生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

(NO 431-2006.07.05)シニアネット『おいおい』(だい431号)

2006/07/05

━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2006/07/05━━━

     シニアネット 『おいおい』             第431号
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 行動するシニアのための情報紙━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 白靴を踏まれしほどの一些事か                             安住 敦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 昭和34年作。夏用の「白靴」は軽快で出かけたが、電車の雑踏で踏まれた。よくあることだから、「一些事か」と自問自答する疑問詞の形で表現した。相手に悪意がないものの、受けた痛さと不快感は消えない。この程度のことと、忘れてしまうのが、人生の智慧であろう。見方を変えれば、「一些事か」で済まされないこだわりもある。
 北朝鮮の「テボドン発射」が5発も日本の近海に打ち込まれて、「一些事か」と済まされるだろうか。韓国の竹島付近の観測船も困り者である。相手に、悪意があるだけに、外交問題は、「一些事」で済まさず、きっちり解決してもらいたい。

┏━━ D O ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎午前3時から連続して、テボドン5発発射か◎
 午前3時半、4時、5時、7時13分、7時30分に5発発射した。
5日午前8時18分NHKニュース)
『安倍官房長官は、総理大臣官邸で緊急に記者会見し、「5日午前3時半頃、4時頃、5時頃の3度にわたって、北朝鮮から何らかのミサイルが発射され、いずれも日本から数百キロ離れた日本海に落下したと推定される」と発表しました。そのうえで、安倍官房長官は、「日本を含む関係各国が北朝鮮にミサイルの発射を思いとどまるよう警告してきたにもかかわらず、北朝鮮が発射を強行したことは、日本の安全保障と、国際社会の平和と安定、大量破壊兵器の不拡散の観点から、重大な問題だ。北朝鮮に厳重に抗議し、遺憾の意を表明する」と述べました。また、防衛庁幹部によりますと、北朝鮮は、このあと午前7時13分ごろ、4発目のミサイルを、7時半ごろ、5発目のミサイルを発射したということです。これを受けて、総理大臣官邸で午前7時半、安全保障会議が始まりました。』

5日午前8時18分読売記事) ・北朝鮮ミサイル発射は5発、さらに数発準備…米政府
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060705it05.htm?from=top
『米政府当局者は4日、北朝鮮が発射したミサイルは、長距離弾道ミサイル「テポドン2号」を含めて5発で、さらに2、3発のミサイル発射に向けて準備を進めていると述べた。 この高官は、ブッシュ大統領がミサイル発射を「国際社会に対する挑戦」と受け止めている、と述べた。』

5日・午前7時45分日経記事・北朝鮮、複数のミサイル発射・政府「厳重に抗議」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060705AT3S0500705072006.html
『防衛庁によると午前7時半すぎ4発目も発射した。国際社会の自制要求を無視する形のミサイル発射により、朝鮮半島情勢は緊迫した局面を迎えた。防衛庁によると3発のうち最初の1発が北海道稚内沖西南西770キロ、2発目が同550キロ、3発目が同660キロ。いずれも公海上と見られる。米メディアは「発射したミサイルは5発」と報じた。』

5日午前7時14分・朝日記事)北朝鮮が3回ミサイル発射 日本海に着弾
  http://www.asahi.com/international/update/0705/003.html
『 政府の発表によると、北朝鮮は同日午前3時半、同4時、同5時ごろ、計3回にわたりミサイルを発射。政府は北朝鮮が発射準備していた「テポドン2」かどうか情報を収集している。 安倍官房長官は同日午前6時すぎに緊急記者会見し、「関係各国による事前の警告にもかかわらず、発射を強行したことは日本の安全保障や国際社会の平和と安定、大量破壊兵器の不拡散という観点から重大な問題であり、北朝鮮に対して厳重に抗議し、遺憾の意を表明する」と述べた。』 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ S A Y ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎ 「ゼロ金利解除」の決定は14日か ◎
日銀が3日発表した6月の企業短期経済観測調査(短観)では、大企業の業況判断指数(DI)が改善した。2006年度の設備投資計画も高い伸びになった。先週末に総務省が発表した5月の消費者物価指数(生鮮食品を除く)も7カ月連続で前年同月比プラスになった。日銀は13、14日の次回金融政策決定会合で、ゼロ金利政策の解除について、本格的な議論を始める。市場でも早期解除の観測が広がっている。

4日・日経社説(1)ゼロ金利解除の環境は整ってきた
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20060703MS3M0300303072006.html
『お金の値段である金利をゼロにする政策は、過剰債務や不良債権に苦しむ企業や銀行のリストラを支える効果をもたらした半面、預貯金金利の低下で家計などの利子所得は大きく減少した。日本経済が回復するペースに合わせて金利も徐々に正常化していかないと、先々の経済の振幅を大きくし、金融市場にも混乱を招く恐れがある。日銀は7月13—14日に金融政策決定会合を開く。株価急落など市場の急激な変化がない限り、ゼロ金利を解除する環境は整ったとみてよいだろう。市場関係者の間では、福井俊彦日銀総裁の村上ファンドへの資金拠出問題が日銀の金融政策に影響するという見方もあるが、日銀はこの問題とは切り離して、粛々と政策判断をすることが重要だ。。』

4日・産経社説(1)日銀短観 もうゼロ金利解除でいい
 http://www.sankei.co.jp/news/060704/morning/editoria.htm
『5月の全国消費者物価指数は、前年同期比0.6%増だった。6月に公表された今年1〜3月期の国内総生産(GDP)改定値では国内物価の実勢を示す国内需要デフレーターが5・四半期ぶりにプラスに転じている株式市場の動向など不安要因がないわけではないし、政府、与党にはゼロ金利継続を求める声もある。早めにゼロ金利という重しを取り払い、日銀として金融政策の自由度を高めておくことが重要なのだ。日銀は福井俊彦総裁の村上ファンドへの投資問題を抱え、行員の金融取引や資産公開に関する内部ルール見直しを進めている最中だ。ゼロ金利解除についても、総裁の進退と政府の「デフレ脱却宣言」への思惑とをからめ、さまざまな憶測が市場には出ている。実体経済に沿って、粛々と進めるべきである。』

4日・読売社説(1)[ゼロ金利解除]「経済情勢を慎重に見極めよ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060703ig90.htm
『米国経済の減速が予想され、今年後半以降は、日本の対米輸出も鈍化する可能性がある。物価上昇の主因は原油高で、内需拡大による物価の底上げ圧力は強くなく、現時点でデフレ脱却が確実と見るのは早計だとの指摘もある。設備投資の過熱などの反動で、将来、景気が急減速する恐れが強いなら、ゼロ金利解除が必要になる。それも海外経済や、株価、物価動向などを総合的に判断したうえでのことだ。ゼロ金利解除を見送れば、「総裁の進退問題で借りを作った政府に遠慮した」と批判され、逆に解除すれば、「独立性を強調しようとして強行した」と言われかねない。だが、そうした評価を気にして、経済情勢を見る目が曇っては困る。批判を甘んじて受ける覚悟で、政策判断に誤りなきを期してほしい。』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ S E E ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◎「二度殺された広島女児」。ヤギ被告に無期懲役判決◎
  裁判長は従来の判例を優先した。「簡単に仮釈放できない無期懲役」と判決した。2度も殺された7歳の小学生の生命と被告の刑罰をどう判断したのか。バランス感覚に欠ける裁判長 の名前を覚えておこう。
広島市で昨年11月、小学1年木下あいりさん(当時7)に性的暴行を加えて殺害した、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われたペルー国籍の無職ホセ・マヌエル・トーレス・ヤギ被告(34)に対する判決公判が4日、広島地裁で開かれ、岩倉広修(ひろ・みち)裁判長は無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。判決理由で「児童を陵辱したあげく尊い命を奪った冷酷非情な犯行で社会にも多大な影響を与えたが、被害者は1人であり、矯正不可能とまで言えない」と述べた。一方で、「一生をもって償わせるのが相当であり、仮釈放は可能な限り慎重な運用がなされるよう希望する」との意見も付け加えた。

4日・朝日記事)あいりさんの父親、「極刑求め闘う」 女児殺害無期判決
 http://www.asahi.com/national/update/0704/OSK200607040087.html
http://www.asahi.com/national/update/0704/OSK200607040072.html
4日・読売記事)両親の思い届かず、ヤギ被告に無期…広島小1女児殺害
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060704it07.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060704it06.htm
4日・毎日記事)広島小1女児殺害:極刑望んだ父、遺影脇に…ヤギ被告判決
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060705k0000m040115000c.html
  ・毎日記事)広島小1女児殺害:従来の判例優先…ヤギ被告判決
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060705k0000m040110000c.html
4日・産経記事)無期懲役判決のヤギ被告、身じろぎもせず 
  http://www.sankei.co.jp/news/060704/sha072.htm
http://www.sankei.co.jp/news/060704/sha059.htm
4日・日経記事)トレス被告に無期懲役・小1女児殺害事件、広島地裁
  http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060704STXKC027504072006.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ 風が変わるか ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ◎「もったいない」で勝った滋賀県知事◎
 『琵琶湖』の滋賀県の知事は、「環境問題の研究者」に託された。2日投票、即日開票の結果、新人の京都精華大教授の嘉田由紀子氏(56)が、初当選した。政党の推薦を受けなかった嘉田氏は環境団体を中心にした草の根選挙を展開した。女性知事は大阪、熊本、千葉、北海道に続き、全国で5人目。投票率は44.94%(前回38.67%)だった。 選挙戦では、同県栗東市で5月末に工事が始まった新幹線新駅建設が大きな争点だったが、「凍結」を訴えた嘉田氏が勝った。相乗り候補敗北と基礎票で劣る嘉田氏の勝利は、与党に衝撃を与えており、来年春の統一地方選、同夏の参院選に向けた選挙戦略に影響しそうだ。民主党の不可解な動きは、汚点に成らねばよいが。民主党の小澤ブームに寒風を吹きつけた。
 
4日・朝日社説(1)滋賀知事選 「もったいない」が勝った
  http://www.asahi.com/paper/editorial.html
『 勝因は、琵琶湖を抜きには語れない。この湖を愛して関東から移り住んだ。1981年には県職員となり、20年以上、琵琶湖博物館などで「水と人々の暮らし」をテーマに研究を続けてきた。県内各地の古老を訪ね歩いては、過去の洪水の聞き取りを続けた。それにしても不可解なのは民主党だ。「脱ダム」の方針など、嘉田氏の主張は民主党の政策と通じる部分が少なくない。来年の統一地方選や参院選にも影響しかねない痛い「1敗」だ。 嘉田氏の行く手には難題が待ち構える。JR東海との契約問題もある。国土交通省が計画する丹生ダムなど、県営を含む六つのダムの凍結も打ち出したが、丹生ダム計画では水没予定地の住民が移転をすませている。』 

4日・産経社説(2)滋賀県知事選 風読めなかった現職候補
 http://www.sankei.co.jp/news/060704/morning/editoria.htm
『新駅は「請願駅」で、県や地元自治体が約240億円の建設費を負担する。県は県債残高が約9000億円に達するなど厳しい財政状況に陥っているため、与党内からも建設反対の声が上がっていたほどだ。嘉田氏はこれら公共事業について「もったいない」をキャッチフレーズに選挙戦を展開し、「新駅は凍結」などと主張し、これまでの国松県政を激しく批判した。財政困窮な中での公共事業への多大な税金投下など、「もったいない」という主張は、選挙戦に入ると、多くの県民の支持を得た。民主党は、小沢一郎代表が5月下旬に知事選などでの「相乗り禁止」の方針を打ち出していたが、滋賀県知事選は最終的に「例外」として、告示直前に推薦を決めたことなども県民には分かりにくかった。』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ 複線人生 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ◎「中田英寿」の才能は、サッカーだけではない◎
 日本代表としての10年間ご苦労様でした。引退後の中田英寿は大学に行くだろう。彼のような大学生は大歓迎である。現代の若者には珍しい「哲学者である」。風貌が、『考える人である』。考え抜く姿が、美しい絵になる。新しい分野で、新しい能力を伸ばしたらいい。人生はサッカーだけではないから。

中田英寿のホームページ(引用には許可が必要です。朝日新聞の記事は転載されています)
http://nakata.net/
中田を応援して下さる皆様へ
http://www.ssu.co.jp/magazine/49.html
『プロ入りか進学かを迷ったのもうなずけるほど、旺盛な向学心を見せていた彼の口から飛び出した言葉は「サッカーしか知らない人間にはなりたくない」でした。“人生をひとつのテーマだけに捧げて生きるのはもったいない”ということ以上に“サッカー選手だからといって、サッカーばかり見たり、サッカーからばかり物を考えていたらもったいない”という意味も込められていたように思うこの言葉を実践するように、彼は、積極的に外の人間たちと交流し、刺激を受け、それを自分のエネルギーに変えていきました。』

4日・朝日記事)中田英寿、HPコメント全文 心から「ありがとう」
 http://www.asahi.com/sports/fb/TKY200607030404.html
4日・日経記事)中田選手の公式HP、6時間で1100万回アクセス
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060704STXKC079504072006.html
4日・読売記事)鮮やかな引き際、残念な幕切れ
  http://www.yomiuri.co.jp/wcup2006/news/20060704ifw5.htm
4日・毎日記事)中田英引退:決意した半年前はボルトンで出場機会恵まれず
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/soccer/news/20060705k0000m050150000c.html
4日・毎日記事)中田英引退 日本サッカーの「母」ヒデ引退 伝え続けた「プロ意識」
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/soccer/news/20060704dde035050029000c.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信】週2回以上(不定期)        【 読者数 】791人
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
        http://www.melma.com/backnumber_151498/
【発行人兼編集人】 田村昶三      【 創刊 】2001年7月23日
【 Blog 】 http://s-tamura.cocolog-nifty.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。