経営

藤原雄一郎の「経営のプロ養成講座」

日本企業の問題点は「経営のプロ」がいないことです。欧米の企業では若いうちから「経営のプロ」に重要な役割を担わせています。世界的な弱肉強食の競争社会を生き延びるには是非「経営のプロ」を養成しなければなりません。プロ養成の全てのノウハウを公開します。

全て表示する >

藤原雄一郎の「経営のプロ養成講座」 080

2005/08/31

PR----------------
  藤原雄一郎のクルーズワールド
    http://inox-tabi.com/cruise/cruisetop.htm
                                  --------------------PR
------------------------------------------------------------------
PR----------------
  好評発売中「権限のない社員が会社を変える」インターワーク出版
     http://inox-m2.com/fujiwara/fuji/kengen01.htm
                                  --------------------PR
------------------------------------------------------------------
タイトル 「目指せ経営トップ」 藤原雄一郎の経営最前線
発行者   藤原雄一郎  fuji@inox-tabi.com
-----------------------------------------------------------------------
◆◇◆◇◆◇◆◇
メールマガジン080号 2005/08/31日発行 次回発行 2005/09/04
◆◇◆◇◆◇◆◇

本になっています。お買い求め下さい。
http://inox-m2.com/fujiwara/portal.htm

藤原雄一郎の時事通信 
http://park5.wakwak.com/~inox/fuji.htm


□  思考回路閉鎖の恐ろしさ  □

前項で述べたのと同じような事例をもう一つ紹介します。

私が新しい事業所へ指揮官として赴任した時のことです。事業を盛り上げるの
が私の仕事ですから、一生懸命勉強しました。私たちの会社は奇妙な会社で、
事業所が違えば会社が違うほど、物事の考え方、事業風土が違います。しかし
経営と言う観点に立てば、いくつかの基本的な考え方は類似点が多くあります。
長くその道一筋の人には思いつかない発想も出て来ます。そこで事業の大切な
「かなめ」である設計部長と何度も対話をしました。そして私が「心の底から
良かれと思って」いろいろのアイデアをその部長にぶっつけました。

するとその部長は「藤原取締役の育った世界ではそうかも分かりませんが、私
たちの機種の世界は通用しません」と何度も私は激しい拒否に合いました。そ
こで他の部長に同じ設問をしますと、その部長とは対話が続き、私の提案の
「良いものは良い、悪いものは悪い」と双方で納得が行き、住んでいた世界が
違っていたためにその部長では出てこない私の発想を討議から素早く吸い上げ
て、仕事に生かして成果をグングン上げてくれます。

なぜ設計部長とは対話が続かないのかと不思議に思って仔細に観察すると完全
に理解出来ました。私が話す内容が例えば三つあったとしましょう。その内の
最初の一つが設計部長の思考に合致しないと、その提案を打ち消すことに全神
経を使い、他の私の話は全く聞かないのです。ひとこと聞いたとたんに脳の防
御回路が開いて「そうはおっしゃいますが」と一切の言葉を受け付けなくなり
ます。そして自分自身の世界に閉じこもるのです。

もう一人そのような部長がいました。その部長には彼の部下に対して非難めい
た発言をした途端、脳の防御回路が働いて、他のことはどんなに良いことでも
全く受け付けなくなります。

多分私の話し方が悪かったのでしょうが、経営トップを目指すあなたは、どの
ような場面に遭遇しても、思考回路を閉鎖してはいけません。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
□□□
□□□  ビジネスマン必読!!!
□□□ 藤原雄一郎経営最前線シリーズを本にして絶賛発売中
□□□
□□□ 「権限のない社員が会社を変える」」
□□□   http://inox-m2.com/fujiwara/fuji/kengen01.htm
□□□ 「重役は裸の王様」
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0003JK.htm
□□□ 「目指せ経営トップ」
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0002JR.htm
□□□ 「経済危機」と「構造改革」のツボ
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0005JW.htm
□□□ 「この一冊で企業がよみがえる」
□□□  http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0006JI.htm
□□□     
□□□  本を購入するには下のURLをクリック下さい。           
□□□  http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0004HP.htm
□□□
------------------------------------------------------------
【ホームページ】 http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0002JR.htm
【ご意見】    fuji@inox-tabi.com
【本購入】    http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0004HP.htm
------------------------------------------------------------

購読解除ならびにバックナンバは

http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=topjr

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-30  
最終発行日:  
発行周期:三日に一度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。