海外

【アロハ通信】〜ハワイの風をあなたに〜

ハワイ島からイルカのこと、ヒーリングのこと、自己成長にコミットする人たちへ向けて、情報を発信しています。



全て表示する >

アロハ通信

2007/12/30

◆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆☆
                DL & Yurika  Hawaii島よりアロハ通信
◆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆☆


Aloha !
みなさんこんにちは。
 
いよいよ2007年ももうわずか。
新しい2008年がすぐそこまで来ていますね。
 
大掃除やおせち料理の準備などを楽しまれている方も多いのでは?
ひきしまるようなピーンと張り詰めた12月の日本の空気が懐かしいです。
 
ハワイ島の湾ではイルカたちが毎日とてもプレイフルです。
クリスマスの前後から毎日のように現れ、
わたしたちとリーフゲームをするイルカたちで湾はにぎやかです。
 
イルカは愛と平和のメッセンジャー。
クジラは地球の周波数のキーパーですね。
 
水の惑星地球の波動、わたしたちの意識のアセンションをサポート
してくれています。
 
冬のハワイの海では人とイルカ、クジラが融合して
新しいレミュリア、未来の明るい地球を予感させてくれます。
 
*****
 
今年はどんな一年でしたか?
2007年は多くの人がチャレンジを迎えた年とも言われているようです。
 
今年一年、わたしにとって
大きな決断をいくつも迫られ、
ローラーコースターのような年でした。
 
喜び、悲しみ、怒り、希望、恐れ、さまざまな感情を味わった
一年でもありました。
 
大好きなレトリートの仕事以外はほとんど自分の内省と癒しの時間に
費やされました。
 
そんな時、助けてくれたのが、やはり自然の力。
そして家族、友達。バハマツアーやレトリートやドリームランドを通して
出会った方とのハートフルな交流も心の原動力になりました。
 
今年一年、わたしとドリームランドを見守ってくださってありがとう。
温かい心、ご支援に深く感謝します。
 
 
みなさんにかわいがっていただいたドリームランド・ゲストハウス運営も
12月をもって、無事卒業です。
1,2月は引継ぎ期間となります。
 
今後はパーソナルな生活の拠点としつつ、
新しいオーナーとの共同創造のステージもどうなるか楽しみです。
 
 
とってもゆっくりとですが、すこしずつ新しい風が吹き始めています。
年末は
「今ここにいる、毎瞬を大切に生きていく」時間を
自分のために、しっかりととってすごします。
 
 
心の位置によって、見える世界がちがう、、とはよく言ったものです。
楽園といわれるハワイでも、心の位置によってはその豊かな恵みを感じたり、
受け取ることができません。
 
「今、ここにいるか?身も心も?」
「先のことの心配や過去のことを後悔したりして大切な今を失っていないか?」
 
いままたわたしの目に、輝く光あふれるハワイが再び色鮮やかに見えています。
出会う人々のなかに愛のエッセンスが感じることができます。
 
2008年は光の年。アセンションは始まっています。
 
自分としっかりと向き合っていけば行くほど、
アセンションの光の波に乗ることがスムーズになるといわれています。
みなさんも、自分のケア、YES!と感じることを意識的に選択してすごし
この冬、新しい光の波を楽しんでくださいね。
 
 
マハロ&ブレッシング
 
ユリカ野崎マクラクリン


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

転送は自由です。
ハワイ島からイルカのこと、ヒーリングのこと、自己成長にコミットする人
たちへ向けて、情報を発信しています。

【お知らせ】-----------------------------
このメールマガジンの購読、解除と、アドレス変更は・・・
http://www.dolphin.or.jp/j_index.html をご覧いただき、手続きをお願い
いたします。
───────────────────────────────────
 発行:DLコミュニケーションズ
【E-MAIL】 Hawaii: yurikadl@hotmail.com
                    Tokyo: love@dolphin.or.jp
【URL】http://www.dolphin.or.jp
【mixi】http://mixi.jp/view_community.pl?id=1699144



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-08-05  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。