アウトドア

パソコンGPSニュース

既に、発行300号を越えた
GPS/GNSSに関するメルマガです。
GPS/GNSSの最新技術や関連商品の話題が満載です。
パソコンGPSショップが発行しています。

全て表示する >

[PC-GPS News-HTML Vol.425aml] QGISでGPS接続

2018/06/14

Vol.425a 
[2018/06/15]
パソコンGPSショップ
BackNo.
みなさん、こんにちは。
本誌は、HTML形式で配信しております。
ご覧になれない方は、以下のニュースWEBをご覧ください。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/gps/rNews/BackNo/PcGpsNews_425a.html

Vol.425a 【目次】   1. QGISでGPS接続【インストール編】

X. シリアル接続GPS/GNSSレシーバ一覧



1. QGISでGPS接続【インストール編】




QGISでGPSレシーバを使うには? という質問をいただくことが多くなりました。



QGISは、以前はQuantum GISと呼ばれ、GIS(Geographic Information System、地理情報システム)用 オープンソースの地図ソフトとして有名です。
無料で使えますが、商用のGISソフトに負けない機能を持っており、パワフルです。
地図データとしては、GISで標準的なshp形式のベクトルデータや、本紙でも何度か取り上げたGioTiffのラスターデータ等が使えます。



あまり知られていませんが、QGISは地図編集だけで無く、GPSレシーバと接続し現時位置を地図上に表示することもできます。
但し、GIS用の機能が豊富なだけに使い方がちょっと面倒です。
そこで数回に分けて、QGISでGPSレシーバを扱う方法について説明したいと思います。



■ダウンロード
QGISのダウンロードについて説明します。

OSGeo(Open Source Geospatial Foundation) のWEBページ にアクセスし、ダウンロードするをクリックして遷移した ページから、自分のパソコンに合ったインストーラをダウンロードします。




自分のパソコンが32ビット64ビットかを知るには、
・ファイルエクスプローラーでPCを右クリックし、 プロパティを選択でシステムの種類を見る
でしたね。




QGISには幾つかのバージョンがあるので、どれをダウンロードして良いか迷うかも知れません。
バージョンアップは頻繁に行われていますが、最新のものが必ずしも良いとは限りません。
例えばバージョン2.0の時は日本語の文字化けが多かったので、バージョン1.8を使い続けていたユーザも多かったようです。

LTR(Long term release)と書かれたバージョンがあります。
これは長期保存版という意味で、仕様が変わること無く、公開後1年間にわたり瑕疵修正が行われます。
従って基本的には、最新のLTRをダウンロードすれば良いでしょう。


現時点での最新版は3.0ですが、最も新しいLTRは2.8なので、これをダウンロードします。



■インストール
ダウンロードが終了したら、 任意のフォルダーにコピーした後、ダブルクリックして実行します。
後は、指示どおりに進めて下さい。





コンポーネントとしては、QGIS以外特に選ぶ項目はありません。



完了ダイアログが表示されれば終了です。




■起動と終了
インストールが正常に行われたか確認するために、起動してみます。

QGISのフォルダーには幾つかのプログラムがありますが、通常は
・QGIS Desktop
を使用します。




QGIS Desktopをダブルクリックして起動します。
以下のような画面が表示されればOKです。




終了するには、
・[プロジェクト]-[QGISを終了する]
をクリックします。




次回ではいよいよ、実際に地図を表示してGPSレシーバと接続してみましょう。(^^/~~~



X. シリアル接続GPS/GNSSレシーバ一覧


アンタレス7/RS
最大10Hz出力
【u-blox7搭載】



メテオGNSS/RS
[GPS+GLONASS+みちびき対応]
【MT3333搭載】

北斗(BeiDou)3333/rs
[GPS+中国北斗+みちびき対応]
【MT3333搭載】

コメットRS/4*GS
【SiRF StarIV搭載】




サターン16x
(DC12Vモデル)
【Garmin社製】

サターン16x
(DC5Vモデル)
【Garmin社製】

サターン18xPC
(DC5V)
【Garmin社製】

EasyUbx88
最大18Hz出力
[GPS/GLONASS/BeiDou/みちびき対応]
【u-bloxM8搭載】




マース15x
(DC5Vモデル)
【Garmin社製】

マース15x
(DC12Vモデル)
【Garmin社製】


パソコンGPSショップ
パソコンGPSニュース編集部

〒328-0024 栃木県栃木市樋ノ口町396-1
株式会社SPA GPS/ITセンター
TEL:0282-20-0620, FAX:0282-20-0621
https://www.spa-japan.co.jp/
https://www.rakuten.co.jp/gps/
https://www.facebook.com/pages/Gps-Concierge/
E-mail:gps@spa-japan.co.jp

Copyright(c) 2018 SystemProducerAssoicateCorpretion All Right Reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-10-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。