歩いてすぐの海辺で釣りを楽しみます。

愛犬たちも海水浴。静かな浜辺で、のんびりした時間を過ごします。


この日は、日芳さんが待ちに待ったみかんの収穫日です。地区の人たちが

収穫の手伝いに来てくれました。「人手が必要な所には総出で手伝いに行

く」―これがこの地区の慣わしです。皆さんの協力もあって、たくさんの

みかんを収穫することが出来ました。


みかんの収穫を手伝ってくれたお礼に、日芳さんは地区の人たちをバーベ

キューパーティーに招きました。日芳さんが釣ってきたばかりのアジを焼

いていきます。慣れない果樹栽培に励む日芳さんを、みんなが応援してく

れています。


このケースは、夫婦で無く一人で田舎暮らしをしているので、寂しいのか

と思いましたが、2頭の犬と一緒というので、この生活も憧れますね。私

も将来は、ブドウの木を使ってワイン作りをするのが、夢ですので、この

ように趣味と実益を兼ねて生活しているケースは、羨ましい限りです。


人生の楽園ホームページ(H24年12月15日放送分)
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/index.html


次回も、テレビ朝日「人生の楽園」からピックアップしてご紹介した

いと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆編集後記

先週は、久しぶりに週に2回、春日部の創業支援ルームの勤務があり、

3年前に最初に入居した方と、面談や会食する機会がありました。


最初の契約では、最長でも3年間の入居期間となっており、その後更新

したい場合には、更新の申請を行わなければなりません。ある方は、す

でに更新申請をして更新が認められていますが、3年で出て行ってしま

う方もあり、寂しい気がします。


3年間で大成功するケースは、まれであり、ほとんどの方は、3年経過

しても、順調という訳ではありませんので、経費を考えれば、自宅に事

務所を移す方もいますし、別な県の施設に申し込もうとしている方もい

ます。


春日部では、創業支援ルームを卒業しても、仲間として活動できるように

春日部コミュニティビジネス倶楽部(Kas-Biz)という団体を作ってありま

すので、施設から出て行っても、その倶楽部の会員であれば、交流をする

ことが可能です。


ぜひKas-Bizには、残って欲しいと思っており、関係が切れないようにして

いただきたいと考えています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆メールマガジンに関するご意見、ご相談は、こちらへどうぞ!

メールによるご相談は原則として初回は無料です。(2回目以降は相談内容

により決めさせていただきます。)

総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
mail : info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

発行:総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
   社会保険労務士 行政書士  國井 正

HP:http://kuni-con.com/
Mail:info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

このメールマガジン転送はOKですが
掲載された記事の内容を許可なく転載する
ことを禁じます。 © Copyright ―2014 Tadashi Kunii
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◇構成◇

<サラリーマン時代に準備すること>
1.自分の得意分野発見
2.資格取得方法
3.再雇用制度の確認
4.雇用保険・健康保険制度
5.在職老齢年金と助成金活用
6.退職金・年金活用
7. 定年後のライフプラン作成

<いよいよ起業!会社員兼務の事業主>
1.起業家講座への参加
2.法人設立方法
3.法人設立のメリット・デメリット
4.個人事業主のメリット・デメリット

<定年後も兼業起業家>
1.嘱託再雇用と個人事業主
2.契約社員再雇用と個人事業主
3.嘱託再雇用と会社社長
4.契約社員再雇用と会社社長
5.ビジネスインキュベーションの活用

<完全独立後も安定と成長>
1.会社員を辞めても兼業起業家
2.ソーシャルビジネス&コミュニティビジネス
3.理想的な組織運営とは
●4.生涯のライフワーク

以上の順番で発行していきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
社会保険労務士&行政書士  國井 正
HP::http://kuni-con.com
E-mail:info.kuni-con@dg7.so-net.ne.jp
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-02  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。