金融・保険

兵庫県信用組合ニュース!!

兵庫県信用組合<けんしん>で実施中のキャンペーン商品情報、新商品・新サービス案内やイベント、金融に関する豆知識などをお知らせします。

全て表示する >

2011.12.16兵庫県信用組合ニュース!!<キャンペーン定期預金「チャレンジ」取扱開始など>

2011/12/16

   ===================== メルマガ目次 =======================

   ■ キャンペーン定期預金「チャレンジ」取扱開始
   ■ 年末・年始のATM稼働のお知らせ
   ■ 「融資保証金詐欺」および「医療費の還付金を装った“還付金
    等詐欺”」にご注意ください
   ■ 社会保険等に関する情報
     <情報提供:「社会保険労務士こにしオフィス」より>

  ========================================================

 
 
  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□  

       キャンペーン定期預金「チャレンジ」取扱開始

  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

   お預入利率年0.30%(税引後0.24%)のキャンペーン
  定期預金「チャレンジ」の取扱いを開始しました。
  (個人の方のみ、お取扱期間:平成24年4月20日(金)まで)


            ↓詳しくはこちら↓
  http://www.hyogokenshin.co.jp/guide/yokin/challenge/challenge.html


  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□  

        年末・年始のATM稼働のお知らせ

  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

   年末年始(平成23年12月31日(土)〜平成24年1月3日
  (火))のATMご利用時間は、9:00〜17:00となります。
   ただし、年始につきましては、以下のお取引はご利用いただけ
  ません。

    1.現金振込予約取引
    2.硬貨を伴う入出金取引
    3.他金融機関カードによる取引
      ※一部信用組合を除く信用組合カードは、ご利用
      いただけます。
      ※ゆうちょ銀行カードは、ご利用いただけません。


            ↓詳しくはこちら↓
   http://www.hyogokenshin.co.jp/guide/atm/pdf/atmkadou.pdf


  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□  

    「融資保証金詐欺」および「医療費の還付金を装った
       “還付金等詐欺”」にご注意ください

  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

   兵庫県内において、「融資保証金詐欺」および「医療費の
  還付金を装った“還付金等詐欺”」による被害が多発しています。
   お客さまにおかれましては、被害にあわれませんようご注意
  ください。
   また、金融犯罪被害にあわれないために「金融トラブルハンド
  ブック」(近畿財務局作成)もあわせてご参考ください。
 

            ↓詳しくはこちら↓
   http://www.hyogokenshin.co.jp/chu-i/furikome.html#zouka
                      (融資保証金詐欺)
   http://www.hyogokenshin.co.jp/chu-i/furikome.html#iryou
          (医療費の還付金を装った「還付金等詐欺」)
  http://www.hyogokenshin.co.jp/chu-i/pdf/kinyuuhandbook.pdf
        (金融トラブルハンドブック(近畿財務局作成))


  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□  

          社会保険等に関する情報

    <情報提供:「社会保険労務士こにしオフィス」より>

  □■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

       【国民健康保険料軽減の対象拡大!?】

   厚生労働省は、市町村が運営している国民健康保険に加入する
  低所得者の保険料軽減の対象を現行の年収223万円以下(3人
  世帯)から、約310万円以下(同)に拡大する見直し案を社会
  保障審議会の医療保険部会で示しました。

   市町村運営の国民健康保険料は、加入者が定額を負担する部分と、
  所得に応じて負担する部分があり、軽減は定額負担について行われて
  います。現行では、年収98万円以下で7割、147万円以下で5割、
  223万円以下で2割の負担減となっていますが、これを約310
  万円以下にまで拡大する方針です。


  ↓「社会保険等に関する情報」記事に関するお問合せはこちら↓

        社会保険労務士こにしオフィス
        URL:http://www.sr-konishi.jp/
        E-mail:info@sr-konishi.jp
        TEL:078-261-8808

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-03-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。