ファッション全般

宝石獲得応援マガジン

間違いだらけの宝石選びをしていませか?

人呼んで「伝説の宝石店」が宝石ライフの秘訣をお教えします。
「世界で一番大きくて綺麗な宝石は何処に有るでしょう?」と言う質問から始まった、広大なジュエリーの世界が見渡せるマガジンです。

全て表示する >

宝石獲得応援マガジン

2010/12/29


    
   
              宝石獲得応援マガジン

  
        貴方だけの宝石に出会う旅 NO495



 夜空に星が輝くように、貴方には貴方だけの輝く宝石がきっと有ります 
              そんな宝石に出会う遥かな旅に出ませんか?
 旅の終わりに世界で只一つの貴方だけの宝石にめぐり会えることでしょう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ぜひバックナンバーを御覧の上ご講読下さい。


     

          目次


 *手元供養

 *ショートストーリー

            可愛い
              怪鳥  【ファー】    NO115
     今回はお休みします




         *手元供養*  

手元供養。
 皆さん手元供養と言う事をご存知ですか?
亡くなった方の骨を一部、分骨して、小さな容器に入れ、
毎日のように語り掛ける
これが手元供養です。
核家族でお墓のない家も増えています、
檀家にもなっていない家も増えています
子供の居ない家も増えて来ました、
後継者が居なく墓を守る人が居なければ
永代供養もしてもらえません。
そこで宗派を問わず、骨を預かる納骨堂が増えてきました、
ここならお金を預かれば永代供養してもらえますし、
檀家でないので煩わしい寺との付き合いも要りません。
それでも、仏教の決まり事はしないと心もとないので、
お坊さんを呼んでお通夜と告別式はやります、
その時は戒名も、もらい、位牌も作ります。
しかし手元供養では位牌に向かって語り掛けて拝むよりは、
遺骨に向かって語り掛けたほうが、心が救われます。

ミニの意匠に凝った骨壺が登場したのです、
それと同時に、遺骨を入れられるペンダントも登場しました、
ここまで来ると宝石商の出番です、
亡き人と、それを忍ぶ人の心を結ぶ
メモリアルジュエリーです、
すでに多くの製品が売られています


======================
このマガジンのマザーサイトは
「伝説の宝石店銀座宝石工房BISHO」です。

URT:http://www.tokyoauction.com/bisho/index.htm

メール bisho@tokyoauction.com

当マガジンは 銀座宝石工房BISHOが発行しております。
tel,FAX 03-3562−9322


尚、ダイヤモンドの専門マガジン
「ダイヤモンド獲得応援マガジン」も発行しています
マザーサイトは「e_diamond」です。

  http://www.ediamond.jp/    


日本を代表する宝石オークションサイト
http://www.tokyoauction.com/top.htm


サイトの中に講読フォームが有ります。

======================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-06-14  
最終発行日:  
発行周期:週一回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。