法律

法報タイムズ

総務・人事担当者におすすめ!初心者の方にもよくわかるように社会保険・労働保険をはじめ、広く人事・労務管理に関する法律問題をQ&A形式でやさしく解説しています

全て表示する >

法報タイムズVol.571【偶者控除と配偶者特別控除の改正に伴う扶養控除等申告書の記入方法】

2017/10/13

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2017.10.13/vol.571              発行総数: 4,740 部

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 今号では、配偶者控除と配偶者特別控除の改正に伴い、扶養控除等申告書
 の記入方法が変わる点と給与計算への影響について解説します。
                           (鎌本 紀子)

======================================================================

 【目 次】

 ◆給与・社会保険相談Q&A◆
  配偶者控除と配偶者特別控除の改正に伴い、扶養控除等申告書の記入方法
  が変わる点と給与計算への影響について
  
 ◆メルマガ働き方改革検討室8◆
  女性・若者が活躍しやすい環境整備

 ◆セミナーのご案内◆
  共催セミナー
  提携セミナー
 
======================================================================
 ◆給与・社会保険相談Q&A◆
  配偶者控除と配偶者特別控除の改正に伴い、扶養控除等申告書の記入方法
  が変わる点と給与計算への影響について
======================================================================

 【質問】

 平成30年から配偶者控除と配偶者特別控除の法改正があると聞きましたが、
 扶養控除等申告書への記入方法が変わる点や給与計算への影響について教え
 てください。

──────────────────────────────────

 【回答】

 税制改正により、平成30年分から、配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱
 いが変更されました。
 主な改正点は、次のとおりです。
 1.給与所得者の合計所得金額が1000万円を超える場合には、配偶者特
 別控除だけでなく、配偶者控除の適用も受けることができなくなった
 2.配偶者特別控除の対象となる配偶者の合計所得金額上限が76万から
 123万に拡大された
 3.配偶者特別控除の控除額が改正されるとともに、給与所得者の所得と配
 偶者の所得に応じて控除額が決定されることになった
 4.「源泉控除対象配偶者」に該当する場合には、給与や賞与支払時に源泉
 徴収する税額を計算するための「扶養親族等の数」に1人加えて計算するこ
 とになった
 
 この改正に伴い、平成30年から扶養控除等申告書の様式が変更され、これ
 までの「控除対象配偶者」欄は、「源泉控除対象配偶者」に変更され、扶養控
 除等申告書へ記入する配偶者の範囲が変更となりました。

 「源泉控除対象配偶者」とは、次の何れかに該当する配偶者をいいます。
 1.配偶者控除の適用となる方
 変更点:給与所得者の合計所得金額が1000万超の方は、適用できなくな
 りましたので、給与計算では、「扶養親族等の数」が1人減り、源泉徴収税額
 は前年よりも高くなります。
 2.配偶者特別控除の適用対象者のうち、給与所得者の合計所得金額が
 900万以下で、配偶者の合計所得金額が85万以下の方
 変更点:配偶者の所得が38万を超える場合は、従来は年末調整時に配偶者
 特別控除申告書へ記入しましたが、この要件に該当する場合には、扶養控除
 等申告書へも記入することになります。
 これにより、給与計算では、「扶養親族等の数」が1人増え、源泉徴収税額は
 前年よりも低くなります。

 なお、給与所得者の合計所得金額が1000万を超えた方であっても、同一
 生計配偶者(従来の控除対象配偶者)が障害者に該当する場合には、従来ど
 おり「扶養親族等の数」に1人を加えて計算します。

【国税庁:配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しについて】
 https://www.nta.go.jp/gensen/haigusya/index.htm

======================================================================
 ◆メルマガ働き方改革検討室8◆
  女性・若者が活躍しやすい環境整備について
======================================================================

 今号では、働き方改革実行計画に謳われている、「女性・若者が活躍しやすい
 環境整備」について考えたいと思います。

 働き方改革実行計画では、「女性・若者が活躍しやすい環境整備」のための具
 体的な対応策として次の3つを挙げています。
 
 1.女性のリカレント教育など個人の学び直しへの支援などの充実
 大学等における職務遂行能力向上に資するリカレント教育を受け、その後再
 就職支援を受けることで、一人ひとりのライフステージに合った仕事を選択
 しやすくする。このため、
 (1)雇用保険法を改正し、職場で求められるスキルに直結する専門教育講
 座の受講費用に対する教育訓練給付を拡充する。また、給付率、上限額を引
 き上げるとともに受給期間の延長、手続きの簡素化を進める。
 (2)多様なスキルを習得・評価する機会を増やし、きめ細かく再就職を支
 援するため、子供を保育園に預けながら受けられる教育訓練の拡大、土日・
 夜間、eラーニング、短時間でも受講できる大学等との連携の全国展開など
 を行う。この際、インターンシップや育児と両立しやすい求人情報がマザー
 ズハローワークから大学に届く仕組みをつくり、大学の再就職支援機能を強
 化する。
 (3)技術革新と産業界のニーズに合った能力開発を進めるため、高度な
 IT分野を中心に、今後需要が見込まれるスキルに関する専門教育講座を開
 拓・見える化して受講を支援する。また、ITや保育・介護など人材需要の
 高い分野の長期の離職者訓練コースを新設・拡充するとともに、幼児期から
 高等教育に至るまでの体系的なキャリア教育推進や実践的な職業教育を行う
 専門職大学を創設して学校教育段階から実践的な職業能力を有する人材の育
 成を行う。
 
 2.多様な女性活躍の推進
 近年の女性の就業者数や出産後の継続就業率上昇を加速するため、更に女性
 の活躍を推進することが必要不可欠である。このため、
 (1)女性の活躍に関する企業の情報の見える化を進める。
 (2)配偶者控除の収入制限を103万円から150万円に引き上げるとと
 もに、個人所得課税のあるべき姿について検討する。
 (3)女性の復職に積極的な企業を支援する助成金の創設や従業員のキャリ
 ア形成に関する企業の表彰制度を実施する。
 
 3.就職氷河期世代や若者の活躍に向けた支援・環境整備
 就職氷河期に学校を卒業して、正社員になれず非正規のまま就業または無業
 を続けている方が40万人以上いることを踏まえ、格差の固定化が進まない
 ような対策を講じる。具体的には、
 (1)35歳を超えて離転職を繰り返すフリーター等の正社員化に向けて、
 同一労働同一賃金制度の施行を通じた均等・均衡な教育機会を提供するとと
 もに、個々の対象者の職務経歴、職業能力等に応じた集中的な支援を行う。
 (2)高校中退者等の高卒資格取得に向けた学習相談・支援を行う。
 (3)若者雇用促進法に基づく指針を改定し、希望する地域等で働ける勤務
 制度の導入など多様な選考・採用機会を促進する。

 労働力人口が減少を続ける中、働きたくても働けない方の多くを占める女
 性・若者の就業対策は重要な働き方改革の一つです。計画に基づいて、今後
 具体的な施策の実行、法改正が予想されますので、その動向を注視しながら
 働き方改革を進めてください。

 【ご参考:首相官邸 「働き方改革実行計画」について】
 http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12602000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Roudouseisakutantou/0000162673.pdf

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 ■共催セミナー

  アクタス税理士法人/一般社団法人彩志義塾/
  株式会社イマジンプラス 主催 【東京】
  女性の働き方講座「自分らしいキャリアデザインを描こう」
  第3回:10月18日(水)19:00〜21:00
  第4回:10月25日(水)19:00〜20:30
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/827.html

 ■提携セミナー

  株式会社DTS 主催
  働き方改革に向けた労働行政と法改正の動向と対処法【東京】
  10月16日(月) 14:10〜15:40
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/840.html

  株式会社オービックビジネスコンサルタント 主催
  奉行フォーラム2017
  経理の「働き方改革」すべての企業に効率化のチャンス!
  「電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)の活用で実現する
   経理の業務改善」
  10月17日(火) 10:10〜11:10【東京】
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/846.html
  10月19日(木) 10:10〜11:10【大阪】
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/845.html

  奉行フォーラム2017
  待ったなし!働き方改革の推進と労働法改正、労基署調査への対処法
  〜法改正の最新情報と過重労働対策について〜
  10月19日(木) 16:20〜17:20【大阪】
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/851.html

  リード エグジビション ジャパン株式会社 主催
  電子帳簿保存法による経理の業務改善
  〜スキャナ保存制度の要件を理解してその活用を考える〜【大阪】
  11月17日(金)10:30〜12:00
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/844.html

  日本情報システム株式会社 主催
  労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革
  会社として必要な取組と残業時間を減らす手法【埼玉】
   11月21日(火) 14:00〜15:30
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/842.html

   日本電通株式会社/NDIソリューションズ株式会社 主催
   労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革
  〜長時間労働抑制と多様な働き方の実現のための対策〜【東京】
  11月28日(火) 13:10〜14:40
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/843.html 

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-08-08  
最終発行日:  
発行周期:毎月3回発行  
Score!: 64 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。