生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

シニアネット『おいおい』 第984号 (2010年12月9日)

2010/12/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
シニアネット『おいおい』    第984号  (2010年12月9日)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━CONTENTS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
巻 頭 俳 句 阪本謙二。愛媛県松山市生まれ。広島大学教育学部卒。富安風生に師事。    
歳   時   記 12月8日」は季語。太平洋戦争の「開戦日」である。
社 説 要 約  ウイキリークスの問題は、「情報の公益性」で判断をすべきである。
身 辺 雑 記  学生運動での行動姿勢が、あとの人生の生き方を決めるのではないだろうか。
━━ 巻頭俳句 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あらくれの樹齡三千年冬の雨       阪本謙二(1930− )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 師走になりはや9日。樹齡3千年の大木。気の遠くなるほどの長い時間の経過。ごつごつしたしたいくつかの瘤のある木肌。大きな枝のうねり。その生命を包むように「冬の雨」がしとしと降る。
 「日常の中の真実を表現し、人間味豊かな作風が顕著である。」(『現代俳句大事典』)。広島大学の同窓の俳人をはじめて知りました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━ 歳 時 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月8日は「針供養」。太平洋戦争の「開戦日」でもある。昭和16年(1941)12月8日、米の真珠湾(ハワイ)を奇襲して、太平洋戦争になる。昭和20年(1945)8月15日まで、戦争の惨禍を日本にもたらした。戦争はしないを銘記しましょう。<12月8日一生を狂はせり>(奥てるを)。

┏━━ 社 説 要 約 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ウィキリークスの問題◎
内部告発サイト「ウィキリークス」による米国の外交公電の暴露が続いている。 7日にはサイトの創設者、ジュリアン・アサンジ容疑者(39)が女性2人に対する性犯罪の容疑でロンドンで逮捕された。アサンジ容疑者の逮捕容疑は米外交文書の暴露と直接関係はない。しかし、事件が起きたとされるスウェーデンの捜査当局は、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配するという強い姿勢で臨んでいた。けれども、ウィキリークスの情報発信活動への評価は、編集長の容疑とは切り離し、公開する情報が最終的に市民の利益になるか、つまり公益の重さを中心に判断すべきである。 

9日;朝日社説(1);ウィキリークス―公益の重みで判断したい
『 イラクで米軍ヘリがロイター通信記者ら民間人をテロリストとみて誤射、殺害した映像を、ウィキリークスは今年4月に暴露し注目された。ついで、イラク戦争の犠牲者約10万9千人のうち、民間人が約6万6千人にのぼっていることなどを明らかにした。 いずれも米政府が隠してきた戦争の悲惨な実態であり、功績はジャーナリズムに関わる者として評価したい。現時点までこのネットとメディアの協業は、読者に公益性を感じさせ、民主主義に資する情報を流通させる役割を果たしているのではないか。 
 各国政府の担当者がこれまでのやり方での外交や情報収集をしづらくなるのは事実だろう。また、公開を前提としていなかった情報が国内世論をあおり、その結果、理にかなった外交政策の遂行が難しくなる恐れはある。 
 だが、国際関係の真相を知ることは市民が国のあり方や針路を決める民主主義に欠かせない。一方で、国家機密を大量に入手してネットを通して世界中にばらまく手法には、危険も大きい。紛争を収める交渉のさなかに、当事国の思惑が暴露されればまとまる和解も壊れかねない。情報源や協力者に危害が加えられる恐れもある。米政府が安全保障上で重視する世界の施設の一覧も明らかにされたが、テロリストに重要度を知らせることにもなりかねない。 民間におよぶ情報は市民のプライバシー侵害の恐れもある。不正行為が存在するならば、その点だけを選んで告発する手法がとれる局面もあろう。暴露そのものが自己目的になって情報公開という大義から逸脱する危険を、発信者もそれを伝えるメディアも、常に細心に警戒する必要がある。 (664字)。

9日;日本経済社説(2)告発サイトは圧力で止まるか
『米政府もウィキリークスによる外交文書の暴露を激しく非難し、捜査当局はアサンジ容疑者へのスパイ防止法などの適用を検討してきた。米アマゾン・ドット・コムがサーバー貸し出しを中止したり、スイス郵政公社が口座を閉鎖したり、圧力は政府を超えて広がっている。もちろん、犯罪行為があったとすれば罰せられねばならない。しかし、力ずくでウィキリークスの活動を押さえ込めるだろうか。
 暴露された文書の中にはイラン、アフガニスタンなどをめぐり現在進行中の外交の機微に触れる情報が含まれている。今後、どんな情報が公開されるのか。その懸念、不安が大きいから、米国などの政府が躍起になって圧力をかけるのだろう。しかし、それでサイトの活動を止められるとはとても思えない。ウィキリークス側はアサンジ容疑者の逮捕後も文書の暴露を続け、対決姿勢を崩していない。支持者たちはミラーサイトと呼ばれる「複写サイト」を次々立ち上げ、その数は世界中で1000を超えたとみられている。どれでもウィキリークスと同じ内容を閲覧することが可能だ。もしウィキリークスがつぶされても、同じような告発サイトは次々現れるだろう。
 そもそも、25万点もの外交文書が流出したのは米政府の情報管理体制に欠陥があったからだ。真の機密とそうでないものをきちんと分け、機密は厳重に管理する、その他はなるべく広範囲に公開するという姿勢は、どの政府にも欠かせない。一方、いま暴露している文書が公表に値する公益性を持っているかどうかをチェックするのはウィキリークスの責任である。そのことはネット時代でもないがしろにできない。(667字)。

┏━━身 辺 雑 記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 学生運動に参加した青年時代の姿勢が、長い人生を支配するのではないか。デモでは、菅総理は「4列目」にいた。1列目と2列目は逮捕され易い。4列目は安全圏。仙谷官房長官は、「弁当の用意」のために、デモの列には加わらない。2人は、学生運動には「要領の良い」学生だった。新入生や真面目な学生は、先頭に立ち,逮捕や怪我をしやすい。第1次安保の国会突入のとき真面目な樺美智子は先頭にいて死亡した。
 私も、1年生で見切りをつけた。学生運動の幹部たちの会話を偶然にも聞いた。学生をまるで、奴隷のように話していた。学生のデモ参加には、いろいろな行動方式がある。私も1番目のペンギンにならなかったから生き残っているのだろう。(300字)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。