その他

たま漢方堂の『健康豆知識〜春夏秋冬〜』

和漢薬専門・たま漢方堂がお贈りするメールマガジン。
毎日を健やかに過ごすためにチョット役立つ話をお届けします。

全て表示する >

たま漢方堂の『健康豆知識〜春夏秋冬〜』 Vol.248

2009/07/22

*******************************************************************
            たま漢方堂の『 健康豆知識 〜春夏秋冬〜 』
                    [Vol.248] (2009/07/22発行)
                      http://tama-kanpou.com/
*******************************************************************

                    ご購読ありがとうございます。


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
                          ◆ 熱中症の症状 ◆
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

梅雨明けと同時に室内で36度という酷暑、この夏の暑さが気になります。
高温多湿の夏に向かい、熱中症の対応を知っておく必要があります。
運動中に発汗しすぎ、水分と塩分が不足して起きる熱中症は20歳代に多く、一方、
発汗昨日の衰えにより体内に熱がこもる、室内で起きる熱中症は高齢者に多いと
いわれます。

起きる理由は異なっても、早い手当が必要です。熱中症は、軽度、中度、重度の
3段階に分かれ、重度になると生命の危険にさらされます。

軽度の主な症状:
体内に熱がこもると、胸への血流が瞬間的に不十分となるために、めまい、失神、
立ちくらみなどが起きます。また、発汗による塩分欠乏のため筋肉痛や筋肉の硬
直(こむらがえり)などが起きます。

中度の主な症状:
疲労感の状態となり、頭痛、気分の深井、吐き気、倦怠感、虚脱感が起きます。

重度の主な症状:
呼びかけへの反応がおかしい、身体にひきつけがある、まっすぐに歩けないなど
の意識障害が起きます。また、身体に触ると熱いという高温状態になります。

熱中症の対策として、温度と湿度の高い場所で顔色が悪くなり、手足が痙攣し、
めまいや吐き気がする人がいたら、まず意識の確認をします。意識があれば涼し
い場所へと移動し、衣服をゆるめ、あおぎ、濡れタオルなどで身体を冷やしてあ
げます。そして水と塩分を補給します。

ただし、意識がもうろうとしていたり、意識があっても自力で水分の補給が出来
ない場合は、救急車を呼びます。救急車が到着するまでの間は、日陰の涼しい場
所で衣服をゆるめ、身体を冷やしながら待機します。

並々ならぬ暑さに負け、熱中症にならないよう、普段から水分補給や栄養補給に
配慮し、過労や寝不足などに注意したいものです。


        【 ご購読ありがとうごさいます 】
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
   毎日を健やかに過ごすためにチョット役立つ話をお届けします。
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

        ご愛読よろしくお願いいたします。
    (バックナンバーはホームページに掲載してあります。)


===================================================================
たま漢方堂の『健康豆知識〜春夏秋冬〜』は、
  『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
  『melma!』   http://www.melma.com/
  『E-Magazine』 http://www.emaga.com/
  『カプライト』 http://kapu.biglobe.ne.jp/
を利用して無料で発行しています。
購読解除はこちらから  http://tama-kanpou.com/mame/mag-in.html
===================================================================
■ たま漢方堂の『 健康豆知識 〜春夏秋冬〜 』■

発行者:和漢薬専門店・たま漢方堂
  URL : http://tama-kanpou.com/
  mail: master@tama-kanpou.com
===================================================================
            Copyright(C) 1998-2009 TamaKanpoudo All Rights Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-04-21  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。