語学

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

「おしゃべり韓国語」メール講座、CAFE COREAの人気講師ランキング、
おすすめ講師の最新情報をはじめ、
CAFE COREA主催のイベント情報、韓国エンタテイメント情報など
バラエティにとんだ情報を提供致します。

全て表示する >

「カフェで韓国語 『おしゃべり』がペラペラへの近道!」

2005/08/05

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
◆◆
◆      カフェで韓国語『おしゃべり』がペラペラへの道! 
◆             2005年8月5日 第45号 
◆◆
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆

       「韓流」+「語学」の耳より情報『カフェ・コレア通信』
             http://www.cafe-corea.com

――――――――――――――――――――――――――――――

─[PR]───────────────────────────

        「韓国ビジネスといえばCCLP」を目指し、
    cclp(CAFE-COREA Learning Program for company)
          サイトオープン、サービス開始!
             http://www.cclp.biz

            詳しくは下をご覧下さい!

───────────────────────────[PR]─

 ★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇ごあいさつ

  アンニョンハセヨ!

  昨日よりもっと暑いですぅ。笑
  ここ最近の枕詞にしようと思っております。はい。

  オフィスの近くの日本テレビで
  なにやらイベントをやっているようです。

  テレビの企画の一環なのかは分かりませんが、
  遊園地のようなアトラクションがいくつかあり、
  子供たちの楽しそうな声がこだましております。

  この暑い中、炎天下の中で会場整理をしているスタッフの皆様、
  本当に、本当に、ご苦労様です!

  暑さを吹き飛ばせるかどうか分かりませんが、
  本日もよろしくお願いいたします!

 ★――――――――――――――――――――――――――★



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆韓国で涼を取る方法。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やはり夏といえばカキ氷。

以前、こちらでもご紹介いたしましたが、
韓国で、夏といえばやはりパッピンス。

カキ氷にフルーツをたっぷり乗せ、練乳をかけていただく、
甘いもの好きな方にはたまらない逸品です。


このパッピンス。
屋台だけで売っているものではありません。

マクド○ルドやケン○ッキーといったファーストフード店でも
普通に楽しむことができます。

日本でいう、「夏と言えばシェーク」みたいなものです。


しかし、ファーストフードのお店では、
やはりそれなりのものしか出てきません。

こういうときは、喫茶店に行って、そこの店オリジナルの
パッピンスを食べる。これが通です。

相場としては4,000〜5,000ウォン。
これだけでかなり大きなパッピンスが出てきます。
しかも、フルーツの量もかなりのものになります。


街中のコーヒーショップであれば、
パッピンスを売っていない店はないでしょう。

真夏の韓国旅行で涼を取りたくなったとき、
ぜひ、コーヒーショップにお立ち寄り下さい。

おいしいパッピンスが、皆様をお待ちしています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆イ・ジョンヒョンが千葉マリンで始球式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


歌手のイ・ジョンヒョンが25日に千葉マリンスタジアムで行われる
「千葉ロッテ対ソフトバンク」の試合の始球式を務めることになりました。

千葉ロッテは韓国のスーパースター、イ・スンヨプが在籍し、
今シーズンは10年ぶりのAクラス入り、
そしてパ・リーグプレーオフを狙える位置にいます。

また、若手売出し中の今江敏晃内野手の応援歌が
イ・ジョンヒョンの「ワ」であることから
今回の始球式起用になったということです。


私は韓国にいた頃、某歌謡祭を見に行ったことがありました。

当時はまったく興味のなかったK-POPでしたが、
多くのアーティストが歌う中、トップバッターで登場したイ・ジョンヒョンは、
存在感で他のアーティストを圧倒していました。

「美しき日々」の中でも好演したイ・ジョンヒョン。
昨年は紅白歌合戦にも出場し、日本での活動も絶好調。

彼女の「勇姿」が千葉マリンスタジアムで見られます。


当日は今江内野手の背番号8をつけて登板するということで、
韓流ファンならずとも大注目の始球式になりそうです。


イ・ジョンヒョン公式サイト(日本語)
http://www.united-asia-e.com/leejunghyun/

千葉ロッテマリーンズ公式ページ
http://www.marines.co.jp/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆CAFE-COREA法人向けサービス「cclp」サイトオープン!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「韓国ビジネスと言えばCCLP」を目指し、
2005年7月、法人向け韓国語総合サービスを提供する
「cclp(CAFE-COREA Learning Program for company」が
サイトオープン、サービスを開始いたしました。

http://www.cclp.biz

日韓ビジネスパーソンに有益なサービスと
日韓ビジネス最新情報を提供するcclp。

企業団体向けのビジネス韓国語コースや、
福利厚生としてのビギナー韓国語コース、
学校向けの修学旅行コース、センター試験対策コース等、
韓国語レッスンはもちろんのこと、
通訳・翻訳、キャスティングサービス等も展開。

また、韓国ビジネスのキーパーソンに
cclp代表・星山がインタビューするコーナー
「cclp PEOPLE」なども連載する予定です。

韓国ビジネスの第一歩として、cclpをどうぞご活用下さい。


cclp ホームページ
http://www.cclp.biz



――――――――――――――――――――――――――――――

 ★――――――――――――――――――――――――――★

  ◇編集後記

  先日韓国から客人が来て、荷物をお持ちしようと、
  よりによってキムチがたくさん入った箱を預かってしまいました。

  キムチは水みたいなものです。

  この暑い中10以上の「水」を持ち歩くのは本当に厳しい。
  腕がパンパンになってしまいました。

  皆さん、キムチの買いすぎにはご用心です笑。

  それではまた来週、お会いしましょう。

  あんにょーん!

 ★――――――――――――――――――――――――――★


CAFE-COREA ホームページ
http://www.cafe-corea.com


虎といえばこの方! 南原社長コラム「My Korean Days」
http://www.cafe-corea.com/nambara.html


CAFE-COREA スタッフ日記
http://www.cafe-corea.com/cgi-bin/diary/diary.cgi?mode=cafe

CAFE-COREA協力店一覧
http://www.cafe-corea.com/cooperation.html


最近のマスコミ掲載記事
6月17日 TOKYO FM Supreme
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_19.html

6月17日 日本経済新聞夕刊
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail06_16.html

6月13日 フジサンケイ・ビジネスアイ
http://www.cafe-corea.com/media2005_html/media_detail05_18.html



makalu inc. 社長 blog
http://plaza.rakuten.co.jp/makalu

Masaの「韓国語のツボ」
http://masacorea.livedoor.biz


CAFE-COREAの今すぐ使える韓国語
http://www.cafe-corea.com/korea.html

CAFE-COREA法人向け韓国語レッスンサービス
http://www.cafe-corea.com/corporation/contact.html

CAFE-COREA 六本木ヒルズ韓国語特別講座ページ
http://www.cafe-corea.com/hiruzu.html



CAFE-COREA運営
有限会社 マカルー
片桐  corea@cafe-corea.com
【営業所】〒105-0021 東京都港区東新橋2−18−3 ルネパルティーレ汐留1104
【連絡先】TEL:03-3435-8788 FAX:03-3435-8283

  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-01-17  
最終発行日:  
発行周期:月2-4回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。