生活情報

シニアネット 『おいおい』

俳句。俳句はすばらしい。俳句を語りあいましょう。

全て表示する >

(NO 392-2006.04.10)シニアネット『おいおい』(第392号)

2006/04/10

━━ senior citizen net ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2006/04/10━━━

     シニアネット 「おいおい」             第392号
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 行動するシニアのための情報紙━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   蜜息や山の根に浮く春の虹                      赤尾兜子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「蜜息(みっそく)」は禅用語。常息と密息の2つの呼吸方法で、常息は普通に呼吸をしている状態。蜜息は、ゆっくりと吸い込んで息をひそかに止める。それを静かに出して,何が起こってもたじろぎしない呼吸方法である。
作者は自解で、「長年の句作りの過程で蜜息に似た息づかいをしている自分に時折気づく。やがて虹は消えてゆくだろう。しかし、山の根はもとのかたちのままにある。私の蜜息も、表現が終わると、いつしか常息の息づかいに復してゆくのであった。」1981年56歳没。

┏━━ D O ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎小沢代表、『靖国参拝問題』で口火を切る◎
  小泉首相の『靖国神社参拝』問題に、小沢民主党代表が批判した。靖国神社のA級戦犯の合祀の取り消しは、政府は出来ない。神社の自主的な判断にまかさなければならない。しかし、「分祀」は出来ない。「分祀」それが出来ればとっくに解決済みである。「豪腕」の強引なPRであろうか。
小沢靖国発言(9日) 
民主党の小沢代表は9日のNHKの報道番組で、小泉首相の靖国神社参拝自体は賛成だが、「小泉氏の参拝では駄目だ」と批判した。「靖国神社は戦争で亡くなった人の御霊を祭るところ。本来の靖国神社に戻し、天皇陛下も首相もちゃんと参拝すればいい」と述べた。A級戦犯の分祀を求める考えを表明した。
10日・朝日)小沢氏、「靖国に戦争指導者をまつるべきでない」と発言
http://www.asahi.com/politics/update/0410/002.html
10日・読売)小沢代表、首相の靖国参拝を批判…A級戦犯合祀に問題
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060410i202.htm
10日・日経)A級戦犯分祀が靖国の姿・小沢氏、首相参拝を批判
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKA0054%2009042006&g=P3&d=20060409
10日・毎日)小沢民主代表:靖国参拝、A級戦犯合祀問題の解決を
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060410k0000e010026000c.html

政府見解(10日)
10日、安倍官房長官は、「靖国神社は宗教法人であり、政府が合祀の取り消しを申し入れれば、憲法に規定する信教の自由を侵害し、政教分離の原則にも反する。靖国神社が自主的に決定することであり、政府が介入すべき事柄ではない」と強調した。
10日・朝日)安倍長官、小沢氏の分祀論を批判
http://www.asahi.com/politics/update/0410/003.html
10日・日経)官房長官、靖国A級戦犯分祀「政府介入できない」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060410AT3S1000Q10042006.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ S A Y ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎普天間移設合意(社説)と沖縄の基地問題◎
  7日夜、米軍の普天間飛行場を名護市の辺野古崎へ移す計画について、名護市が政府の修正案を基本合意した。日米間の十年越しの懸案だった。 V字形に滑走路を2本造るというのが修正の内容だ。着陸と離陸で滑走路を使い分ける。名護市の要求に応え、米軍機が住宅の上空を飛ばないように工夫をした。

9日・産経社説(1)普天間移設合意 沖縄県も現実対応さぐれ
http://www.sankei.co.jp/news/060409/morning/editoria.htm
『稲嶺恵一知事は八日、額賀長官と会談し、名護市の判断を尊重するとしながら、県としての従来の立場を堅持すると表明した。選挙公約とした十五年の使用期限が認められないとして、当初案を頓挫させたのも稲嶺氏である。固執しても当初案はもはや存在しない。普天間飛行場の移設は海兵隊8千人の削減や県南部の米軍施設返還と一体である。知事も負担軽減の観点から評価している。今回の移設への現実的な対応が必要といえる。』

9日・朝日社説(1)普天間移設 沖縄の苦衷はなお続く
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html
『広大な土地を米軍に奪われ、まちづくりが思うように進められない。新しい企業を起こすにも差し障る。「基地の中に沖縄がある」と言われるほどの現実が、県民の反基地感情を根強いものにしている。名護市が沖縄の本土復帰後初めてとなる新たな基地建設の受け入れに同意したのは、普天間飛行場を一刻も早く移してほしいという県民の悲願があるからだ。そうした苦衷への理解を欠けば、政府のもくろみは行き詰まるだろう。』

8日・読売社説(1)[普天間合意]「早期移設へ着実に作業を進めよ」
 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060407ig90.htm
『在日米軍の再編は、北東アジアから中東に至る「不安定の弧」を視野に入れたものだ。普天間飛行場移設の地元合意は、在沖縄の米海兵隊約8千人のグアム移転の前提でもあった。厚木基地の米艦載機の岩国基地移駐、普天間の空中給油機の鹿屋基地移駐などがなお未解決のまま残されている。日本や地域の平和のために日米同盟を強化する上でも、政府は、責任を持って問題解決を急がねばならない。』 

9日・毎日社説(2)普天間移設 名護市の決断重く受け止めよ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20060409k0000m070123000c.html
『米軍再編では、あらゆる責任が政府にあるのは言うまでもない。日米の再編協議の早い段階から関係自治体などへの説明が十分でなかったなど落ち度もいくつかある。大きな負担を強いる沖縄への振興策の策定などに政府が一体となって取り組むのは当然である。3月末目標の在日米軍再編の最終報告の作成作業が遅れている。政府は普天間移設の合意を機に国民の理解を得つつ、残る課題の解決に全力を尽くすべきだ。』

9日・日経社説(1)稲嶺知事は額賀・島袋合意に協力を
 http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20060408MS3M0800C08042006.html
『15年問題は米側の壁が厚く、普天間移設を遅らせる要因となっている。。5―7年以内に普天間を返還するとの日米合意がなされたのは96年であり、10年たつ。これ以上の先延ばしはできない。今回の合意は地元に巨大な公共事業をもたらす。担当するのは現在の防衛施設庁にあたる組織であり、談合などによる税金の無駄遣いがないか、監視を強める必要がある』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ S E E ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎雑誌「サライ」 4月20日号◎
 中高年向けの娯楽雑誌「サライ」(小学館)は、加齢することを肯定的に捉えている。高齢者のための情報が満載である。 特集が、「万葉集」を旅する。クラシック音楽入門である。付録がモーツアルト名曲CD。「万葉集」を旅するは、第1部 そも、「万葉集」とは何か。第2部いざ、万葉の舞台へ。万葉集の歌われた場所へ案内してくれる。「サライ・インタービュー」は陳昌鉉(バイオリン製作者・76歳)である。
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2333&keitai=0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ B E ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎書籍「若返る人」(エクスナレッジ・1680円)
 副題は「50歳のまま、80歳、それ以上を迎える」。年齢を重ねるが、衰える体力に抵抗することは不可能でないと主張する。著者2人は、名医の40歳の内科医と、元弁護士で現在70歳のエッセイスト。医者と患者の立場から、若返り理論と実践方法を説明する。目次は;
第1部身体にエネルギーをチャージせよ!(新しい人生の始まり;奥様のご機嫌はいかが?;新しい加齢の科学;潮の流れに逆らって ほか)
第2部 気持ちを変えて生き方を変える(「どうでもいい」がどうにも悪い;大脳辺縁系と感情の生物学;大事にすれば大事にされる;セックスは(たぶん)不滅だ ほか)
医師は〈1〉週6日の運動=2日は筋トレ。〈2〉ファストフードを食べない〈3〉ほかの人とのかかわり=趣味やボランテイアなどなんかしらに興味を持ち、積極的に参加する――の3原則を七つのルールにまとめて具体的に解説。作家はそれを実践した経験をもとに、定年後の新しい人生の切り開き方や金銭計画までを助言していて、参考になります。ストレスと生活習慣の危険性を減らして、最期まで健康で楽しい人生を送りましょう。
  http://home.xknowledge.co.jp/cgi-bin/hanbai/book.asp?id=460
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━ 話題 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◎阪神・金本選手の連続903試合全イニング出場◎
プロ野球阪神の金本知憲外野手が9日、904試合連続全イニング出場の大リーグ記録を超えた。1999年7月21日より、7年近くにわたり一度もベンチに下がらず、全力プレーを見せ続けた。地道な努力が報いられない時代には珍しい記録である。米大リーグ記録とされるカル・リプケン氏(元オリオールズ)の記録。サラリーマンにすれば、無遅刻、無欠勤、無休暇を7年近くやった事になる。
9日・朝日)阪神・金本、大リーグ記録超える
http://www.asahi.com/sports/update/0409/145.html
9日・読売)904試合連続フル出場、阪神・金本が世界新記録
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20060409it11.htm
9日・毎日)阪神・金本:904試合連続フル出場 大リーグ記録更新
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/pro/news/20060410k0000m050019000c.html
9日・産経)金本904試合フル出場 リプケン氏超える大記録
http://www.sankei.co.jp/news/060409/spo063.htm
9日・日経)阪神の金本が904試合フル出場・リプケン氏超える大記録
http://sports.nikkei.co.jp/news.cfm?i=2006040904698n0&t=baseball
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【配信】週2回以上(不定期)         【 読者数 】792人
【変更・配信停止】【バックナンバーの閲覧】
        http://www.melma.com/backnumber_151498/
【発行人兼編集人】 田村昶三         【 創刊 】2001年7月23日
【 Blog 】 http://s-tamura.cocolog-nifty.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-07-23  
最終発行日:  
発行周期:週一回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。