経営

週刊コピライト

朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・東京新聞・日本経済新聞・日経産業新聞・日経流通新聞MJ・電波新聞・日刊工業新聞・フジサンケイビジネスアイ より著作権・知的財産権に関連する記事の見出しをクリッピングし配信するメルマガです。

全て表示する >

週刊コピライト

2006/02/20

2006年2月20日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【週刊コピライト】                             第57号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  週刊コピライトは・・・
  朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・東京新聞
  日本経済新聞・日経産業新聞・日経流通新聞MJ
  電波新聞・日刊工業新聞・フジサンケイビジネスアイ よりClipping中!!
  (※いずれも東京本社発行の最終版)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
目次:
1 今週のコピライト
2 編集後記
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1 今週のコピライト Clipping期間 【2006年2月12日〜2月18日発行分】

●政府知的財産推進計画 偽ブランド海賊版 全面輸入禁止へ新法
  日本経済新聞 2006年2月12日 朝刊 1面
●きょうのことば 知的財産推進計画
  日本経済新聞 2006年2月12日 朝刊 3面
●新日鉄、アルセロール提携に条項 経営権が移れば技術供与は無効
  日本経済新聞 2006年2月12日 朝刊 7面
●映画・ゲームのファンド投資のポイントは? 損益の分かれ目把握を
  日本経済新聞 2006年2月12日 朝刊 17面
●インク詰め替え品訴訟 販売会社が上告
  日本経済新聞 2006年2月13日 夕刊 18面
●漫画、無断でホームページに 「こち亀」など公開容疑3人逮捕
  朝日新聞 2006年2月14日 夕刊 19面
●「こち亀」「スラムダンク」 漫画喫茶、9作品をネット無断掲載
  読売新聞 2006年2月14日 夕刊 23面
●「こち亀」「めぞん一刻」無断でネット公開 ホームページ管理者ら逮捕
  毎日新聞 2006年2月14日 夕刊 9面
●人気漫画を無断配信 容疑者逮捕 1300作品か
  日本経済新聞 2006年2月14日 夕刊 19面
●大田区の喫茶店 人気漫画、ネット配信 著作権侵害、3人逮捕
  東京新聞 2006年2月14日 夕刊 12面
●エコノミスト ビル・エモット氏 日本経済「日はまた昇る」 楽観的見通し示す
  読売新聞 2006年2月14日 朝刊 2面
●Techno online イノベーション政策 産学官「政」で取り組みを
  日経産業新聞 2006年2月14日 朝刊 9面
●国際貿易ルール 中国に順守要求 米国が対策チーム
  朝日新聞 2006年2月15日 夕刊 2面
●漫画無断配信 著作権許可装う ホームページに架空の団体掲載
  朝日新聞 2006年2月15日 夕刊 18面
●USTR 対中交渉へ専門チーム 知財などで日欧と連携
  日本経済新聞 2006年2月15日 夕刊 2面
●米通商代表部 対中専門チーム設置へ 日欧と連携 貿易義務順守向け圧力
  東京新聞 2006年2月15日 夕刊 2面
●世界の窓 fromアジアネットワーク 早稲田大教授 天児慧
  朝日新聞 2006年2月15日 朝刊 15面
●漫画無断配信問題 著作権の保護作家ら訴える
  朝日新聞 2006年2月15日 朝刊 38面
●米国、通商政策で新対策 対中国 知財監視要員を確保
  読売新聞 2006年2月15日 朝刊 9面
●米国、対中通商政策見直し USTR代表表明 知財など厳格姿勢で
  日本経済新聞 2006年2月15日 朝刊 9面
●広島県 06年度予算案13年ぶり1兆円割る 一般会計2.7%減の9741億円
  日刊工業新聞 2006年2月15日 朝刊 31面
●コンピュータソフトウェア著作権協会 辻本憲三理事長「権利保護活動など推進」
  電波新聞 2006年2月15日 朝刊 2面
●ホームページでマンガを違法閲覧 自営業男性ら逮捕
  電波新聞 2006年2月15日 朝刊 2面
●知的財産サロン 簡単!知財情報を活用してみよう NHKの特許
  フジサンケイビジネスアイ 2006年2月15日 朝刊 23面
●デジタルコンテンツ 団塊写真家が撮った北海道 無料でDVD作品に
  日経産業新聞 2006年2月15日 朝刊 3面
●マイクロソフト、独禁法違反で反論 EUと対決色強まる 「設計情報開示で十分」
  日本経済新聞 2006年2月16日 夕刊 3面
●TBS役員が見通し 楽天との提携 協議も延長も
  朝日新聞 2006年2月16日 朝刊 13面
●知財侵害 通商政策指針 米国、中国内の監視強化 貿易赤字拡大いらだつ
  読売新聞 2006年2月16日 朝刊 9面
●中国、知財保護の戦略策定へ
  日本経済新聞 2006年2月16日 朝刊 9面
●TBS・楽天 具体的提携交渉進まず 協議延期棚上げも
  産経新聞 2006年2月16日 朝刊 9面
●この数字 インドネシアで海賊版ソフト30件摘発
  日刊工業新聞 2006年2月16日 朝刊 3面
●発明協会宮崎県支部 知財フォーラム
  日刊工業新聞 2006年2月16日 朝刊 35面
●インテル ウォルトディズニー シスコシステムズ 電波使い映画レンタルサービス
  電波新聞 2006年2月16日 朝刊 3面
●米国からの批判再燃 「赤字拡大」「テロ国家接近」関係波乱含み
  フジサンケイビジネスアイ 2006年2月16日 朝刊 12面
●USTR 自動車部品や知財権指摘 「一層の市場開放を」
  フジサンケイビジネスアイ 2006年2月16日 朝刊 12面
●米オーディブル 日本で課金サービス ポッドキャスト有料化
  日経産業新聞 2006年2月16日 朝刊 1面
●BUZZワード マイクロSDカード 規格開放で優位に
  日経産業新聞 2006年2月16日 朝刊 8面
●国立情報学研究所 新ソフトで制限付加開発 電子情報配布を管理
  日経産業新聞 2006年2月16日 朝刊 10面
●個人情報保護法まもなく施行1年 学校現場悩み深く 連絡網クラス名簿作成に一苦労
  問題解決へ知恵絞る 日本経済新聞 2006年2月17日 夕刊 15面
●米ネット企業、情報規制に協力 中国進出「人権」の波紋 グーグル ヤフー
  朝日新聞 2006年2月17日 朝刊 2面
●外務省が対中戦略組織 「日中経済室」4月新設 知財など対応強化
  日本経済新聞 2006年2月17日 朝刊 1面
●アルセロール 買収防衛へ増配 前期66%増益、株保有を訴え
  日本経済新聞 2006年2月17日 朝刊 9面
●国費使った大学特許指針作成へ 過剰な権利主張防止 実用化停滞を警戒
  日本経済新聞 2006年2月17日 朝刊 15面
●TOKYOWEST ものづくり王国への夢(4) 古川勇二会長に聞く
  日本経済新聞 2006年2月17日 朝刊 41面
●政府の知的財産戦略本部が施策群 大学の知財研究強化 TLO改革を提言
  日刊工業新聞 2006年2月17日 朝刊 2面
●価値創造 電子部品インタビュー(2) アルプス電気社長 片岡政隆氏
  日刊工業新聞 2006年2月17日 朝刊 10面
●神奈川・厚木市 知財活用支援を強化 大企業・他自治体と連携
  日刊工業新聞 2006年2月17日 朝刊 24面
●ティールーム 共立冷熱社長の小島法雄さん 良い経験・・・
  日刊工業新聞 2006年2月17日 朝刊 25面
●宇都宮大 産学官連携・知財本部4月設立 特許など産業界に発信
  日刊工業新聞 2006年2月17日 朝刊 28面
●貿易摩擦で応酬 中国 「世界の工場」の必然的な結果
  フジサンケイビジネスアイ 2006年2月17日 朝刊 14面
●世界情報通信サミット2006 ネット会議から(下) 放送・通信の融合の条件は
  日経産業新聞 2006年2月17日 朝刊 7面
●私の本棚 「乗っ取り屋と用心棒」 内閣知財戦略推進事務局長 荒井寿光
  日経産業新聞 2006年2月17日 朝刊 22面
●読み・解く ビジネス ジャーナリスト 町田徹 組織改編に異議あり
  朝日新聞 2006年2月18日 別刷り 2面
●社説 柔軟な対応求められる第二期知財戦略
  日本経済新聞 2006年2月18日 朝刊 2面
●知財本部 模倣品流入阻止へ新法 重点政策を決定
  日本経済新聞 2006年2月18日 朝刊 5面
●横浜市、ファンド設立検討 中小の知財戦略支援
  日本経済新聞 2006年2月18日 朝刊 37面
●国語の副教材として作品無断使用 作家37人が提訴
  産経新聞 2006年2月18日 朝刊 29面
●外務省、4月から 「経熱」冷ますな「日中経済室」新設
  東京新聞 2006年2月18日 朝刊 2面
●政府が法改正方針 偽ブランド 個人輸入も処罰対象
  東京新聞 2006年2月18日 朝刊 9面
●ねじめさんら出版社を提訴 教材に作品無断使用
  東京新聞 2006年2月18日 朝刊 28面
●知財権を所管する中国国家新聞出版総署 違法配信サイト172件摘発
  フジサンケイビジネスアイ 2006年2月18日 朝刊 12面

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 編集後記
皆様、こんばんは。週刊コピライト編集・発行人の加藤清澄です。
メダル期待とされた選手が惨敗する中、果たして持ち上げ続けてきたメディアはどう落
とし前をつけると言うのでしょうか。実力的には世界の強豪には及ばないにも関わらず
ルックスや年齢を「テーマ」に視聴者の注目を集めようと、煽りに煽ってきたメディア
としても、仮にメダルが0に終われば必ず戦犯探しを始めることでしょう。本当に我が
国のメディアとはいい加減なものだと嘆かざるを得ません。

次号の発行は2月27日を予定しております、どうぞよろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行・編集】 加藤清澄
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【内容に関する質問はこちら】 weekly_copyright@hotmail.co.jp       
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2005 Weekly Copyright. All Rights Reserved. 
許可無く転載することを禁じます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-31  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。