語学

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

「おしゃべり韓国語」メール講座、CAFE COREAの人気講師ランキング、
おすすめ講師の最新情報をはじめ、
CAFE COREA主催のイベント情報、韓国エンタテイメント情報など
バラエティにとんだ情報を提供致します。

全て表示する >

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

2005/08/08

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
◆◆
◆      カフェで韓国語『おしゃべり』がペラペラへの道! 
◆             2005年8月8日 第46号 
◆◆
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆

       「韓流」+「語学」の耳より情報『カフェ・コレア通信』
             http://www.cafe-corea.com

――――――――――――――――――――――――――――――

─[PR]───────────────────────────
 
               お知らせ

       CAFE-COREA及びCCLPは、お盆のため
     8月12日(金)〜8月16日(月)までお休みとなります。

            詳しくは下をご覧下さい。

───────────────────────────[PR]─

 ★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇ごあいさつ

  さあ、今週も始まりました、おしゃべりがペラペラの道!
  そして、今週もこの枕詞から始めましょう。

  暑いっす!!笑

  カラッとしてるのでまだいいものの、
  本当に熱中症には気をつけないとなと、心から思います。

  行楽地でも事故が相次いでいるようなので、
  皆様も、くれぐれもお気をつけ下さい。

  今週もよろしくお願いいたします!

 ★――――――――――――――――――――――――――★

[INDEX]
◆知って得する! 韓国語ミニ講座
◆韓国での日韓戦の位置づけ
◆CAFE-COREA及びCCLPは、お盆休みに入ります。
◇編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆知って得する! 韓国語ミニ講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、久々の知っ得韓国語ミニ講座です。


韓流スター来日の際に役に立つ韓国語です。

成田空港に大挙してお出迎えに上がる皆様です。
名前を呼ぶだけでは物足りないかと思います。

というわけで、この表現です。


イルボネ オシンゴスル ソンッコバ キダリョッソヨ
ilbone      osingosul        sonkkoba    kidaryossoyo


「イルボネ」は「日本に」
「オシンゴスル」は「いらっしゃったことを」
「ソンッコバ」は「指折り数えて」
「キダリョッソヨ」は「待ってました」

「日本にいらっしゃるのを指折り数えて待っておりました」
という意味になります。

これはたとえば、だんなさんが韓国人の日本の奥様にとっても
応用できる表現ですね。

「家に帰ってくるのを指折り数えて待っていました」
というようにです。


日本男児としては、その言葉、
だんなさんにも賭けてあげていただければと思います。笑



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆韓国での日韓戦の位置づけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本で「伝統の一戦」といえば、巨人対阪神の試合ですが、
韓国で「伝統の一戦」といえば、サッカーの日韓戦です。

1954年の初対戦から、実に65回を超える対戦がありました。
「伝統の一戦」と呼ぶにふさわしい回数です。


昨日終了したサッカーの東アジア選手権。
最終戦を日韓双方、負けたらビリという状況で迎えましたが、
韓国人にとって日韓戦とは、それ以上の意味があります。

1954年の初対戦(日本で開催)では当時の李承晩大統領から、
「負けたら祖国の土を踏むな。玄界灘に身を投げろ!」
という命令があったのはあまりにも有名な話。

実際、その試合は5−1で韓国の圧勝に終わりました。


時代は移り変わり、現在、そこまで過激なことを言う人はいません。
しかし、「負けてはならない試合」という考え方に変わりはありません。

2000年4月、まだソウルワールドカップスタジアムが完成する前、
ソウルオリンピックスタジアムに日韓戦を見に行きました。

7万5千人収容するスタジアムですが、
キックオフの30分前までは、2階席がガラガラ。

しかし、キックオフ5分前になると、2階席にも立ち見が出るほど
スタジアムは超満員に膨れ上がっていました。

もちろん、会場の色はご存知の真っ赤っか。
日本サポーター約500人の肩身の狭いこと狭いこと。

試合は韓国が退場者を出しながらもミドルシュートで1点を取り、
そのまま逃げ切り、韓国の勝利で終了しました。


がっかりして自宅に帰り、テレビをつけると地上波放送のニュース。
「今日はすっきり、気分のいい一日になりましたね」という文句から始まります。

何のことかと思ってみていると、トップニュースが日韓戦の結果です。
しかも30分の尺のニュース番組で、15分を裂いて放送するのです。
ゴールシーンが最低でも10回は流れたことを覚えています。

これがスポーツ番組になると、15分の尺の15分が
すべて日韓戦になることは言うまでもありません。


さらに驚いたことに、たまたまその日の新聞の番組編成表を見たとき、
地上波の3大ネットワーク(KBS、MBC、SBS)のすべてで
日韓戦の中継が入っていたのです。

日本で言えば、NHKと民法の各局で全部同じ放送をやるようなもので、
大災害でも起こらないかぎり、実際にそんなことはありえません。

大災害と日韓戦が、ほぼ同等の扱い。
ちょっと日本では考えられない状況です。


これほど注目を浴びる日韓戦。
負けたときがどうなるかは、ある程度は想像がつくと思います。


ちなみに、日本が負けた映像を散々見せられたこの試合をきっかけに
私も日韓戦に闘志を燃やすようになったことも付け加えておきます。笑


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆CAFE-COREA及びCCLPは、お盆休みに入ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏真っ盛りです。

夏休みの子供たちは学校にも行かなくていいし、夜更かしもOK。
心が躍り、楽しくて仕方がないかと思います。

暑いのが大の苦手な私にとっては地獄行脚真っ最中。
最近に至っては、若干干からびかけているのを感じております笑。

酷暑の続く今夏も、間もなく8月中旬に差し掛かり、
お盆休みが近づいてまいりました。


CAFE-COREA及びCCLPでも、
8月12日(金)から8月16日(月)までの5日間、
お盆のため、お休みさせていただきます。

ですので、この間に新規会員登録された方の手続きは
8月17日(火)以降になりますので、ご注意下さい。

また、こちらのメールマガジンも今週は11日(木)まで。
再開は17日(火)からということになります。

その他、スタッフブログなども期間中は更新が止まります。


お盆休みを頂き、英気を養った上で、
休み明けからまたおトクな情報を提供してまいりたいと思います。

平素よりご愛好くださっております読者の皆様。
メルマガがこないからといって読者登録を解除せずに、
気長にお待ちいただければと思います笑。

よろしくお願いいたします!


CAFE-COREAホームページ
http://www.cafe-corea.com

CCLPホームページ
http://www.cclp.biz



――――――――――――――――――――――――――――――

 ★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇編集後記

  筆者がサッカー好きと言うこともあり、
  日本が勝った勢いで長々と書いてしまいましたが、
  韓国カルチャーの一部として
  考えていただければ思います。

  それにしてもジーコは強運だな・・・

  それでは皆さん、また明日お会いしましょう。

  あんにょーん!

 ★――――――――――――――――――――――――――★


CAFE-COREA ホームページ
http://www.cafe-corea.com


虎といえばこの方! 南原社長コラム「My Korean Days」
http://www.cafe-corea.com/nambara.html


CAFE-COREA スタッフ日記
http://www.cafe-corea.com/cgi-bin/diary/diary.cgi?mode=cafe

CAFE-COREA協力店一覧
http://www.cafe-corea.com/cooperation.html


最近のマスコミ掲載記事
6月17日 TOKYO FM Supreme
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_19.html

6月17日 日本経済新聞夕刊
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail06_16.html

6月13日 フジサンケイ・ビジネスアイ
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_18.html



makalu inc. 社長 blog
http://plaza.rakuten.co.jp/makalu

Masaの「韓国語のツボ」
http://masacorea.livedoor.biz


CAFE-COREAの今すぐ使える韓国語
http://www.cafe-corea.com/korea.html

CAFE-COREA法人向け韓国語レッスンサービス
http://www.cafe-corea.com/corporation/contact.html

CAFE-COREA 六本木ヒルズ韓国語特別講座ページ
http://www.cafe-corea.com/hiruzu.html



CAFE-COREA運営
有限会社 マカルー
片桐  corea@cafe-corea.com
【営業所】〒105-0021 東京都港区東新橋2−18−3 ルネパルティーレ汐留1104
【連絡先】TEL:03-3435-8788 FAX:03-3435-8283

  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-17  
最終発行日:  
発行周期:月2-4回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。