生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

シニアネット 『おいおい』    第1136 号  (2013年02月11日)

2013/02/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   シニアネット『おいおい』    第1136 号  (2013年02月11日)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━CONTENTS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
俳句鑑賞  建国記念の日の俳句。紀元節が多い。<人の世になりても久し紀元節>(子規)。
「建国記念の日」とは; 資料としては、乏しいでしょうが。ご参考になれば、幸甚です。
社説要約; 唯1紙のみ。産経新聞が論調した。「建国」と言う日を考えてみよう。 
身辺雑記 NHK土曜ドラマ(3回で完)。意外な終わり方に疑問に思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━ 俳句鑑賞 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 庭の木の芯まで濡れて建国日         片山由美子(1952−  )
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 庭の木が芯まで濡れています。今日は建国記念の日。初代の神武天皇の即位された日を『日本
書紀』が伝える日を陽暦に置き換えた。戦前の紀元節は、梅花節ともいわれる。
 作者は千葉県生まれ。上野学園大学ピアノ科卒の音楽家だった。音感の良さと言葉に対する鋭
さがある。平凡な素材や具象性を重視するが、現実には存在しない美を創りだす.きわめれまれ
な俳人である。なまらかに読めて、耳で聞いただけで句の意がわかる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━「建国記念の日」とは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本日は「建国記念の日」です。少なくとも今日1日は日本の建国について考えたい。WIKIPEDIA
検索しました。ご参考にしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%BA%E5%9B%BD%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%81%AE%E6%97%A5
「建国記念の日」と定められた2月11日は、かつての祝祭日のひとつ、紀元節であった。紀元節は、
『日本書紀』が伝える初代天皇である神武天皇即位の日として、1872年(明治5年)に制定された[1]。
この祝祭日は、1948年(昭和23年)に制定された国民の祝日に関する法律附則2項で、
「休日ニ關スル件」(昭和2年勅令第25号)が廃止されたことに伴い、廃止された。
 その後、「建国記念日」の設置を定める法案は、9回の提出と廃案を繰り返すも、成立には至らなかった。
結局、名称に「の」を挿入した「建国記念の日」として“建国されたという事象そのものを記念する日”であるとも
解釈できるようにし、具体的な日付の決定に当たっては各界の有識者から組織される審議会に諮問するなど
の修正を行い、社会党も妥協。1966年(昭和41年)6月25日、「建国記念の日」を定める祝日法改正案は成
立した。
同改正法では、「建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。」と定め、同附則3項
は「内閣総理大臣は、改正後の第2条に規定する建国記念の日となる日を定める政令の制定の立案をしよう
とするときは、建国記念日審議会に諮問し、その答申を尊重してしなければならない。」と定めた。当の
「建国記念日審議会」は、学識経験者等からなり、総理府に設置された。約半年の審議を経て、委員9人中7
人の賛成により、「建国記念の日」の日付を「2月11日」とする答申が1966年(昭和41年)12月9日に提出さ
れた。同日、佐藤内閣は「建国記念の日は、二月十一日とする。」とした「建国記念の日となる日を定める政
令」昭和41年政令第376号)を定めて公布し、即日施行した。

┏━━社説要約(「建国記念の日」) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月11日は建国記念の日。社説に取り上げたのは、産経新聞の1紙だけ。本日、5紙を全部買
ってきて、読み比べた。記事らしい記事なし。関連記事も、朝日新聞が「継体天皇」のなぞり迫
る特集記事のみ。「万世一系の天皇」に、疑問の投げかける記事。
産経新聞の社説をノーカットで転載する。ご参考にしてください。

┏━━ 社説要約(産経新聞) ━━━━━━━━━━━━━━
2月11日;(2)建国記念の日 政府自らが祝ってほしい
『47回目となった今年の「建国記念の日」も政府の主催や後援による記念式典は開催されず、残念といわざる
を得ない。日本書紀によれば紀元前660年、橿原宮(奈良県)において初代神武天皇が即位した。その日を太
陽暦に換算したのが2月11日である。明治6年、政府はこの日を「紀元節」として祝日に定めた。当時の日本
は、西欧列強がわが国を植民地にするかもしれないという脅威の中で、世界に伍(ご)していくべく新しい国づ
くりが求められていた。紀元節の制定は、建国の歴史を学ぶことで国民に一致団結を呼びかける意味があった。
 しかし先の敗戦後、GHQ(連合国軍総司令部)によって紀元節は廃止され、建国にかかわる神話も学校では
教えなくなった。国民の強い要望に応え、2月11日が「建国記念の日」として復活したのは昭和42年である。
名称は変わったものの、祝日法に「建国をしのび、国を愛する心を養う」と明記されたのは、まことに意義深い
ことだった。それにもかかわらず、市民活動家らはいまだに「建国記念の日は国家主義の復活、戦争の美化に通
じる」などと訴えている。理解に苦しむばかりだ。建国を祝い愛国心を養うことが、どうして国家主義や戦争な
どに結びつくのか。
 わが国はこれまで一度として国家が断絶することもなく、一系の天皇を戴きながら連綿と継承されてきた世界
でもまれな国である。祖先が建国の歴史に誇りを持ち続けたたまものといえよう。その日本がいま、中国や北朝
鮮などによって主権を脅かされ、あらゆる面で日本人が自信を失いかけている。いまこそ紀元節を定めた明治期
のように、全国民が建国の歴史に学び、誇りを胸に一致団結すべきではなかろうか。
 そのためにも「建国記念の日」を祝う式典を、政府自らが主催することが求められる。政府後援の式典が中止
された平成17年以降、政府が直接かかわる式典は開かれていない。国が定めた祝日でありながら、政府が祝わ
ないのは、極めて異例というほかない。自民党は昨年末の衆院選で、政府主催の式典の開催を公約に掲げた。そ
の自民党が政権復帰したことで「政府主催」に期待が膨らんでいる。臨機応変に今回、対応してほしかったが、
来年はぜひ政府主催を実行してもらいたい。(914字)。

┏━━身 辺 雑 記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 NHKのテレビ60年記念ドラマ『メイドインジャパン』は土曜日9時から3週放映された。1
−2回は問題意識がはっきりしていた。好調に展開した。2月9日の最終回を楽しみにしていた。
昼間の会合でも仲間で話題になった。ところが最終回はがっかり。中国とのビジネスが主題だが、
友好を強調するあまり結論が薄くなった。電機業界の苦悩を下敷きに、経営の問題を攻めていた。
ところが、結論は提携して「仲良くやりましょう!」。これでは日本の立場は無い。どんでん返
しの結論に私はその晩苦悶した。これがNHKの主張だろうか。
ドラマだがドラマとしてすまされない。高い視聴率と聞いている。ドラマとしては私の好きな
唐沢寿明が主役。寅さんの子供役の吉岡秀隆の好演には満足していた。ENDingのつまらなさ。
続編をぜひ放映して貰いたい。ドキュメンタリー番組を作成してでも日本の立場を主張して欲し
い。これでいいのだろうか。ドラマとして見過ごせない。(400字)。

(追伸)下記のHPに投稿欄もあります。休日はHPが更新されない。第2回までの207投稿あ
り。第3回目以降の意見は、明日から掲載されると思います。ご参考まで。
http://www.nhk.or.jp/drama/madeinjapan/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。