音楽

中高年のためのギター教室

伊勢市でコンサート活動をささやかに続けています。中高年向けの講座風メールマガジンです。「ずっとクラシックギターを弾いていきたい」という方はぜひご購読を!

全て表示する >

中高年のためのギター教室

2013/12/18

■☆★☆=★☆=★=☆====☆=============★=■

 <メールマガジン>     中高年のためのギター教室(3)

 発行者;広垣 進(伊勢市) 第1、第3水曜配信
 ホーム http://www.amigo.ne.jp/~hiro7167/
■===★=========☆====★====☆==★☆=★■

3.練習時間をひねり出す

 このメールマガジンを読まれている大部分の方は、仕事や家庭を持ち
ながら、何とか時間をつくってギターを続けられてみえると思います。
 あるいは「今日も弾く時間がなかった」という思いで、毎日床につく
方もあるかもしれません。
 年齢とともに時間も体力もなくなるのはあたりまえです。
 ですからギターを弾く時間をひねり出そうと思えば、なにげなく過ぎ
ていくどこかの時間をこれに充てるしかありません。自分が大事にして
いる時間を削るのは苦しいことです。

 私の場合、「何となくテレビを見る」ということはあまりありません。
 新聞も同じです。一応は決めて、見たいものだけを見るようにしてい
ます。
 寝る時間は、平均6時間。どちらかといえば少ない方だと思います。
 ただ、「どうすれば短い時間で、深く睡眠をとれるか」ということは
よく考えますし、そういう情報(テレビや本など)があれば、必ず見た
り読んだりします。
 「夕食は早めに、少なめに」というのは、私の大事な健康法のひとつ
です(もっとも、夕食時間は自分の都合で決められません)。

 願わくば、一日の中でできるだけ疲れていない時間を使うのがいいで
しょう。
 私は典型的な朝型人間です。ギターの練習も学校の持ち帰り仕事も、
それから家の仕事(核家族共稼ぎです)も、すべて家族が起きてくるま
でに済ませるようには心がけています。
 早朝の、いちばん身体が元気なときに集中して練習できたときは、何
がしか「こうすればいいんだな」という、いわば発見のようなものがあ
ります。
 これに対して前の晩に夜更かししてしまい、寝覚めが悪かったときは、
ただ基本練習をして、ただ曲を通して弾いてそれでおしまいです。
 こんな日は間違いなくミスも多いです。


↓Please use this site for a more necessary English translation. 
http://www.excite.co.jp/world/english/?before=&wb_lp=JAEN
     ……英訳の必要な方は、このサイトをご利用下さい……

――――――――――――――――――――――――――――――――

◆ブログ「私の音楽日記」⇒  http://blog.goo.ne.jp/hiro7167

12月13日(金) 「企業秘密」

寒くなってきました。
「冬の気圧配置が強くなります」との予報です。
どうも、私のコンサートになると寒波がくるような気がします(笑)。
ここ2〜3年、たいした冷えでもないのに、指がなかなか温まらず不本
意な演奏を繰り返してきた私は、「この冬こそは」と、いくつか対策を
練ってきました。
その中で得た一番の収穫は、右指のウォーミング・アップに適したアル
ペジオを探しだしたことです。
「企業秘密」なので詳しくは書きませんが(笑)、要は、冷えに対して
一番ダメージを受けるのがどの指かをつきとめ、その指に適度な負荷を
かけながら、よく動かすようにすることです。
使っているのは、カルリのよく知られた練習曲です。ただし、音の配列
は、どのテキストにも書かれていないかたちに変えています。
……眠くなってきました。ここまでにしておきましょう。明日はコンサ
ート、夜更かしは禁物です。


12月15日(日) 「来年も弾きます」

昨晩、今年最後のコンサート、「伊勢市クラシックギターを楽しむ会」
の12月例会を終えました。
バッハの「無伴奏チェロ組曲第3番」の全曲演奏は、昨年10月の「ギ
ター生活40周年記念コンサート」以来です。練習時間は、昨年ほども
とれていませんが、いくつかの不本意なミスはあったものの、全体とし
ては昨年以上には弾けたと思います。これは、昨年弾いたのは10年ぶ
り(かな…?)で、昨日弾いたのが1年と2ヶ月ぶりだったから……と
いうことを意味します。つまり、昨年「よく練習した」というのは、
「とりもどすのに時間がかかった」ということにほかなりません。あた
りまえのことですが、早くとりもすことができれば、その上で、音楽に
向かい合うことができるのです。
この組曲の演奏予定は当分ありませんが、「来年またどこかの例会で弾
く」ということだけははっきりしました。



<演奏予定など>  

★ご案内/広垣 
http://blog.goo.ne.jp/sh72 ……をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「中高年のためのギター教室」解除/登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000128595.htm
http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=004624
http://www.melma.com/backnumber_152231
http://www.melma.com/backnumber_118157
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-16  
最終発行日:  
発行周期:不定期配信  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。