語学

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

「おしゃべり韓国語」メール講座、CAFE COREAの人気講師ランキング、
おすすめ講師の最新情報をはじめ、
CAFE COREA主催のイベント情報、韓国エンタテイメント情報など
バラエティにとんだ情報を提供致します。

全て表示する >

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

2005/08/19

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
◆◆
◆      カフェで韓国語『おしゃべり』がペラペラへの道! 
◆             2005年8月19日 第50号 
◆◆
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆

       「韓流」+「語学」の耳より情報『カフェ・コレア通信』
             http://www.cafe-corea.com

――――――――――――――――――――――――――――――

─[PR]───────────────────────────

───────────────────────────[PR]─

 ★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇ごあいさつ

  皆さん、アンニョンハセヨ!

  久しぶりに、私片桐が戻ってまいりました。

  厳しい残暑が続いておりますが、
  謹んで残暑お見舞い申し上げます。

  そしてこのメルマガが創刊第50号になります!

  ご愛読下さっている皆様に本当に心から
  感謝を申し上げたいと思います。

  さぁ、お盆も終わりましたが、相変わらず暑いです。
  しかし、急に天気が悪くなり、
  夕立が起こっているところもあるようです。

  ただなぜか、私の行く先々では夕立が起こりません。
  「雨、すごいよ!」などという連絡が来たりもするのですが、
  私はそのすごい雨に一度も当たっていないのです。

  これは奇跡です。

  私は究極の雨男といわれて久しいのですが、
  そんな私の行くところに雨が降らないとは、かなりの異常気象。
  地球環境もどうにかなってしまっているのでは・・・笑

  とにもかくにも今日もよろしくお願いいたします!

 ★――――――――――――――――――――――――――★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆「四月の雪」がこの秋の日本の社会現象に?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月17日より日本でも公開される「四月の雪」。
公開前から大きな話題を呼んでいるこの映画。

昨年社会現象までになった「冬ソナ」を凌ぐ社会現象になるのか、
公開前からさまざまな動きが出てきています。


8月31日にさいたまスーパーアリーナで行われる
ペ・ヨンジュンとソン・イェジンの来日イベントでは
「gooブログ」ユーザー3名がVIP席に招待される特典が設けられます。

成田空港さえも飲み込んでしまうヨン様ファンの皆様です。
この特典に関しても何10倍の競争率になるのか、予想もつきません。


今回の「四月の雪」と「冬のソナタ」の大きな違いは、
公開(放送)前の注目度にあると思います。

「冬のソナタ」放送開始の頃は、
韓国ドラマ自体がそれほど注目度が高いコンテンツではありませんでした。

しかし、今回は公開前から韓流カルチャーの代表作になるものとして
大きな期待と注目を集めています。

日本海側の小さな田舎町であった三陟(サムチョク)は
今や日本を中心とする海外から観光客が訪れる
江原道を代表する国際観光都市になってしまいました。

公開後は一体どのようなフィーバーが起こるのか、
今から目が離せません。

「ヨン様」ファンならずとも注目の「四月の雪」
公開は9月17日です!


四月の雪 公式ホームページ
http://www.aprilsnow.jp/top.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆アイドルのスケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私はライブで見たことがあるわけではありませんが・・・
  
かつてキャンディーズやピンクレディー、山口百恵などが人気を博した頃、
彼女たちは分刻みのスケジュールにちゃんと寝る時間もなかったとか。
  
「普通の女の子に戻ります」というのは、
それだけ彼女たちの仕事がハードだったことを示しています。
  
  
さて、時は移り21世紀。
  
東アジアでは、韓流スターが多くの人気を集めています。

特に、日本で昨年一大ブームを巻き起こした「韓流」は、
それまで日本人が持っていた韓国に対する固定観念を
180度変化させるものとなりました。

韓流スターたちは大挙して来日し、その度に成田空港の機能を麻痺させ、
電波をことごとくジャックしてきました。
中国や香港、台湾などでも同じような状況が起こっています。


日本でも人気のビビアン・スーとSE7ENの共演が
今週末、台湾で見られるそうです。

20日に開かれる「2005台北ポップミュージックフェスティバル」に
SE7ENが外国から唯一招待されたのです。

ビビアン・スーは台湾ではもちろん、日本でも人気の高いトップアイドルです。
その彼女とSE7ENの共演ということで、注目を集めています。

中国との国交正常化以降、韓国と台湾に正式な国交はありません。
それでもSE7ENが呼ばれたというのは、
韓流が東アジアで広く認知されている証拠でしょう。


それほどの地位を得た韓流。
そのスターたちのスケジュールは一体どうなっているのか、
興味があるものです。

かつて日本を熱狂させたアイドルたちとはまた一味違います。
何しろ、海外まで行ってスケジュールをこなさなければならないのです。

スケジュール帳などを見ることができるものなら、
一度拝見させていただきたいと思いました。


★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇編集後記

  暑い日が全然続いております。
  全然残暑ではありません。笑

  体には皆さんも十分気をつけてください!

  あんにょーん!

 ★――――――――――――――――――――――――――★


CAFE-COREA ホームページ
http://www.cafe-corea.com


虎といえばこの方! 南原社長コラム「My Korean Days」
http://www.cafe-corea.com/nambara.html


CAFE-COREA スタッフ日記
http://www.cafe-corea.com/cgi-bin/diary/diary.cgi?mode=cafe

CAFE-COREA協力店一覧
http://www.cafe-corea.com/cooperation.html


最近のマスコミ掲載記事
6月17日 TOKYO FM Supreme
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_19.html

6月17日 日本経済新聞夕刊
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail06_16.html

6月13日 フジサンケイ・ビジネスアイ
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_18.html



makalu inc. 社長 blog
http://plaza.rakuten.co.jp/makalu

Masaの「韓国語のツボ」
http://masacorea.livedoor.biz


CAFE-COREAの今すぐ使える韓国語
http://www.cafe-corea.com/korea.html

CAFE-COREA法人向け韓国語レッスンサービス
http://www.cafe-corea.com/corporation/contact.html

CAFE-COREA 六本木ヒルズ韓国語特別講座ページ
http://www.cafe-corea.com/hiruzu.html



CAFE-COREA運営
有限会社 マカルー
片桐  corea@cafe-corea.com
【営業所】〒105-0021 東京都港区東新橋2−18−3 ルネパルティーレ汐留1104
【連絡先】TEL:03-3435-8788 FAX:03-3435-8283

  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-17  
最終発行日:  
発行周期:月2-4回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。