その他健康

東洋の知恵−気に親しむ

気や気功に親しんでもらうために、難しい言葉を使わず、身近な言葉や例を挙げながら「気」について紹介していきます。発行者が気功修行中に体験した中国などでのおもしろいエピソードなども盛り込んでいきます。

全て表示する >

東洋の知恵−気に親しむ

2009/12/30

--09/12/30----☆◎------気の学校 マガジン-----------◎☆----

      東┃洋┃の┃知┃恵┃ー┃気┃に┃親┃し┃む┃
      ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

---------------------------------------------------No.456---
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◇◆index◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○気の学校からのお知らせ
○エッセイ
○ことわざピックアップ

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○気の学校からのお知らせ====================================
  日吉教室、その他の教室の詳しいことは気の学校宛てにメールで
お問い合わせください。
 稽古にはどなたでも体験参加できますので遠慮なくどうぞ。なお、
わたしの都合により日曜稽古は、休ませていただいております。
 最近、マグマグからの配信ができなくなっています。一部の読者
にはご迷惑をおかけしています。

○エッセイ==================================================

■お知らせ メルマガ450号記念■
 早いものでこのマガジンは450号を越えました。そんな節目に
下記のDVD講座を特別提供します。ただ現在パソコンがダウンし
ていますのでお申し込みだけいただけば復旧し次第発送いたします。お申し込みは大晦日までです。

◎気の呼吸法講座グレード3から1 各1万円を45%引き
 ※グレード3(基礎作り)、2(中級)、1(上級)
    内容は基礎作りの3が一番きつく、2,1へ進むと楽になりま
す。各DVD二枚組です。グレード3が辛くて止まっている方は2
や3から入ってみたらどうですか。ずっと楽に学べますよ。

◎気の学校通信講座1,2 38000円を45%引き
 ※1は日常の稽古が連続で収録されています。まとまった時間が
できた時にはいいですよ。2は単独の功法が収録されていますので
ちょっとした息抜きに行なえます。DVD二枚組です。

500号になると50%引きかなとお考えになるかもしれませんが
45%引きが目一杯。これ以上は無理だと・・・・

お問い合わせ・お申し込みは;info@ki-ten.sakura.ne.jpまで

■本当にそれでいいの?■ 

 いよいよ今年も終わりですね。来年はどんな年になるのでしょう
か?ちょっと心配なことが多いようです。
 心配といえば「人は見かけが一番」という風潮です。見かけを良
くすることができるというセミナーが大流行だそうです。人はわず
か6秒で好き嫌いを判断してしまうのだとか。だから良い第一印象
を他人に与えることが大事なんだそうです。
 しかし人間の真の姿なんて付き合って見なければわかるものでは
ありません。見かけを信じたことが後でトラブルの元になることが
多いのですから。
 前にも書いたことがありますが、そんな考え方って「オンリージ
ャパニーズ」つまり単一民族で安穏に暮らしていた時代にしか通用
しないのではないでしょうか?社会が複雑化、国際化している現在
それが正しいとはいえないような気がするのですが。

 ヨーロッパ人でもアメリカ人、中国人などを見るとわかりますが
だれでも自分を良く見せることが上手です。学生などを別にすると
皆、それなりに飾り立てて利益を得ようとします。よほど身元がし
っかりした人なら信用できるでしょうが、それ以外の人はじっくり
観察しないと安心して付き合えないものです。わたしは海外にいた
頃、日本人の多くが外国人に騙されたと嘆く姿をよく目にしました。
わたしたちがかれらに「見かけ=見せ掛け」で対抗するのは至難の
業です。もっとも日本人でかれらの上前をはねるようなことができ
る人がいれば、表彰ものだと思います。まあよほど訓練をつまない
と困難だとは思いますがね。 
 最近、「坂の上の雲」など幕末から明治を描いたドラマが次々に
制作されています。あの時代の日本人は「猿真似」と馬鹿にされよ
うが自分の意志を貫く強さを持っていました。それはやはり数百年
の時を経て培われた武士道精神が根底にあったからではないでしょ
うか?洋風に姿形は変えても「和魂洋才」であったのです。それに
比べると戦後日本は「洋魂洋才」で精神の基盤がどんどん失われ、
現在に至っているような気がします。
 人間同士の関係は決して「見掛け=見せ掛け」ではないのだとい
うことを確認すべき時ではないでしょうか。わたしはそう考えるん
ですが。 
------------------------------------------------------------
○ことわざピックアップ======================================

■粉米も噛めば甘くなる■

 粉々になった米でも噛んで食べればおいしいものだ。どんなつま
らなく見えることでもよく考えると価値があったり、面白かったり
するものだということ。

------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
 『Melma!』『カプライト』を利用して配信 しています。
  ★まぐまぐ  http://www.mag2.com/  
                 マガジンID:0000058734
  ★melma !   http://www.melma.com/
                 マガジンID:m00030321
  ★カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/10255/index.htm


■編集発行人 気の学校 事務局(牛丸天真)
           E-mail:info@ki-ten.sakura.ne.jp
           URL:http://www.ki-ten.sakura.ne.jp/ki/
   ご意見、ご質問は、上記メールアドレスまでお願   
   いいたします。

■配信日 毎週水曜日
■Copyright(C)2005 Ushimaru Tenshin All rights reserved
 【注】当メールマガジンは個人的なメモを公開しているサービス    
        です。各人の責任においてご利用ください。当メールによ
    り生じる損害等について責任は負いません



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-02-14  
最終発行日:  
発行周期:週一回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。