お酒・ワイン

【美味しく1000円ワイン】−得するワイン情報源−

お金をかけずに楽しめる1000円以下のワインを毎週一本試してお得度をレポート。
読者参加型で楽しいメルマガにしていきます!心と体をエレガントにして幸せを呼
び込みましょう!ワインには仕事、家庭、恋愛が上手くいくエッセンスがありますよ

全て表示する >

【美味しく1000円ワイン】−得するワイン情報源−

2005/12/22


こんにちわ、得々博士でございます。

モエ・シャンドン・ブリュット(89点)や
ヴーヴ・クリコ・ブリュット(89点)

などの有名シャンパンよりも評価の高かった

1180円のスパークリングワインは如何でしょうか?


■□■□■■□□■■□■■□□■■□■■□□■■□■■□■□■□■
なんと1180円にして時価3万円の超高級シャンパンと同格!!驚愕のパーカー90点だ!!

【入手不可能!!間違いなく史上最高の超激安スパークリング!!】
モエシャン、ヴーヴクリコに勝った!!しかも超高級シャンパンとは見事同格!!
『見事なプロセッコだ!!』『溢れんばかりの果実味!驚くほど長く続く泡!!』
[リオンド・プロセッコ・スパゴ・ヴィーニョ・スプマンテ]
 http://www.winedesuccess.com/tokutokuAfiriate01.html
■□■□■■□□■■□■■□□■■□■■□□■■□■■□■□■□■
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---┳-----------
-◯◯◯--┳-----    ◆ 美 味 し く 1000円 ワ イ ン !◆
--◯◯-●●●---
---◯---●●----                       by 得々ワインフォーラム
---------●-----                       http://www.winedesuccess.com/
----------------                     2005年12月22日発行(週刊:vol.94)
■■■━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  MENU   ┃
 ━━━━━━━┛

≫ 今週の1000円ワイン
    ★ CRISTALINO BRUT NATURE CAVA 2001
    クリスタリーノ・ブリュット・ナチュレ・カヴァ 2001
      
≫ お奨めのメールマガジン

≫ 読者様からのお便り

≫ 編集後記

━━━━━━━━━☆  転送、OK! b(>_<) ☆━━━━━━━━━━━━

 面白かったら、お友達にオススメしてね〜 \(^O^)/ (C) Copyright 2003

───────────────────────────────────
  ★☆「MSゴシック」などの「等幅フォント」でご覧下さい。☆★

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ★〜まぐまぐ読者さんの本棚に紹介されちゃった〜★

ウィークリーまぐまぐ[総合版] の「まぐまぐ読者さんの本棚」というコーナ
ーで、本メルマガが紹介されてましたぁ〜♪投稿してくださった方々有難う御
座いました。この場をお借りしましてお礼を申し上げますm(__)m

    http://www.mag2.com/wmag/hondana/hondana0407.htm

        ★〜「めろんぱん」に紹介されちゃった〜★

メルマガ発行サイトの「めろんぱん」で【オススメメルマガ】として紹介され
ちゃいました!

 理由は:
  「ワインに関するメルマガは多いものですが、銘柄がちんぷんかんぷんだ
   ったり、用語が難しかったりとついていけない人も多いのでは。そんな
   中で、このメルマガはワインの基本的な知識から気軽に知れて、読者と
   のやり取りも大切にしている安心して読めるメルマガです。」

との事、有難うございます!

   よろしければ、お友達に本メルマガをご紹介くださいね♪


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今 週 の 1000円 ワ イ ン
───────────────────────────────────
このコーナーは、得々博士が試した1000円以下のワインを紹介するコー
ナーです。美味しかったものも、そうではなかったものも、ありのままお伝
えしていきま〜す^^。できれば美味しくてお得なワインを、、、、、。
───────────────────────────────────

      【★超辛口★白スパークリングワイン】

    ┌───────────────────┐
    │                   │
                 CRISTALINO BRUT NATURE
             CAVA 2001
      クリスタリーノ・ブリュット・ナチュレ
                       カヴァ 2001

               Penedes
                       ペネデス地方

               スペイン

    │                   │
    └───────────────────┘


  ブドウ品種:マカベオ50%、パレリャーダ15%、
       チャレッロ15%、シャルドネ20%


 【 お値段 】: 980円

  【 輸入元 】:有限会社 東京実業貿易


こんにちわ〜(*^_^*)。新しくご登録頂いた読者の方々有難う御座いま〜す♪
いつものように【おみくじ】です。

  http://www.finito-jp.biz/omikuji1-2/lucky.cgi?room=tokutoku

さて今年最後のメールマガジンとなりました。今年一年本当に有難うございま
した。このメールマガジンを通して今年も多くのことを学ばせて頂きました。

という訳でございますから、今年最後のスパークリングワインは、

『これは、すごい!』

と皆様方に思って頂けるモノをご用意させて頂きました!(今週のために何本
飲んだことか(笑)。いや、ただ好きなだけなのでございますが・・・^^;)

今週のスパークリングワインは、『カバ』でございます。そう、スペイン産の
スパークリングでございます。

お国によってスパークリングワインの呼び方が違うお話は、このメルマガ上に
何度も出てまいりましたので、さすがに耳タコ???かも知れませんが・・・。

   お国    呼び方
フランス  ヴァンムスー(一部シャンパーニュ)
スペイン  カバ

イタリア  スプマンテ
ドイツ   ゼクト

ところが、この4つのスパークリングの中でも、上の2つ(フランスとスペイ
ン)はシャンパンに近い製法(瓶内で2次発酵)でスパークリングを造るのに
対し、下の2つ(イタリアとドイツ)はタンクで2次発酵をを行っているので
ございます。

一般的に、瓶内で2次発酵を行った方が、キメ細かな発泡感と繊細な酸味が醸
し出されるなどと言われております。今週のスパークリングはまさに、シャン
パン!

こういった表現は褒められたものではございませんが、判り易く表現させて頂
くとしましたら、まさにこれでございます。

さらに、今週のスパークリングワインは『2001』と年号がついております。

通常、スパークリングワイン(シャンパン含めて)は年号が付いておりません。

なぜかと申しますと、スパークリングワインは、実は、毎年出荷する製品のお
味を一定に保つために、色々な年の原酒ワインをブレンドして造られます。

しかし!しかし!!出来の良い葡萄が出来た年は、その出来の良い葡萄のみか
ら造られたスパークリングワインを造る場合があるのでございますぅっ!

このようなスパークリングを『ヴィンテージ・シャンパン』、または『ヴィン
テージ物』などと申しまして、当然お味の方も、ウットリ♪

さらに、世の中には、葡萄の出来が良い年にしか造られないシャンパンなども
あるのでございます!ヴィンテージとは、スパークリングワインの世界では非
常にステイタスのある物なのでございます。

『え〜〜、でも980円でしょ〜〜』

はい、980円でございますm(__)m。多くのシャンパンよりも、少し甘みがあ
り、酸味が爽やかで、苦味は少なく、泡はきめ細かい。980円でございます。
辛口!

探せばあるのでございますね。しばらくこのレベルのスパークリングには出会
えないと思います。

スパークリングワインには、リンゴ、イチゴ、キウイなどの果物がすごく合う
ので御座います。彩りも綺麗になりますので、是非ご一緒にお楽しみ下さいま
せ。


このワインを楽天市場に見に行く
 → http://www.winedesuccess.com/recommendThisWeekWine01.html

「得々博士お薦めのワインショップへ出かける」
 → http://www.winedesuccess.com/recommendShop01.html

「楽天会員登録」へ
 → http://www.rakuten.co.jp/myrakuten/help/

楽天市場をご利用になるには、会員登録をする必要があります。一度登録して
おくと、あとは数クリックでお買い物が出来ますので、非常に便利でございま
す。


貴方の週末に、メリー・クリスマス♪

    &ハッピー★ニューイヤー!


  ―― 簡単なメモメモ、、、〆(--) ――

   色  :淡い黄金色
  香 り :かすかなハチミツの甘い香り
  酸 味 :  弱い ★★★★☆ 強い
  甘 味 :さっぱり ★★★★☆ コクのある

 飲みやすさ--> ★★★★★(絶品!)



ご意見・ご感想を→ http://www.winedesuccess.com/kansou/kansou.htm



★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■
 ■□■リンク大募集中■□■ http://www.winedesuccess.com/
 ■□■
 ■□■       トップページにお願い致します。
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     お奨めのメールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『キッチン整頓アドバイザー』としてご活躍の
筆者様がお贈りいたします!
美味と笑いのレッツ・クッキング♪
----------------------------------------------------------------------
【週末専業主夫おじさんの5分間クッキング!!】

家庭料理暦32年!!そんな週末専業主夫おじさんこと、日本初のキッチン整頓
アドバイザーが、安い材料費で超簡単、しかもすご〜く美味し〜い5分程度で
作れる一品を毎日お届け致します。オヤジギャグにも注目〜っ!!
どうぞよろしくお願い致しま酢!!
漢字を漢字がいしない様に注意して下さいね...。(笑)v(^^)v

詳細はこちら!!⇒ http://www.kitchen-seiton.com/merumaga01.html
----------------------------------------------------------------------


いよいよ増税法案がバンバン通る下地が出来てしまいました。
自分の生活は自分で守る。
タイムリミットは近いですね。

───────────────────────────────────
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃★ 会社を辞めずに起業する方法を指南します。┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
週末起業フォーラムには、自分の好きなことをビジネスにするノウハウと実体
験が満載です。会社をやめず、資金もかけず「好きなこと」で「+αの収入」
を得ることができます。ついに独立した方もいます。もちろんあなたにも、チ
ャンスが、まずは公式メルマガ【無料】に今すぐ登録↓↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYC1G+2D50AA+7HG+HZPWJ
───────────────────────────────────

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     読者様からのお便り

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----- ハンドルネーム -----
ushi10
----- メッセージ -----
フランスワインで、AOCブルゴーニュの赤ワインはピノ・ノアール以外の葡萄
を混ぜる事はあるのでしょうか?パストゥーグランは別として。

AOCブルゴーニュ・グラントルディネールの赤ワインはガメィなどを混ぜたり
するようですが、そのあたりも詳しく教えてください。
----- 性別 -----
男性
----------------------------------------------------------------------

こんにちわ、得々博士で御座います。
久しぶりに読者様からお便りを頂きました^^。
ありがとうございます。

しかし、このメルマガにこんなにワインにお詳しい方がいらっしゃったとは、
びっくりでございます^^;

おそらくこの質問の意味自体をご理解頂けない読者の方々が多いのではないで
しょうか?

簡単に申しますと(全然簡単ではないので御座いますが・・・・。)、ブルゴ
ーニュでは、一般的に単一の葡萄をからワインを造ると言われております。赤
ワインではガメイ種、ピノノアール種が有名で御座いますね。

同じフランスで、銘壌地として有名なボルドーは複数の葡萄を混ぜて(ブレン
ドして)ワインを造ります。世界的に見ても、ブレンドして作られたワインの
方が多く市場に出回っております。

そういう意味では、単一の葡萄を使用していながら世界的銘壌地としての地位
を維持しているブルゴーニュは、やっぱり凄い!のでございます。

ですが、この単一葡萄しか使わないと言われておりますブルゴーニュにおいて
も、例外的に複数の葡萄から造られるワインがあるので御座います。

この先も長いですので、ご興味のある方だけお読み下さいm(__)m。

今回のご質問へのご回答としては、3つほどポイントがあるように思われます。

1.ブルゴーニュで栽培されている葡萄品種

2.クリマの共有とモノポール

3.ネゴシアンとアペラシオン(AOC)

(ご質問が赤ワインについてということですので、赤ワインについてお話させ
て頂きたく存じます)

まず1についてで御座いますが、ブルゴーニュで栽培されている(いた)赤ワ
イン用葡萄品種には以下のようなものが御座います。

ピノノアール・・・コートドールを中心に栽培されている品種。ロマネコンテ
         ィなどが有名

ガメイ・・・・・・主にボジョレーワインに使用されている品種

ピノ・グリ・・・・ブルゴーニュではピノ・ブーロと呼ばれているそうで御座
         います。使用許可品種です。

トレソ・・・・・・ブルゴーニュ、ヨンヌ県が名産。シャブリ地方はヨンヌ県。

ピノ・リエボー・・かつてブルゴーニュで栽培されていた品種

セザール・・・・・かつてブルゴーニュで広く使用されていた実績あり、
         現在では使用されていないと言われている。

ピノ・リエボーとセザール以外は、現在でもブルゴーニュで栽培されている葡
萄品種と言われております。

2.ブルゴーニュでは、クリマ(区画畑)を複数の所有者によって共有してい
ることが多く、モノポール自体が珍しい。ですので、同じクリマからでたワイ
ンであっても、作り手が異なりますので、その品質には大きな差がある場合が
多いので御座います。価格的にも別物扱いされております。

葡萄が同じで、AOC上同じ分類に当たるワインであっても、出来上がったワ
インには大きな差がございまして、これがブルゴーニュワインの選択を、複雑
で、困難にしている大きな理由でも御座います。

3.ブルゴーニュでのワイン作りにおいてネゴシアンの存在は大きく、また、
AOCへの影響も大きいので御座います。

と申しますのも、2のように同じAOCでも、小さな生産者が、少量づつのワ
イン原酒を所有しておりますので、コレをワイン流通に直接乗せ、市場に供給
するのは現実的では御座いません。

そこで、ブルゴーニュでは、ネゴシアンがそれを買い集めて同じランク同士を
ブレンドし、適切な一定のAOC(アペラシオン)として流通に乗せるので御
座います。

ここまでがネゴシアンのご説明。これからアペラシオンへ・・・。

さらにブルゴーニュ地域内であれば、どこで取れた葡萄を使用しても良いAO
Cが、今回ご質問にあるようなAOCで御座います。(赤ワイン)

AOC Bourgogne・・・・・・・・・・・・・ピノノアールかシャルドネ
(ブルゴーニュ)

AOC Bourgogne Passetoutgrain・・・・・ピノノアールとガメイ
(ブルゴーニュ・パストゥグラン)

AOC Bourgogne Grand Ordinaire・・・・・ブルゴーニュ土着品種
(ブルゴーニュ・グラントルディネール)

上の二つは使用許可葡萄が決まっております。ですので、ご質問のご回答とし
ては、AOCブルゴーニュの場合100%ピノノアールと思われます。

とくにAOCブルゴーニュの中には、おそらくご存知だと思われますが、特級ワ
イン用の葡萄の中から弾かれた葡萄、つまりAOCブルゴーニュにするには優秀
すぎる葡萄(同じピノノアールでも別物!)も、これまた含まれていたり致し
ます。

ピノノアール大好きのワイン愛好家は、おなじAOCブルゴーニュでも、このよ
うなワインがどれかをもちろん知っていて、密かに購入するので御座います。
(く、暗い、、・。・)

さらに、1のようにブルゴーニュには土着の葡萄品種が沢山御座います。その
ような葡萄を使用して造ったブルゴーニュワインのためのAOCがAOC Bourgogn
e Grand Ordinaire(ブルゴーニュ・グラントルディネール)ということにな
るそうで御座います。

つまり、AOCブルゴーニュ・グラントルディネールは、AOCブルゴーニュ
の品種以外を用いたワインが名乗る事ができるAOC。ブルゴーニュ土着葡萄
の混合用AOCというようなことになるので御座います。

この3つのAOCのランクも表示の順番で、ブルゴーニュ・グラントルディネ
ールが最低?と言われております。人それぞれ、お好みだと思うのでございま
すが。

ちなみに、有名なコートドニュイでもピノ・ノワール,ピノ・リエボー,ピノ
・ブーロなどが使用されております。

さらに、そもそも、ピノ・ノワールには、多数のクローンが御座いまして、

ピノ・ファン(Pinot Fin)
ピノ・ブーロ(Pinot Beurot) 
ピノ・リエボー(Pinot Liebault) 

が有名で御座います。クローンの境界線がどのように決められているかまでは
存じ上げませんが、ここまでくると何がブレンドで、なにがピュアなのか得々
博士にはもうわからないので御座いますTT。

是非とも権威あるお方から正確な知識を習得されますようにお願い致します。
今回のご回答がその時の口汚しにでもなれば幸いで御座います。

このあたりがいっぱいっぱいの得々博士で御座いました(>_<)。


メリークリスマス&ハッピーニューイヤー。


★──☆──★──☆──★──☆──★──☆──★──☆──★──☆─

 相互広告致します!ご希望の方は紹介文を添付の上、
 drtokutoku@winedesuccess.com までメールくださ〜い
 折り返し弊紙の紹介文を返信させて頂きます。

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     編 集 後 記
───────────────────────────────────

最後まで読んで頂きまして有り難う御座います。なんて寒いので御座いましょ
うぉ〜〜〜;;。寒すぎてスパークリングを飲みたくならなかった日があった
時には、自分でもびっくり致しました。今週はなが〜いメルマガになってしま
いました。

新年号のメルマガは1月19日発行で御座います。サイトのリニューアルは年
末年始も進めますので、たまにご覧になって頂ければ幸いです。

全米で250万部の『ザ・ゴール』。17年もの間日本での出版だけが認めら
れなかった。いわば「幻の名著」です。TOCに基づくプロセスマネジメント
の極意が小説形式で、優しく平易に書かれていて、主人公の人生も、夫婦関係
も少しづつ変化していく。という非常に興味深い一冊で御座いました。あっと
いう間の550ページ。

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478420408/tokutokuwine-22
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
エリヤフ ゴールドラット (著), 三本木 亮 (翻訳)

それではまた来年お会いいたしましょう^^。


感想はこちら→ > http://www.winedesuccess.com/kansou/kansou.htm まで

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『広告募集』
 メルマガへの広告を承ります。詳細は以下のURLにございます。
 http://www.winedesuccess.com/advertise.shtml

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

配信中止、配信アドレスの変更は、以下のページにて可能です。
→ http://www.winedesuccess.com/mail-maga.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:得々ワインフォーラム事務局
発行責任者:得々博士
 Copyright 2003 All rights reserved.
                               http://www.winedesuccess.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『まぐまぐ』『melma!』『melonpan』『E-Magazine』『Macky!』
『メルマガ天国』の配信システムを利用させて頂いております。
───────────────────────────────────
本メールマガジン中でとりあげた内容に付いては、全てご自身の自己責任に
おいてお取扱頂きますようお願い申し上げます。
当フォーラムは、本メールマガジンサービスのご利用により生じた損害につ
きましては、その責を負いません。
───────────────────────────────────

                  得々博士、超★推薦のThis BOOK!

───────────────────────────────────

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822241564/tokutokuwine-22
「小倉昌男 経営学」
小倉 昌男 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396310498/tokutokuwine-22
「人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ」
米長 邦雄 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822242633/tokutokuwine-22
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ジェームズ・C. コリンズ (著), 山岡 洋一 (翻訳)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833416948/tokutokuwine-22
「企業参謀―戦略的思考とはなにか」
大前 研一 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447832073X/tokutokuwine-22
「新訳 経営者の条件」    ドラッカー選書
P・F. ドラッカー (著), Peter F. Drucker (原著), 上田 惇生 (翻訳)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761262788/tokutokuwine-22
「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」
高野 登 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411585/tokutokuwine-22
「さあ、学校をはじめよう―子どもを幸福にする青年社長の教育改革600日」
渡邉 美樹 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622039702/tokutokuwine-22
「夜と霧 新版」
ヴィクトール・E・フランクル (著), 池田 香代子 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776202743/tokutokuwine-22
投資戦略の発想法
木村 剛 (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534038313/tokutokuwine-22
おカネの発想法 - 財産と生活を護りながら本物のおカネ持ちになろう!
木村 剛 (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350689/tokutokuwine-22
敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
チャールズ・エリス (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062562928/tokutokuwine-22
EQ―こころの知能指数    講談社プラスアルファ文庫
ダニエル ゴールマン (著), Daniel Goleman (原著), 土屋 京子 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763196529/tokutokuwine-22
星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-
犬飼 ターボ (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870316749/tokutokuwine-22
『チャンス―成功者がくれた運命の鍵』
犬飼 ターボ (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483345002X/tokutokuwine-22
プロフェッショナルマネジャー
ハロルド・ジェニーン (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478540098/tokutokuwine-22
「私はどうして販売外交に成功したか」    Life & business series
フランク・ベトガー (著), 土屋 健

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422100513/tokutokuwine-22
「人を動かす」 新装版
デール カーネギー (著), Dale Carnegie (原著), 山口 博

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569534074/tokutokuwine-22
「道をひらく」
松下 幸之助 (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447979123X/tokutokuwine-22
億万長者に弟子入りして成功する方法
スティーヴン・K・スコット (著), 本田 健 (翻訳)

↓クリック↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900550132/tokutokuwine-22
「ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。」
マイク マクマナス (著), Mike McManus (原著), ヒューイ 陽子 (翻訳)

するとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899760566/tokutokuwine-22
『本当に好きなことをして暮らしたい!』
バーバラ シェール (著), Barbara Sher (原著), 永田 浩子 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534007787/tokutokuwine-22
これならわかる簿記・経理―絵とき版 
久保 博正 (著), 小川哲太郎

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861847/tokutokuwine-22
「人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン」
アンソニー・ロビンズ (著), 河本 隆行 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900550132/tokutokuwine-22
「ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。」
マイク マクマナス (著), Mike McManus (原著), ヒューイ 陽子 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270000600/tokutokuwine-22
「考える脳 考えるコンピューター」 ジェフ・ホーキンス (著),

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901465759/tokutokuwine-22
「幸せな宝地図であなたの夢がかなう―きっと! 今日から人生が変わる」
望月 俊孝 (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448008665X/tokutokuwine-22
「入門経済思想史 世俗の思想家たち」ちくま学芸文庫 ロバート・L. ハイル
ブローナー (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776202190/tokutokuwine-22
「図解 裏帳簿のススメ―あなたの会社にお金が残る」  岡本 吏郎 (著)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877710515/tokutokuwine-22
「思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき」
ナポレオン ヒル (著), Napoleon Hill (原著), 田中 孝顕 (翻訳)

↓クリックするとアマゾンへ飛べます。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195956/tokutokuwine-22
「加速成功―願望を短期間で達成する魔術」 道幸 武久 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478470685/tokutokuwine-22
『あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編』渋井 真帆 (著)

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476319531X/tokutokuwine-22
「きっと、よくなる」 本田 健さん

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062124920/tokutokuwine-22
「考える技術」 大前 研一さん

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■■乗り遅れるな!週末起業フォーラム会員募集中!!■■■■■■
今、話題の「週末起業」を提唱したのは私たち「週末起業フォーラム」です。
すでに全国1700名のサラリーマンが参加、会社を辞めるリスクを冒さず、給料
以外の収入源を確保すべく活き活きと活動中。独立開業を果たす人も登場。
※「週末起業フォーラム」解説 ↓↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=IKWLA+GIS242+7HG+61Z83
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-29  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。