経営

藤原雄一郎の「経営のプロ養成講座」

日本企業の問題点は「経営のプロ」がいないことです。欧米の企業では若いうちから「経営のプロ」に重要な役割を担わせています。世界的な弱肉強食の競争社会を生き延びるには是非「経営のプロ」を養成しなければなりません。プロ養成の全てのノウハウを公開します。

全て表示する >

藤原雄一郎の「経営のプロ養成講座」 071

2005/07/19

PR----------------
  藤原雄一郎のクルーズワールド
    http://inox-tabi.com/cruise/cruisetop.htm
                                  --------------------PR
------------------------------------------------------------------
PR----------------
  好評発売中「権限のない社員が会社を変える」インターワーク出版
     http://inox-m2.com/fujiwara/fuji/kengen01.htm
                                  --------------------PR
------------------------------------------------------------------
タイトル 「目指せ経営トップ」 藤原雄一郎の経営最前線
発行者   藤原雄一郎  fuji@inox-tabi.com
-----------------------------------------------------------------------
◆◇◆◇◆◇◆◇
メールマガジン071号 2005/07/19日発行 次回発行 2005/07/23
◆◇◆◇◆◇◆◇

本になっています。お買い求め下さい。
http://inox-m2.com/fujiwara/portal.htm

藤原雄一郎の時事通信 
http://park5.wakwak.com/~inox/fuji.htm


□  目的と手段を間違えてはいけない  □

何事も単純に、原点に帰って見ることです。日本人は「目的と手段」を間違う
ことが多くあります。「脱ケイレツ」の号令がかかればとにかく「脱ケイレツ」
、「メーカを絞り込む」との号令がかかれば猫も杓子も「メーカの絞込み」に
走り出します。もう少し頭を使えと言いたくなります。

日本人の深層心理に「横並び農耕民族の習性」で「隣のしていることは自分も
しなければ」の意識が遺伝子に叩き込まれています。

本来真の目的を達成することは大変難しいものです。高度成長の時期、皆さん
は上司から目的を指示されるのでは無く、いつも手段を指示されていませんで
したか?日常溢れている指示を、ここで良く思い浮かべて見て下さい。

私の経験でも、一生懸命励んでいる部下に「君がそのように一生懸命やってい
ることの目的は何か」との質問をした時、相手はポカンとした顔をして、目的
をキチンと回答できなかったことを覚えています。

日本人はとにかく他人と競って、他人に勝つことに喜びを見つける民族です。
目的の達成は難しく、一方目的を達成するための手段はいくらもあると、その
うち手段を巧みに目的にすりかえて猪突猛進し、気がついたら目的と遠く離れ
てしまうことがあなたの職場にありませんか。

「海外調達競争に明け暮れて気がついたら海外調達が原因で大きな赤字」この
事例などは目的と手段をすりかえた典型例ではありませんか。

厳しい表面上の徹底した管理をすると、その苦しさから離れるために、「品質
の極めて悪いメーカに海外調達をして、その時は厳しい予算を達成しますが、
後日、品質不良の全面作り直しで予算の三倍もの費用を使ってしまった」

プロセスを良くみないとこのようなことが多発します。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
□□□
□□□  ビジネスマン必読!!!
□□□ 藤原雄一郎経営最前線シリーズを本にして絶賛発売中
□□□
□□□ 「権限のない社員が会社を変える」」
□□□   http://inox-m2.com/fujiwara/fuji/kengen01.htm
□□□ 「重役は裸の王様」
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0003JK.htm
□□□ 「目指せ経営トップ」
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0002JR.htm
□□□ 「経済危機」と「構造改革」のツボ
□□□   http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0005JW.htm
□□□ 「この一冊で企業がよみがえる」
□□□  http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0006JI.htm
□□□     
□□□  本を購入するには下のURLをクリック下さい。           
□□□  http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0004HP.htm
□□□
------------------------------------------------------------
【ホームページ】 http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0002JR.htm
【ご意見】    fuji@inox-tabi.com
【本購入】    http://park5.wakwak.com/~inox/smelma/melma0004HP.htm
------------------------------------------------------------

購読解除ならびにバックナンバは

http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=topjr

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-30  
最終発行日:  
発行周期:三日に一度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。