その他教育

速読マスターへの道

読書・情報処理スピードを飛躍的に高める速読に関心ある人、マスターしたい人、すでに何らかの方法で挑戦している人…共に歩んでみませんか。NHK文化センター等で指導してきた講師陣が、実践上の疑問・質問に答えながら、速読のコツや効果的練習法を伝授していきます。

全て表示する >

速読マスターへの道

2008/02/05


◆読書量と読書能力

一昨日(2月3日)の夜、遠くの方に置いてあるテレビから、N
HKニュースかニュース解説だったか、最近の学生は本を読まな
いという調査結果が出たという話が耳に入ってきました。

学生が本を読まなくなったというのは大分前から言われているこ
とですよね。ただ、その調査結果がちょっと気になったので調べ
てみると、それは東京大学の大学院(教育学研究科大学経営・政
策研究センター)が行った「全国大学生調査」のことでした。

去年の1月から7月まで3次にわたって全国100以上の大学の学
生を対象に行ったという大がかりな調査です。その結果はすでに
部分的には公表されていたようですが、この1月29日、すべての
集計結果が東大大学院の同センターのホームページ上に公開され
たことからニュースになったようです。

アンケート調査の内容は、大学の授業内容や学生生活など多岐に
わたるものですが、日常生活について尋ねるものに「あなたは本
(マンガを除く)を1カ月に何冊くらい読みますか」との質問が
あり、その結果が以下のようになったそうです。

読まない29.0% 1冊28.4% 2冊17.0%
3冊8.3% 4冊以上15.5%

全然読まない人が3割近くもいたのです。しかも1冊という人を
合わせると半分以上になってしまいます。つまり、大半の学生は
全然本を読まないか、読んでもせいぜい月に1冊程度ということ
なのです。

知識や情報の源は必ずしも本だけとは言えないとはいえ、やはり
この数字は驚きです。

これほど本を読まなければ、読書能力は当然高まりませんよね。
教科書などは読んでいるとしても、読解力や読書スピード、学習
効率などのレベルアップはできないでしょう。それがまた「読書
嫌い」を生んでしまうという面もあると思います。残念なことで
す。

今は読書をしていない学生でも、いずれはその必要性を痛感する
はずです。ならば、どこで読書の大切さや面白さ、楽しさを自覚
するかです。学生時代と違って自由な時間が少なくなってからそ
れを痛感するより、やはり一時も早く気付いてほしいものです。

もちろん本メルマガの読者の皆さんは、それを痛感しておられる
はずです。それでたくさん読むから必要性も楽しさもさらに分か
り、またその能力を高めようとし、それにより高まりもするわけ
です。

その時に、本の内容や時間や必要性と相談しながら、いろいろな
読み方をする、スピードもいろいろ変えてみる。それが読書能力、
読書スピードを高めるための大切なポイントになります。

教科書程度しか読まない人とは違い、何でも「精読」する必要は
ありません。本によっては“とばし読み”でも、自分の能力以上
のスピードで読んでもいいのです。たくさん読んでいればこそ柔
軟な対応もとれるのです。

それこそが日々、読書能力、読書スピードを高めていくための基
本になるのです。テクニカルな面は次号から。なお、前出の東大
の調査結果に興味のおありの方は、以下で。
http://daikei.p.u-tokyo.ac.jp/

--------------------------------------
速読・速解の本格マスターをめざす人に…
--------------------------------------

★NHK文化センターの元講師陣が指導するオンライン講座付の
『速読速解法・独習テキスト』で本格的なトレーニングに挑戦し
てみませんか。
  
★案内資料(無料)やご注文は、RRC(速読速解法研究センタ
ー)ホームページから。

http://www.rrc-sokudoku.com/data/default.htm

======================================================
本メルマガの購読変更・解除は下記から行うことができます。
 http://www.rrc-sokudoku.com/maga/mellmaga.htm
=======================================================
■RRCメルマガ編集部  http://www.rrc-sokudoku.com/
■ご質問・ご意見  rrc-p@trust.ocn.ne.jp
=======================================================
■本誌記事の無断転載はご遠慮ください。
  Copyright(C)2002-2008 RRC All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-09-08  
最終発行日:  
発行周期:月3〜4回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。