文学

汐菱Q通信

サラリーマン汐菱Qのエッセイ、コラム、マンションを買う話、今日の言葉、英会話日記、などの内容で、発行しています。

全て表示する >

汐菱Q通信 第76号 2006年02月28日(火)

2006/02/28

-


===== COBC-Q Magazine ==================================================

         汐菱Q通信 第76号 2006年02月28日(火)

========================================================================


■目次++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ●読書レビューコーナー『南京事件「証拠写真」を検証する』 <Q>
 ●次号以降の予告および編集後記 <Q>
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


---[ PR ]---------------------------------------------------------------
★ メールを読んでクリックするだけ! GetMoney!
⇒⇒ http://www.dietnavi.com/?id=792841
---------------------------------------------------------------[ PR ]---


●読書レビューコーナー-----------------------------------------------<Q>

 『南京事件「証拠写真」を検証する』東中野修道/小林進(草思社)

  汐菱Qのオススメ度:☆☆☆☆☆(星5つのうち5つ)

  科学的な思考能力を身に付ける為に


  私たちは、結構人の言うことを、鵜呑みにしてしまう。特に、権威のある
 人(有名人)が言っていたり、本になっていたり、写真を示されたりすると、
 すぐに信じてしまう。

  周りの人が『そうだ』と言っていると、なお一層そうだそうだと同調する。

  そしていったん信じてしまうと、少数の反対意見は、聞きもしないで、無
 視するか、徹底的に潰しにかかる。

  日本人だからこういう性質を持っているのだろうと思うし、こういう性質
 を持っているから日本人なのだろうと思う。

  『南京大虐殺』にしてもそうだ。昔南京で、日本軍が30万人もの中国人民
 衆を虐殺した、証言も証拠の写真もある。いったんこれが浸透してしまうと、
 日本人の頭の中では、それが事実となってしまう。

  この本では、『証拠写真』とされる143枚の写真について、いつどこで誰
 が写したどういう写真であるのかを、徹底的に検証している。結論として、
 『南京大虐殺』の証拠として通用する写真は、1枚もなかった。

  人から聞いて、何かの本を読んで、『南京大虐殺』があったと信じている
 人には、是非この本を読んで欲しい。いや、この本を読まなければならない。

  もちろん、証拠として通用する写真がなかったからといって、『虐殺』は
 なかったと決め付ける気はない。この本も決め付けてはいない。しかし少な
 くとも私は、『南京大虐殺』ではなく、『南京事件』と呼ぶ。


  この本を、Amazonで買う。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/4794213816&link_code=as2&camp=247&tag=kk2001yji-22&creative=1211


●次号以降の予告および編集後記---------------------------------------<Q>

 ◇連載 日米安保条約を読む 第12回 <Q>
 ◇連載 岩波アクティブ新書を読む 第14回 <Q>
 ◇連載 今日の言葉 第15回 <Q>
 ◇連載 英会話日記 第42回 <Q>
 ◇新連載 新・マンションを買う 第1回 <Q>
 ◇連載企画 アンケートコーナー <Q>

 ◆今回の民主党のニセ堀江メール事件、あまりにもお粗末でしたね。まあ、
  日本国民は『ぬるい』から、許されちゃうのでしょうが……。
 ◆今回のトリノ・オリンピックの荒川静香の金メダル、あまりにも素晴らし
  い、見事なものでしたね。結局日本のメダルはそれ1個でしたが、私はも
  うお腹一杯です。
 ◆前号の発行部数は、312部(全発行システム合計)でした。


========================================================================
汐菱Q通信 第76号 2006年02月28日(火)
編集・発行者:汐菱 蚯 mailto:cobcq@hotmail.com
Copyright(c) 2006 汐菱 蚯, All rights reserved. 禁無断転載
発行システム:まぐまぐ http://www.mag2.com/    マガジンID:0000003590
        melma! http://melma.com/      マガジンID:00014539
     メルマガ天国 http://melten.com/     マガジンID:3811
      めろんぱん http://www.melonpan.net/  マガジンID:000562
      E-Magazine http://www.emaga.com/    マガジンID:qtuusin
      カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:8036
------------------------------------------------------------------------
汐菱Qのホームページは⇒ http://cobc.jp/
blogもやってます⇒ http://blog.livedoor.jp/c_o.b_c/
blogもやってます⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/cobcq/
========================================================================

◆購読の解除は、ご自分でお願いします。解除は、↑の発行システムのサイト
 か、↓のマガジン毎のページで行えます。また、発行システムによっては、
 このメールの最後に解除用のURLがありますのでご利用ください。

========================================================================
★汐菱蚯&螢が発行しているメールマガジンです★登録/解除は↓★ヨロシク★
『汐菱Q通信』→→→→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/tuusin.html
『気まぐれ刊 今日の数字』→→→→→→→ http://cobc.jp/suuji.html
メール同人誌『月刊 そらこそ』→→→→→ http://cobc.jp/sorakoso.html
『Qの日記セレクト』→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/nselect.html
『バボちゃんの日記』→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/fnikki.html
『汐菱QのHP更新情報』→→→→→→→→ http://cobc.jp/qhpkojo.html
『メルマガ版 似ているものシリーズ』→→ http://cobc.jp/nitemag.html
『映画随録』→→→→→→→→→→→→→→ http://cobc.jp/ez/mmaga.html
『マンション管理士が行く!』→→→→→→ http://cobc.jp/mk/knrsgiku.html
『マイド!カコモン!!
 マンション管理士試験過去問題研究』→→ http://cobc.jp/mk/maikako.html
========================================================================

-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-29  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。