金融・保険

アクティブ・シニア・クラブ

リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。国からしっかりお金(年金、給付金、助成金)をもらう方法を社会保険労務士&行政書士の國井正が伝授します。

全て表示する >

アクティブ・シニア・クラブ

2012/11/05

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アクティブ・シニア・クラブ2(兼業起業家への第一歩)

――NO.199―――――――――――――――――――――――――

「リストラ、パワハラ、給与ダウンに負けるな!中高年サラリーマンよ。

国からしっかりお金(年金、給付金、助成金)をもらう方法と会社員のま

まで事業主になる方法を社会保険労務士&行政書士の國井 正が教えます。」

―――――――――――――――――――――2012/11/ 5――

社会保険労務士&行政書士の國井 正です。

このメールマガジンのコンセプトは「兼業起業家への第一歩」です。

定年を迎えてから自分の好きな仕事をしようと考えている方は、多いと思い

ますが、それでは準備が遅れます。

また定年退職してから新しい仕事に取組みには、時間はあるかもしれませ

んが、収入の目処がつくには時間がかかりますので、在職中から定年後の

仕事の準備を始めて、その仕事が順調になってから、サラリーマンをやめ

た方がうまく軟着陸できるはずです。


在職中であれば、将来の仕事に着手して赤字が出ても、給与所得と事業所

得の損益通算により現在の給与所得が減りますので、その分所得税が還付

されます。少しくらい失敗しても心強いですね。ぜひ今から新しい仕事に

チャレンジしましょう。


今回も、ソーシャルビジネスとコミュニティビジネスについてビジネスの

内容や、実例について紹介していきまいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「兼業起業家への第一歩」シリーズ 第198回

その4 完全独立後も安定と成長

<その2 ソーシャルビジネス&コミュニティビジネス
その2 ソーシャルビジネス&コミュニティビジネス育成機関>


ここからは、第2の人生を1起業家としてやっていくうえで、社会的に意義

のあるソーシャルビジネスや地域に貢献するコミュニティビジネスに関心の

ある方に、どのようにそのビジネスをやっていくか、その内容や方法につい

て、一緒に研究してみましょう。


<ソーシャルビジネス総合情報サイト Social Ecoo>

今回も、ソーシャルビジネス情報サイトのソーシャルエコーをご紹介します。

ソーシャルエコーは、社会起業家や社会的起業など、ソーシャルビジネスに

関心がある方が、ネットワーク作りや事業推進に役立ててもらうことを目的

とするサイトです。


前回は、このサイトへ社会起業家や団体として登録できることを紹介しました
が、登録している団体を検索する機能もあります。


ホームページの左にあるバーの一番上にある「社会的企業を探す!(Social 

Ecoo データベース)」からデータベースに登録されている社会的企業(団体)

およびアントレプレナー(個人)を、分野・業種・地域・規模・組織形態から

検索できる機能があります。


さらに経済産業省の2010年ソーシャルビジネス支援環境整備調査事業とし

て実施しているデータベースにアクセスするホームページへ行くことも可能で

あり、ソーシャルビジネスを支援する団体や機関を、地域別、分野別、期間別

に検索することができます。


また同じホームページの左のバーには、同じ経済産業省の「ソーシャルビジネ

ス・ケースブック」があり、ソーシャルビジネスを通じて地域に様々なつなが

りや広がりを生んだ121の好事例を集めているデータベースもあります。


さらに事例紹介として平成22年3月に開催された「ソーシャルビジネス・メ

ッセ 世界を変える70のストーリー」への出展事業者の商品やサービスが紹

介されているサイトもあります。


事例紹介としては、平成21年2月に経済産業省にて取りまとめられたソーシ

ャルビジネス・コミュニティビズネスの成功モデル事例集「ソーシャルビジネ

ス55選」を紹介するサイトもあります。


次回は、社会起業家フォーラムについて解説したいと思います。


ソーシャルエコー
http://www.socialecoo.jp/index.html


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆編集後記


先週の土曜日に、都内で一人暮らしをしている長女が、久しぶりに泊りに来て

家にいる次女と4人で、家族パーティをして盛り上がりました。


長女は、着物のモデルの仕事をしており、全国の着物の先生のところやイベント

に参加するので、地方のお土産をよく買って来てくれるのですが、名古屋の坂角

の海老せんべいを、久しぶりに食べて、家族で名古屋に住んでいた頃が懐かしい

思いでした。


私に似てワインが大好きで、私にはワインを、次女には世界のビールを買って来

てくれたのですが、何と4人でビール4本とワイン4本を開けてしまいました。

私は途中で寝ましたが、長女と次女は二人でさらに話が弾んでいたようです。


実は、今回入院して迷惑をかけたお礼に、家族全員にプレゼントをしたいと思って

いましたので、妻と相談して若い女性に人気のあるTORY BURCUというブランド

のお財布を二人の娘にプレゼントしました。


トリバーチという名前は、ニューヨークの女性にデザイナーのブランドで、パンプス

などが有名らしいですが、二人とも同じものでなく違うものにしたので、気にいるか

心配でしたが、気に入ってくれて大喜びをしているので、安心しました。


久しぶりに家族が集まるのは、本当にこころが休まります。後は二人がいつ結婚する

のかが、最大の心配ごとです。


<最近の出筆活動>

スタッフアドバイザー「会社契約の保険実務」の連続掲載

http://www.staffad.com/

2009年のスタッフアドバイザー10月号より小職が記事を担当する

「会社契約の保険実務」がスタートしました。10月号では「火災保険」

について、12月号では「所得保障保険、法定外補償保険」、2010年

1月号では「損害賠償保険」、3月号では「自動車保険」、5月号では「団

体傷害保険・経営者向傷害保険」、7月号では「国内旅行・海外旅行傷害

保険」、9月号では「経営者保険」。2011年5月号、7月号では、「震

災と保険」、11月号、12月号では「退職金制度と企業年金」について

記事を書いています。ぜひご覧ください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆メールマガジンに関するご意見、ご相談は、こちらへどうぞ!

メールによるご相談は原則として初回は無料です。(2回目以降は相談内容

により決めさせていただきます。)

総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
mail : kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

発行:総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
   社会保険労務士 行政書士  國井 正

HP:http://kuni-con.com/
Mail:kuni-con@dg7.so-net.ne.jp

このメールマガジン転送はOKですが
掲載された記事の内容を許可なく転載する
ことを禁じます。 © Copyright ―2012 Tadashi Kunii
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◇構成◇

<サラリーマン時代に準備すること>
1.自分の得意分野発見
2.資格取得方法
3.再雇用制度の確認
4.雇用保険・健康保険制度
5.在職老齢年金と助成金活用
6.退職金・年金活用
7. 定年後のライフプラン作成

<いよいよ起業!会社員兼務の事業主>
1.起業家講座への参加
2.法人設立方法
3.法人設立のメリット・デメリット
4.個人事業主のメリット・デメリット

<定年後も兼業起業家>
1.嘱託再雇用と個人事業主
2.契約社員再雇用と個人事業主
3.嘱託再雇用と会社社長
4.契約社員再雇用と会社社長
5.ビジネスインキュベーションの活用

<完全独立後も安定と成長>
1.会社員を辞めても兼業起業家
●2.ソーシャルビジネス&コミュニティビジネス
3.理想的な組織運営とは
4.生涯のライフワーク

以上の順番で発行していきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
総合事務所クニ・コンサルティング・オフィス
社会保険労務士&行政書士  國井 正
HP::http://kuni-con.com/
E-mail:kuni-con@dg7.so-net.ne.jp
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-02-02  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。