ファッション全般

宝石獲得応援マガジン

間違いだらけの宝石選びをしていませか?

人呼んで「伝説の宝石店」が宝石ライフの秘訣をお教えします。
「世界で一番大きくて綺麗な宝石は何処に有るでしょう?」と言う質問から始まった、広大なジュエリーの世界が見渡せるマガジンです。

全て表示する >

宝石獲得応援マガジン

2014/09/13

            



                        宝石獲得応援マガジン

  
        貴方だけの宝石に出会う旅 NO578-2



 夜空に星が輝くように、貴方には貴方だけの輝く宝石がきっと有ります 
              そんな宝石に出会う遥かな旅に出ませんか?
 旅の終わりに世界で只一つの貴方だけの宝石にめぐり会えることでしょう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ぜひバックナンバーを御覧の上ご講読下さい。




            *このメールマガジ発行初期からご覧になれます



   
    
        
  * メッセージジュエリーの世界へ2


             *Nortthern Star Diamond NO1


     メッセージジュエリーの世界へ2


紙に書いたメッセェージは、何時の日にか、色あせて読めなくなったり
焼けてしまったりして消えて行くものです。
しかし。ジュエリーは4000年の歳月を経ても変質せづにいて
メッセージを伝える事が出来ます。

最愛の人へ、子供へ、友に、部下に、支配した人たちへも使われました。


今、世界が音を立てて変わる大混乱の中でその重要性は
お増しています。

Nortthern Star Diamondの中にも出て来るのですが
ヒマラヤの洞窟で出会った男が主人公に大きな石の付いた
指輪を手渡します。

「貴方が究極の困難な場面に出くわしたら
この指輪の石を叩き割り、中に書かれている言葉を読みなさい
そうすれば、貴方は救われるでしょう」

やがて主人公は追手に追われ、河に面した断崖絶壁に立ちます
その時、指輪の石を叩き割ります。
そこには或る言葉が書かれていました。
それを呼んだ主人公は救われるのでした。

このように直接言葉を刻む事も出来ますが
ジュエリーを贈ることで無言の内にメッセージを伝える
事も多くあります。




____________:ショートストーリー:____________


 今日は朝から良く晴れ渡り、開け放たれた東側の窓から春らしい柔らかい
風が入りこんみ広げた原稿用紙の上を静かな時間が流れている。
私の居るビル9階の窓の外は銀座の裏窓、下を覗けば古い木造の建物が密集
していて、近くのビルの何軒かには人が住んでいるようで時折洗濯物が吊る
されている。
狭い店の私が座っている隣の作業台では女性の職人さんが熱心にリングの型
になる蝋の細工を作っている、
30前の彼女にネット用の指輪の写真モデルを御願いした事があるが、
その顔の美しさとは別にその指はあくまでも節くれだった職人の物で、
とても指輪のモデルにはならなかった。
そんな人と時折会話をかわしながら朝の一時を過ごしている。

 さて、この物語はもう随分前に友人の紹介で来店した美しいロシアの女性
が語った不思議なブルーダイヤの話しが土台になったものです。この物語は
やがて私が書く壮大な物語の為に設けられる幾つかの入口の一つで、
このような物語があたかも河が幾つもの支流を集めて大きな河になるように
やがて壮大な本流に出会い合流して行きます。
そういう意味では全く新しい文学の形式の誕生です。

                = Nortthern Star Diamond =  NO1

              新しい風

 明るい5月の公園で、売店て買った良く冷えた缶ジュースを手にベンチに
座っていた。
目の前には大きな噴水があり、時間によって高く水を吹き上げたかと思うと
さっと水の柱が消えたりうねったりして音を立てている、
ふと気が付くと水飛沫の向こう側のベンチに髪の黒い外人女性が座っていて
小さな本に目を落としている。
そして時折時計を気にして、又本を読み始める。
私は不思議な予感がしたしました。
その予感とは、昨日友人の紹介で電話してきて今
日これから1時に来店するロシア女性ではないかという予感である。
この公園は店から歩いて10分程のところに有る、もしかすると私の店に来
るのに早く着てしまい時間をつぶしているのではないか?
良く観察していると時々口をすぼめて口笛をふくような仕草もしているよう
に見える。
私は約束の時間まで後15分ほどになったので店に戻ることにしました。
噴水を離れると鳥のさえずりもあちこちで聞こえて、むせ返るような緑の中
で子供たちの遊ぶ姿が見うけられるなんと穏やかな日であることか。
店に戻り、お茶の支度をしていると廊下に面した店のドアーがノックと共に
開き私が感じた事のない新しい風と香りが入ってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ぜひバックナンバーを御覧の上ご講読ください


    お台場宝石工房 BISHO

電話 050−1506−9309
ダイレクトダイヤル 
090-2256-7363

〒135-0064
東京都江東区青海2−5−10
テレコムセンター東棟14階
MONO
bisho@tokyoauction.com



お台場宝石工房 BISHO 未来Stage

http://www.tokyoauction.com/bisho/index.html

tokyoauction.com

http://www.tokyoauction.com/

ediamond
お台場銀座宝石工房 BISHO 未来Stage
http://www.ediamond.jp/

  宝石獲得応援マガジン

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-14  
最終発行日:  
発行周期:週一回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。