生活情報

スロウナナゴミ 〜植物の不思議

総読者数480名突破! 花屋になって15年。植物の豆知識&感動体験、プロの知識をお届けします。時には、花屋だけが知る裏情報も。植物・ガーデニングに興味をお持ち方はぜひどうぞ! 

全て表示する >

2005/8/2 スロウナナゴミ 『 ムーブ 』

2005/08/02


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.102
◎  ◎
  ◎                       スロウナナゴミ 
    〇 
  〇                 http://www.nagonago.co.jp
・                                      

    作者:なごなご管理人 浦田真吾      2005/8/2        読者総数:599名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガでも植物が移動するために、おいしい実を利用して食べた動
 物にタネを運んでもらう方法を植物が使っている。というお話をご紹介し
 たことがあります。
 
 植物は、自分の種の保存の確率を上げるためにできれば移動して広い範囲
 で繁殖したいのです。
 しかし、ツバサや手足を持たない植物は自ら移動することは出来ません。
 
 そんな中、動物に食べてもらうほかにも、さまざまな移動方法を植物は編
 み出しています。
 
 今回は植物の移動にスポットを当ててみたいと思います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            『 ムーブ 』



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 場所を移ると言うことは、反対に考えると「環境が変化する」ということ
 になります。
 
 突然の環境の変化に対する「リスクヘッジ(危険に対する、保険的な行動
 )」を植物は自分で行わなくてはなりません。

 そこで、最も環境の変化に強い姿である「タネ」の状態を利用することに
 なります。
 
 
 タネが移動する。。。 そんな例をいくつかご紹介していきましょう。
 
 
 おなじみなのは、「タンポポ」
 
 あの白い穂のひとつひとつの先についている、黒いツブ。
 あのツブはタネだと思われがちですが、じつは「実」なのです。
 
 実の部分がやせ細り、固い殻となってタネを守っているのです。
 
 タンポポの羽は、「ガク」が変化したもので「冠毛」といいます。
 
 冠毛から、実がぶら下がりちょうと「パラシュート」と同じような構造に
 なっています。
 
 この構造のおかげで、風を受けた時 安定して空に舞い上がることができ
 るようになっています。
 
 しかも、さらにうまく出来ているのは着陸の時にちゃんと実が先に地面に
 つく仕組みなのです。
 
 風が吹く 〜〜 舞い上がる 〜〜 上下逆にならないで着陸する 〜〜
 着陸のとき、タネは殻で守られている。
 
 安全に次の場所に移動するために、あんなに小さなタンポポの実がこれだ
 け複雑で安全なシステムを持っているのです。
 
 
 他にも「翼」に似たシステムを持っている植物があります。
 
 たとえば、モミジやカエデの実がそうです。
 
 彼らの実は実全体がちょうど「プロペラ」のような形になっています。
 
 早冬のころ、モミジの下に行くとクルクルとヘリコプターのプロペラのよ
 うに回りながら落ちてくるモミジの実を見ることが出来ます。
 
 あの実も風を受けると遠くまで飛び、20メートルほど飛ぶこともあると
 聞きます。
 
 
 さらに遠くまで移動するために水鳥(渡り鳥)に目をつけた植物もいます。
 
 水鳥は小鳥とは移動距離が比較になりません。
 とてつもなく遠くまで飛んでいきます。
 
 その水鳥の足にへばりついて移動する。そんな植物もいるのです。
 
 
 さらにもっと遠くに行くために海に目をつけたのが「ヤシ」です。
 
 海岸に打ち上げられるヤシの実の写真や絵を見たことはありませんか?
 
 彼らは沈むことの無い固い殻で種を守り、太平洋すら横断してしまうこと
 があります。
 
 
 
 動くことの出来ない植物にとって、移動とは非常に大きな問題なのです。
 
 そして、彼らの実やタネから 自然の持つつながりや大きさ 厳しさを垣
 間見ることができるのです。
 
 ※ 参考文献 「植物は考える 大場秀章著 河出書房新社」

  ●
  ┃  今週の特選情報!! (筆者おすすめの情報コーナーです)
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆ おすすめメルマガ情報
 浦田コメント:女性らしさがテーマのメルマガです。ダイエットのお話など
 、気になる方もいらっしゃるのでは?
======================================================

 ■===女度UP計画===■

 あたりまえのことだけど、見逃していることが多いと思います
 そのあたりまえのことを、意識して実践するだけで
 ステキになれることって絶対多いと思う!
 そんなあたりまえのことや、私が感じたこと
 いろんなことをお話していこうと思っています
 登録はこちら http://melten.com/osusume/?m=13330&u=18489

===========================================================

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
            『なごなご』新入荷情報!!         
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

  ★ 今後の掲載予定植物 ★
  テーブルヤシ(2種) クワズイモ ジャカランダ カゲツ(カネノナル
  キ) トラディスカンティア 以上がただいま調整中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★☆★ 植物に関するQ&A掲示板はこちらです。 ★☆★  
  http://www.nagonago.co.jp/BBS/2chview.cgi
 
 掲示板に書き込んだことのない方は、「悩み事を書くのは、恥ずかしいな
 ぁ。。。」と思うかもしれませんが、お気軽に聞いてください^^
 
 「あー!、私もそれ聞きたかった!!」ってこともよくあることです。
 
 お気軽にどうぞー!
 
 「これは!」というご質問はメルマガで取り上げさせていただきます^^
 
◆ 今週の書込み
  なし!(>_<)
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆☆☆ 先週の「なごなごのぶろぐ」更新情報 ☆☆☆
 http://blog.nagonago.co.jp/
---------------------------------------------------------------------
■7/26■【スロウナナゴミ ダイジェスト vol.101】
---------------------------------------------------------------------
★ なごなご管理人にメルマガやブログの内容について直接質問できます!

 下のURLをクリックして、自由に「質問」や「感想」を投稿することが
 出来ます。
 http://blog.nagonago.co.jp/
 
 感想や質問したい記事の「続きを読む」または「Comments」(水色の文字
 のところです)をクリックすると、名前・メール・URL・コメントを入
 力する画面が出てきます。
 (名前はハンドルネームでだいじょうぶです。メールアドレス、URLは未記
 入でかまいません。コメントは書き忘れなきよう^^;)

 この枠に文字を打ち込んでいただき、「書込」ボタンをクリックすれば、
 投稿完了です。(意外に簡単です^^)

 もちろん、質問や感想以外に、「あなたのとっておきの情報」とかも大歓
 迎です^^/

 どうぞ「練習」のつもりでお気軽にコメントしてみて下さいね^^

◎ 先週のコメント
  なし!(>_<)
 
◎ 先週のトラックバック
   なし!(>_<)
   

★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★

【発行者】有限会社フラワーショップ蝶々園 浦田 真吾
【所在地】愛知県名古屋市
【ホームページ】 http://www.nagonago.co.jp/ 
【発行システム】  
  まぐまぐ    ( http://www.mag2.com/ )      ID: 115561
  カプライト   ( http://kapu.biglobe.ne.jp/ ) ID: 8194
  めろんぱん   ( http://www.melonpan.net/ )   ID: 005091
  めるま!     ( http://www.melma.com/ )      ID: m00097672
 メルマガ天国 ( http://melten.com/)          ID: 18489
  Ransta       ( http://ransta.jp/ )          ID: 00000587
 E-Magazine  ( http://www.emaga.com/ )     ID: nagonago
 
 ご意見・ご感想は webmaster@nagonago.co.jp までお願い致します!

★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★


======================================================================
 ■ 編集後記
======================================================================

★ 夏本番の中、水の事故のニュースが毎日のように飛び込んできます。
これから、お盆休みに入っていきますが、くれぐれもご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-20  
最終発行日:  
発行周期:毎週火曜発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。