音楽

中高年のためのギター教室

伊勢市でコンサート活動をささやかに続けています。中高年向けの講座風メールマガジンです。「ずっとクラシックギターを弾いていきたい」という方はぜひご購読を!

全て表示する >

中高年のためのギター教室

2018/07/26

■☆★☆=★☆=★=☆====☆=============★=■

 <メールマガジン>   中高年のためのギター教室(不定期配信)

 発行者;広垣 進(伊勢市)   
 ホーム … http://www.amigo.ne.jp/~hiro7167/

■===★=========☆====★====☆==★☆=★■


 暑中お見舞い申し上げます!
  
 伊勢市の広垣です。 
 http://www.amigo.ne.jp/~hiro7167/


 この歳で
 この暑さはこたえますね
 皆様もご自愛ください


 やはり
 ずいぶんとご無沙汰してしまいました
 講座というよりは近況報告です
 よろしくお付き合いのほど…


――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ブログ「私の音楽日記」⇒  http://blog.goo.ne.jp/hiro7167

7月16日(月) 「今日も暑かった」

日没前の三郷山を歩いてきました。
たぶん30℃は超えていたかと思いますが、少し涼しく感じました。
今日も暑かったですね。
これだけ暑いと、昼間の体力の消耗が激しく、夜が少しばかり涼しくな
っても、十分な活動ができないのが普通です。
大事なのはそれを見通して、活動や休憩の時間帯や内容をよく考え、効
率的に組み立てることです。


7月19日(木) 「最初に考えること」

「10分仕事をしたら15分休みます」
猛暑が続く中、西日本豪雨後の瓦礫を片づけてみえた方の言葉です。
この発想は、音楽をやっていく上でも大変参考になりますね
「何を呑気な」とお叱りを受けるかもしれませんが、息をしているだけ
で疲れてしまうのが今の季節です。私たちが何かをしようと思えば、限
られた時間と体力をどれだけ大事にできるか、それを最初に考えなけれ
ばなりません。
でも、実際のところ被災地では、活動時間の何倍もの休憩時間が必要だ
ろうと思います。復旧作業そのものに安心安全を願わずにはいられませ
ん。


7月23日(月) 「選曲の無駄をなくす」

猛烈に暑い日が続いています。「水分をこまめにとり冷房を適切に入れ
ましょう」と判で押したようにあちこちで言われています。でも頻繁に
ミスを飲めば、間違いなく指が汗ばんで、練習になりませんし、ひどい
場合には指先を痛めることになります。かと言ってこの暑さの中で水分
を控えるのは自殺行為です。
冷房の問題にしても、「28℃」という常識的な温度設定ですら、外気
との温度差が大きくて、(私の場合)たびたび下半身が冷えてしまい、
全身がだるくなってしまいます。かと言って、設定温度を1〜2℃上げ
ると、集中力の維持が難しくなります。
早い話が「この時期は無理ができない」ということです。
……いえ、もう少し考える余地はあります。減らせる無駄がまだありそ
うな気がします。その最たるものは選曲の問題でしょう。自分の手に余
るのに今だにしがみついている大曲難曲と、ホテルライブの為に余分に
用意しているたくさんの曲……まずこれらを思い切って整理すれば、無
駄な練習時間を減らせるのではと思います。


7月26日(木) 「暑中見舞い」

 暑中お見舞いいただきたく
 申し上げます

……と言いたくなるような暑い日が続いています。
今日でこの暑さのピークは過ぎたかなと感じるのは、あろうことか台風
の影響でしょう。
ここのところ、年々夏がしんどくなってきました。私が歳を重ねたせい
なのか、それとも地球規模の異常気象のせいなのか、多分それは両方で
しょう。
私はこの夏ほど、「レパートリーの整理」について考えたことはありま
せん。いくらたくさんの演奏曲を継続的に練習したところで、その時そ
の時の集中力が維持できていなければ、それは絵に描いた餅、ただの
「独りよがり」です。
毎日つけている私の「通し練習の記録表」ですが、当初の目的は「弾け
たかどうか」をチェックすることでした。でも、「弾けたかどうか」よ
りも大事なこと、それは「集中して弾いたかどうか」です。以後、「〇」
「△」「×」の判定基準は、こちらを採用することにしましょう。



<演奏予定など>  

★ご案内/広垣 
http://blog.goo.ne.jp/sh72 ……をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「中高年のためのギター教室」解除/登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000128595.htm
http://www.melma.com/backnumber_152231
http://www.melma.com/backnumber_118157
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-16  
最終発行日:  
発行周期:不定期配信  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。