文学

複業で成功する50の方法

時代は「副業」から「複業」に変わったのだ。もはや、本業に対する添え物としての「副業」ではない。たった一つのコンセプトで生きる「単業」ではない、複数のコンセプトで生きる「複業」なのだ。

全て表示する >

複業で成功する50の方法

2005/11/03

============================================================
                           第13号

       □■□ 複業で成功する50の方法 □■□        

      〜副業は人生を辛くするが複業は人生を楽しくする〜  

============================================================

 《 ま え お き 》

時代は「副業」から「複業」に変わったのだ。もはや、本業に対する添え物としての

「副業」ではない。

たった一つのコンセプトで生きる「単業」ではない、複数のコンセプトで生きる

「複業」なのだ。

「副業」は、単に税務署に申告する時「雑収入」の欄に書き込む、

金銭的な狭い考え方にすぎない。

古いおじさんたちが軽蔑の意味を込めて「内職」と呼ぶあれだ。

それに対し、「複業」とはライフスタイルの間題なのだ。

「複業」とは、人生観の問題であり、「副業」というけちくさい言葉とは、

次元の違う話なのだ。同じレベルで議論してはいけない。

まず、ここのところをしっかり理解しておかないと、問題をはき違えてしまう。

こんなにくどいくらい言っているのにもかかわらず、

「複業」を「サイドビジネス」とか、「ダブルインカム」とか「副収入」といった、

ものほしげな視点からでしかとらえられない心貧しき人たちが、

あいかわらず大勢いるのだ。

ここからの話は、古い考え方の「副業」と新しい考え方の「複業」を

使い分けながら論じていくので、注意して読み進めてほしい。

「副業」が「サイドビジネス」だとしたら、「複業」は「デュアルライフ」であり、

すべてが「メインビジネス」なのだ。

****************************************************************
旦那には内緒ね!(*^_^*)
  http://winsome.sakura.ne.jp/fkc/itt/new.htm
****************************************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ★☆ 働くことが嫌いな人は、サラリーマン一筋で生きるべし。★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

複業は、従来の「内職」や「アルバイト」と根本的に違う。

俗っぽい言い方をすれば、「複業」はやりたいことを重視するのであって、

「副業」「内職」「アルバイト」はお金のためにするということだ。

「副業」「内職」「アルバイト」は、お金のためにするので、

そうなるとどうしても、やりたくないことでもやらなければいけないことができてくる。

よく、勘違いしたサラリーマンが、「フリーランスはいいよな、自分の好きなことだけできて」と言う。

これは、外の社会を見たことのない人間の典型的な発想である。

フリーランスは、仕事を選べないのだ。

好きな仕事だけをするということは、仕事を選ぶということだ。

仕事を選ぶということは、ある仕事は断らなければならないということなのだ。

一度来た仕事を断ると、まず、その次の仕事は来ないと思っていい。

仕事を断るというのは、それだけの覚悟がいることなのだ。

仕事を断るようになるためには、その道で一流にならなければならない。

一流には急になれないから、下積みの間はやりたくない仕事も請けなければならないのだ。

下積みのうちに、いきなりおいしい仕事ばかりが来るわけがなくて、

一流の人たちが断わった辛い仕事ばかりが来るのだ。

何かをする時、すでにお膳立てができているというのが、サラリーマンの発想なのだ。

言いかえれば、サラリーマンが日々やっている仕事は、誰かがお膳立てした

ものばかりということに気づいていないということなのだ。

もちろん、現実には、そんな自覚すらない。

もう一つ、サラリーマンの仕事に対する認識の甘さを指摘する例を挙げよう。

会社やサラリーマンを辞めたいという人に、辞めたい動機を聞いてみると、

「僕は仕事が嫌いだから、サラリーマンには向いてないんだ」という人が多い。

いったい何を勘違いしているんだと思わざるをえない。

逆に、こんな勘違いのまま生きていけるサラリーマンは、

なんて幸せな職業なのかとうらやましくなる。

フリーランスで、仕事が嫌いだったら、もう明日から食べていけないのだ。

フリーランスは、明日は何をしようか毎日考えなければならないのだ。

明日は何をしようかと考えなくてもやっていけるのは、サラリーマンくらいだ。

サラリーマンが考えなければならないことといったら、

せいぜい今日の昼ご飯は何にしようかというくらいだ。

何をしようかと考えなくても、仕事は毎日毎日、上のほうから与えられるのだ。

サラリーマンは、何も考えないで、与えられた仕事をしているだけで、

とりあえず給料がもらえるのだ。こんな幸せなことはない。

仕事が嫌いだったら、与えられた仕事に文句を言わないで、

サラリーマンを続けるべきなのだ。

仕事が嫌いな人は、サラリーマンが向いているのだ。

****************************************************************
何を試しても駄目だったんです(泣)
でも最後に試したこれで見違える体型に!!(*^_^*)
  http://winsome.sakura.ne.jp/fkc/d/index.htm
****************************************************************
===============================
   〜複業で成功する50の方法〜
お問い合わせ:fantastic@hot.dog.cx
===============================
---------------------------------------------
発行サイト:RanSta     http://ransta.jp
購読解除:http://my.ransta.jp/m/form/
---------------------------------------------
発行サイト:E-Magazine http://www.emaga.com/
購読解除:下記「解除ページ」より行ってください。
---------------------------------------------
発行サイト:melma! http://www.melma.com/
購読解除:http://www.melma.com/taikai/
---------------------------------------------
発行サイト:めろんぱん http://www.melonpan.net/
購読解除:http://www.melonpan.net/mag.php?008261
---------------------------------------------
発行サイト:Melcup   http://www.melcup.com/
購読解除:上記「解除ページ」より行ってください。
---------------------------------------------
発行サイト:カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/
購読解除:http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/10699.html
---------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-06-10  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。