技術

ミニくる♪週刊化学マガジン

日本唯一の化学専修学校、日本分析化学専門学校がお贈りする携帯版メルマガ。生活に密着した化学の話題・雑学ネタや、化学にまつわる「今日は何の日」など盛りだくさん!

全て表示する >

ミニくる♪化学 vol.957

2019/08/02

プラスチックによる海洋汚染問題がある中、新たなプラスチック原料(R3BH)を沖縄近海に生息する微生物によって生産する技術が開発されました。
これは海水中でも分解されやすい特徴を持っています。
これまで土壌中の微生物によって分解されやすいポリ乳酸系プラスチックは開発されていましたが、海水中となれば微生物の割合は少なく、分解されにくい状況でした。
今後も綺麗な地球を維持するために活かされる日本の発酵技術に期待したいですね。
============================
日本分析化学専門学校
http://www.bunseki.ac.jp/ 
info@bunseki.ac.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-01  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。